TOP > イククルコラム > ■自称★婚活のプロの結婚指南■彼の本性を探る3つの方法

■自称★婚活のプロの結婚指南■彼の本性を探る3つの方法

  • 2015年04月07日  momo  



    何年も付き合ってから彼氏の本当の性格を知って悩む女性は多いけれど、そうならないためには、交際間もない内に『彼が隠し持っている本質』を見抜く必要があると思うの。そこで今回は、相手の本性を上手く引き出して見極める方法をご紹介するわね。
     
     
    【 付き合ってからが“本当の彼”を知っていく時間 】
     
    これまで婚活における『出会い』について語ってきたけれど、ちょっとでも「いい人だな」「ステキかもしれない」と思ったら、ひとまず付き合ってみることをおススメするわ。
    あれこれ考え込まずに、恋愛の【仮予約】だと思って気軽&気楽に交際してみればいいのよ。
     
    だけどお付き合いが始まったからといって、浮き足立ってぼーっとしたり、油断して相手を100%信用したりしちゃあダメよ。本番はこれからなんだから!
     
    人は自分を大きく見せたり良く思われようとして素顔を偽るものだから、出会ってから数回のデートですでに相手のこと分かったつもりでいるなら、それは大きな間違いよ。
     
    一人の人間を全て知るには、途方もない時間と観察が必要で、結婚した後でも「え、こんなところがあったんだ」って驚くほどなの。
    隠していた部分が些細なことならいいけれど、暴力的、お金や女にルーズ、不潔、価値観が偏っているなど、とうてい一緒に暮らしてはいけないような一面だったなら、早く知って早くお別れした方がいいわよね。
     
     
    【 付き合いが浅い内に本性を探って、早めに判断を 】
     
    付き合いが長くなってからだと、恋や情が邪魔して相手を見極める目を曇らせてしまうから、交際が始まったらなるべく早く【彼の本性】をあぶり出す必要があるわ。
     
    相手は自分の本性を上手く隠して、ステキでカッコイイ部分だけを見せてくるはず。だから【彼から見せられる彼】だけを見ようとしないで、自分から【本当の彼】を探らなくちゃいけないの。
     
    もしもそれが悪い結果だったとしても、見てみぬふりしたり、「私が変えてみせる!」なんて思わないで。
    外見や気遣いなどちょっとした部分なら変えることはできても、成人した一人の人間を根本から変えるのは無理だと思った方がいい。『一緒に暮らせるか』『何十年も共に生きていけるか』と冷静に考えて判断すべきよ。
     
     
    【 彼の本性を知る手っ取り早い方法は「酔わせる」こと 】
     
    ではどうすれば「相手の本性が分かるか」だけど、最も手っ取り早いのは、【お酒を飲ませる】ことね。全く飲めない人はこの方法は使えないけど、少しでも飲める人なら限界量まで飲ませて酔っ払わせてみる。
     
    『たがが外れる』という言葉がある通り、人間は自分を抑えている『たが』が、お酒の力によって外れた時に本性が現れるもの。
    普段は大人しいのに、酔った瞬間に横暴になったり言葉が悪くなったり、いわゆる酒癖が悪い人っているでしょ? いつもは明るく楽しい人なのに、飲むと鬱々として愚痴っぽくなり、人の悪口ばかり言うとかね。
     
    それらは全部その人が普段隠している“素の部分”であり、本質でもあるわけ。他人には気を使って隠しているけれど、長く付き合っている恋人や夫婦など、気がおけない関係になってくると飲んでなくてもさらけ出すようになるわ。
     
    酔うと力が強くなって、頭をはたいたり腕を引っ張ったり、女性を乱雑に扱うようになる人も、暴力的な要素を隠し持っている可能性が高いから要注意。
    お酒を飲んでも普段と変わらないか、ちょっと陽気で楽しくなっちゃう人なら安心ね。
     
     
    【 酒癖が悪くなければ、次はちょっとしたケンカをしてみる 】
     
    『たが』が外れても問題がなかったら、次は【ちょっとしたケンカを仕掛け】てみて。(別れる原因になるほど本気のケンカはダメよ)
     
    怒った時にも本性が出やすいから、相手の怒り方をよく観察して欲しいの。手が出る人は問題外だけど、想像以上に怒ったり、声を荒げたり、無視したり、大人として相手にちゃんと向き合えないようならNGね。
     
    わざと怒らせるなんて幼稚に思えるかもしれないけど、結婚したら全くケンカしないなんて無理だから、リハーサルだと思って経験しておくといいわよ。
     
     
    【 「社会での彼」を知るために仕事関係者との様子を観察 】
     
    最後はちょっと難易度が高めだけど、彼の【仕事関係者と会う】こと。彼女として飲み会に参加させてもらう、もしくは自分の友達を誘って合コンを開くのもいい手ね。
     
    彼の友達ではなく、あくまで“仕事関係者”というのがミソ。友達はかばい合うからあまり信用できないけど、仕事関係程度の間柄なら“社会での彼”がどんな人か分かるわよ。
     
    例えば彼が先輩と後輩で接する態度が全然違うとか、強そうな人に媚びる、弱そうな人にはキツいなど、自分と一緒にいる時とは何だか性格が違うなと感じるかもしれない。
    逆に先輩にも後輩にも慕われ好かれているようだったら、その彼は本当にステキな人なんだと思うわね。
     
    私も若い時は『惚れた勢い』で相手の本性をきちんと直視できず、本当に時間をムダにしてしまった反省があるの。
    だから結婚を考えてお付き合いしたいと思う人ができたら、早めにこれらの方法を使って彼の本性を探ってみてね。もし幻滅する結果になっても、「若い時の時間をムダにしないで済んだ」と思って「はい次!」よ。