TOP > イククルコラム > ≪人妻ユイの不倫文化論≫別れてからも発展していく関係とは?

≪人妻ユイの不倫文化論≫別れてからも発展していく関係とは?

  • 2015年03月11日  仮屋園 ユイ   



    結婚しているにも関わらず、気になって仕方ない人が現れてしまった…そんな経験をしたことがある人ならわかる感情…それは“罪悪感”です。ダメだと思っているのに止められないその感情は、不倫という恋愛を停滞させ、破綻させます。今回は、別れてからなぜか発展していくという不思議な関係についてお話ししていきたいと思います。

     

    【罪悪感でいっぱいになって、動けない】

    結婚し、生涯愛することを誓った相手が居ても人の心は変えられません。好みのタイプの異性を見れば素敵だなと思いますし、もし言い寄られでもしたら…その気になってしまうこともあるでしょう。そんな気持ちに歯止めをかけるのが“罪悪感”です。こんなことしてはいけない、パートナーを傷つけてしまう…そう思うと、既婚者である自分に巡ってきた大チャンスを上手く生かすことができず、“善い自分”でいようとして理性が働きます。善く生きる、それは人間として大事なこと。誰も傷つけない代わりに、自分の心に湧き上がった感情を押し殺す…そうやって自分自身を犠牲にすることで周りを守る、全く日本人らしい自己犠牲の美学とでも言いましょうか。

    「善く生きなければならない」そう強く思う正義感と責任感が強い人こそ不倫関係を早々に切り上げなければ…と必死になります。この気持ちが、この行為がパートナーにバレようものなら“善い自分”でいられなくなるのですから、別れようとします。本当は気持ちが不倫相手に向かっているにも関わらず、自分の気持ちにウソをついて不倫相手をわざと遠ざけてしまうものなんですよね。

     

    【距離が出来てから、素直になれる】

    だけども、それで終われないのも人間の性。わたしは、大好きになってしまった相手が遠くにいってしまってからこそ燃えてしまいます。距離が出来れば、会いたくても会うことができません。そんな、絶対に満たされない距離感があれば、もしも自分の気持ちが不倫相手に傾きすぎたときも会いに行けないということでなんとか今の生活に焦点を合わせることが出来るのではないかと思ってしまうんです。

    お互いに、絶対的に埋められない距離が出来てから素直になれたりするんですよね。思ったことを正直に言えるようになると、好きという単純で一時的な感情よりも、“大切”と思うようになります。大切な人というのは、人生でそう多くは出来ないですよね。両親が大切、家族が大切、友達が大切…でも、友達を多く持つ人はただ単に気が合うから“好き”という人がほとんどで、大切と思うくらい失いたくない友達は本当に貴重。不倫相手が大切な人になってしまうということは、いくら距離が離れていても危険なことです。心に占める割合が、家族よりもパートナーよりも不倫相手に傾いてしまうことは、思わぬ拍子にポロっとボロが出てしまいやすいので出来るだけ避けた方が良いにも関わらず、会えない距離が生み出す“きっとバレないだろう”という安心感が、油断と隙を生んでしまうんです。

     

    【バレない自信と、罪悪感の薄れ】

    きっとバレないだろう…そう思って安心して不倫にのめり込むことで、近くで親しくしていた当時に溢れていた罪悪感が次第に薄れていきます。慣れとは恐ろしいもので、「距離が出来たからきっと深い関係になることはないだろう」と思いながらも、実際のところ心の奥深くまで不倫相手で満たされている…それでも不思議と罪悪感を感じなくなってしまうんです。まさに恋は盲目、一番避けなければいけない不倫に“本気”になってしまう事態。罪悪感の代わりに、不倫愛をもっと燃え上がらせる“背徳感”でいっぱいになります。

    その背徳感の中毒性は半端なものではありません。やってはいけないことをする…持ってはいけない秘密の関係を持つ…許されない行為が、自分の日頃満たされない心の隙間を埋め尽くしてしまうわけです。

     

    【本当に器用に不倫を楽しむなら…】

    自称不倫のプロ、様々な経験を持ち色々な方から貴重な体験談を聞いてきた不倫妻的に思うのは、いくら距離が出来て関係を絶とうと上辺だけの別れをしたとしても、自分の心に覚悟が無ければ不倫することは危険だと思うんですよね。不倫は、反社会的行為。重婚が許されないここ日本では、不倫がバレれば家庭崩壊に繋がりますし、最悪の場合訴訟にまで発展してしまいます。距離ができたから、別れたから、連絡を密にとっても大丈夫…そういった甘い考えでは、なにも守れないということだけをしっかりと頭に置いて不倫をするにあたって自分の感情を最低限コントロールしていかなければならないんです。

    男性は、体さえ繋がらなければ不倫では無いと思うかもしれません。でも、女性の不倫は心で始まり心で終わります。心が動いてしまえば、距離があっても無くても関係ありません。ですから、距離が離れたからといって別れたとはいえ、連絡を取り続けて意思の疎通を頻繁にしていくことは、破滅への第一歩。女性側からしてみれば、心の距離がどんどん縮まって、不倫相手との関係は以前よりも発展しているかのような気持ちになるんですよ。皆さんも、不倫相手との関係を断ち切りたいと思ったときには、距離に左右されず、深みにハマらないぞと心に刻みこんで置くことをオススメします。