TOP > イククルコラム > ≪人妻ユイの不倫文化論≫SNSでの出会いから、まさかの不倫関係に!

≪人妻ユイの不倫文化論≫SNSでの出会いから、まさかの不倫関係に!

  • 2016年03月02日  仮屋園 ユイ   



    芸能人の不倫が世間を騒がせていますね。ビッグネームの方に愛人がいる…想像したら容易いですが、不倫相手が不倫の事実をバラしてしまう時代だから恐ろしいものです。今回は、わたしがSNSで出会った中で印象的だった男性についてお話ししてきます。ちょっと特殊な方との出会い、そしてまさかの不倫関係に陥った思い出話の始まりです。

     

    【SNSで突然のメッセージが届く】

    筆者はこういうお仕事をしているので、少々SNSを広く行っています。自分の執筆履歴や問い合わせフォームも作っているのですが、そんなSNSにある男性からメッセージが届きました。その相手はなんと、お仕事で間接的に関わっていたことのあるAV男優さんでした。実名公表の某SNSで突然のメッセージ。「やり取りできませんか」AVを見ない女性であれば、彼がAV男優だとは思わないでしょう。普通にイケメン、好青年。個人的には眼鏡をかけた役柄の時の彼がタイプだったので、それはそれはもう大興奮!まさかそんな人からメッセージが届くなんて…と半信半疑で返信をしたら、ノリノリの返事が。そうして彼との関係が始まりました。

     

    【まさか自分があの人と?と思いながら…】

    彼はわたしの仕事に興味を持っているようでした。そして同じようにわたしも彼の仕事に興味を持っていました。SNSを通じてのメッセージのやりとりを数日重ねた後、お互いのLINEのIDを交換することになりました。ついに、SNSから飛び出してやり取りすることになったのです。SNSは、IDやパスワードを端末に記憶させなければログアウトさえすれば簡単に主人が見れないようにすることが出来た反面、LINEの管理って本当に大変。ブロックしてしまうと彼からのメッセージが見れなくなってしまうし、かといって堂々とメールするのは少々キケンすぎます。まさかあの人と…と思いつつ、毎日主人の隙を見てLINEをしていました。

    世の既婚男性に、こう聞いてみたいんですよね。「あなたの奥さんが、LINEでAV男優とメッセージのやり取りを親密にしていたらどう思いますか」と。驚きで言葉も出ないでしょうかね。それとも、やはりカラダの関係があるのかどうかが気になって仕方なくなるでしょうか。はたまた、自分のセックステクニックの至らなさを痛感させられて悔しいというパターンもあり得ますよね。こんな感じできっと、うちの主人もLINEを見つけてしまったら大騒ぎだし動揺するしで大変だろうと思うので、数居る不倫相手の中でも彼とのLINEは特に注意を図りました。

     

    【作品中では見られない、モザイクの向こう側へ】

    その彼とはLINEを重ね、時間があるときには電話もしました。一度お茶でも…と言われて、もう大興奮です。女にも性的興奮とか欲求ってあるもんだなぁとこのときほど痛感したことはありません。「この人としたら、めちゃくちゃ気持ちいいのかもしれない」なんて思っちゃったんですよね。「この女、抱いてやりてーな」的な感じの下心の女バージョンでしょうか。

    女性の気持ちよさって、まず心的要因に左右されます。安心しきってするエッチもいいですけど、恋仲になったばかりでドキドキしてするエッチもGOOD!不倫や浮気で背徳感満載のエッチも格別です。あとは、男性側の顔面スペックもそうですし下半身スペックも重要です。いくらイケメンでも短小だと気持ちがいいわけがありませんからね。彼の“モノ”はモザイクがかかった状態で見たことは何度もありました。顔はもちろん高スペック。なによりテクニックは、プロ中のプロでしょう。こりゃ期待してしまっても仕方ないですよね。

    なんでこんなわたしに声をかけてくれたのか…それが気になったけれど、聞かないことにしました。それを問いただしたところで、なにか得られるわけではなかったからです。ただ、SNSからの出会いで彼とエッチまでもっていきたかった。彼との関係のゴールは、エッチで気持ちよくなることだったからです。お茶をして、話をして、相手から話をふってきました。「したい?」そりゃしたいですとも。お互いにヤリ目…といえばなんだか悲しい気もしますが、わたしは晴れてモザイクの向こう側を見ることに成功したんです。そりゃあもう、気持ちが良かった。前戯で何度もイカされて、気付けば潮までふいてましたよ。誰の目も気にせず、彼のテクニックに酔っていたんです。

     

    【彼の作品を見ると、胸が高鳴ります】

    彼とは、まだたまにLINEで連絡を取ります。まさか、AV男優さんがセフレを探しているワケはない…と思いますが、もしかしたら仕事以外でのそういう機会が楽しかったりするのかな?と解釈して関係を続けています。細く長く、な関係です。見た目はイケメンだし、テクニックも最高。彼との未来はないですけど、それでも彼との関係は大変刺激的ですし、わたしの性的欲求と好奇心を満たしてもらえるのです。彼の出ている作品を見ると、胸が自然と高鳴ります。あぁ、また抱かれたいな…そう思うのです。そんな危なく楽しい出会いが、SNSにもあるということを知っておいてくださいね。