TOP > イククルコラム > ≪人妻ユイの不倫文化論≫不倫相手のために高額エステに通った女

≪人妻ユイの不倫文化論≫不倫相手のために高額エステに通った女

  • 2016年02月24日  仮屋園 ユイ   



    恋をすると、自分磨きをしたくなるのが女性です。わたし自身、主人のために自分磨きはしませんが、不倫相手のために自分磨きをすること…結構あります。彼とのデートの前日はパックをするとか可愛い程度ですが、今回は不倫相手のために高額をエステにつぎ込んだという女性をご紹介します。愛に狂い自分を見失った女性の叫びを、どうぞ…!

     

    【好きになったカレは、既婚者だった】

    不倫なんて毛頭する気はなかったという女性は、可愛らしい印象のある小柄な方でした。ごくごく普通の会社員として勤務していて、趣味はお菓子作りと絵に描いた優しい女性というのが筆者が彼女と会って抱いたイメージです。

    「好きになった相手に奥さんがいるのを知ったのは、告白してOKをもらってから3か月くらい経った頃でした。『実は俺、結婚していて…でも、結婚生活に不満があって、お前とだったらいい家庭を築けそうだと思ってOKした』ってことを言われたんですよ。結婚してたなら、デートをした時点で言ってよ…って思って、もうショックでショックでたまりませんでしたよ。自分の中で何度も自問自答をしたけど、どうしても彼を嫌いにはなれなかった…。だってもう相当好きでしたもん。出会いの時点で知っていれば、もしかしたら違った結果になってたかなぁと思います。」

    走り出した恋心を止めることって、難しいと思います。告白されて、OKされて、付き合いだしてそこで既婚者だとバラされたら、悲しすぎますよね。

     

    【彼の奥さんを超えたくて…】

    既婚者との恋愛経験のある方は、彼の奥さんのことを見たことがありますか?街でバッタリ出会ってしまった方、彼に写メかなにかで見せてもらった方、いるかもしれませんね。実は筆者は、奥さんを見たくない派。奥さんを見てしまったら仕方ないけど、可能なら見ずに不倫関係を維持したいと考えています。奥さんを見ることで自分の中に色々な感情が湧いてきそうで怖いんです。でも、中にはどんな奥さんなのか見たい!という女性もいることでしょう。この女性も、筆者とは違って不倫相手の奥さんを見たい派だったそうです。

    「結婚生活に不満んがあるって言ってたので、どんな不満なのかなーっていう気持ちが出てきて。で、彼に家族の写真を見せてもらったんですよね。そしたら奥さん若いしキレイだし細いし…完全に負けた!って思いました。こんなキレイな奥さん相手だったら、きっと別れてわたしとは一緒になってくれないだろうな、って。」

     

    【お給料をエステへとつぎ込む毎日】

    「どうしたら彼の1番になれるか…って考えて、思いついたのが綺麗になろうということだったんです。がむしゃらにスポーツジムに通って、痩せることも考えたけど、運動は好きじゃないし多分続かないなぁと思って、行ったのがエステサロン。貯金もそこそこあったし、結婚資金と思ってたから自分への投資だと思えば痛い出費ではないしなにより綺麗になれるなら…と思って通うことに決めました。まず、100万のセットを購入して、毎週エステに通って脂肪の組織をほぐす処理から溶かす処理…脱毛もしたし、リンパマッサージでむくみをとってもらったりもしました。で、ちょっとずつ変わっていく自分が楽しかったりするんです。美容に気を遣うようになったし、食生活も変えました。」

    まとまったお金をエステにつぎ込んだ彼女。しかも、それに後悔をしていないというからワイルドですよね。愛する男性に良く思われたいがための自分磨き…でも、その恋は不倫です。キレイになったところで、彼が奥さんと別れてくれる保証なんてどこにもないのですが、不倫に限らず恋って夢中になっているときって冷静な判断力を失っていることが多いですよね。

    「最初に投資した100万円分のエステが1年で底をつき、追加でまたエステのパッケージをもう100万円分購入しました。これでまた1年間、自分にメンテナンスが出来ると正直ホッとしました。お給料はほとんど、エステのための貯金でなくなっちゃいますけど、これも仕方のないことだと割り切っています。綺麗に生まれてたら、こんな投資必要なかったのに!ってたまに思うくらいですね。」

     

    【綺麗になったと褒められ、やめられない】

    そして、エステ通いを始めたあたりから彼から「綺麗になった」と言われることが増えたんだとか。

    「髪の毛を切ってもなにも言ってくれない男性っていますよね?でも彼は違います。わたしがエステ通いをはじめたあたりでちゃんと気付いてくれたんです。『最近、綺麗になったね』って。本当に嬉しかった。美意識が高い女性は素敵だとか好きだって聞くと、余計にやめられなくって。彼に認めてもらって、褒められて。いつか奥さんを超えて、彼をGETしてやる…と思いつつ、自分磨きを続けていこうと思っているんです」

    好きな人に褒められること、確かに嬉しいですよね。でも、この彼女の場合完全に欠落している部分があります。それは彼の真意が見えていないこと。本当に離婚する気は正直なさそうに思えます。でも彼女は彼を疑うことはせず、ただ信じてひたむきに高額なエステにお給料の大半をつぎ込んでいるのです。恋も不倫も、恐ろしい病のようですね。