TOP > イククルコラム > 《おばあちゃんの恋愛説教部屋》逢い見ての後の〜男心〜

《おばあちゃんの恋愛説教部屋》逢い見ての後の〜男心〜

  • 2016年02月23日  吉井 綾乃  



    如月も残すところ後一週間もない。
    気温の乱高下にいささか身体が辟易気味だが着実に春は近づいているのだろう。
    今年も早々と花粉情報が流れている。
    会いたくもない花粉は呼ばなくても毎年やってくるが、出会いたいと願う男女が出会える偶然は今も昔もそんなに多くはないのだろう。
    だからこそ、恋の出会いは見逃がさぬが肝心、と思う。
     
     
    皆様ごきげんよう。お変わりない?
    寒暖の差が激しすぎてついていくのに眩暈がしそうよ。 それに、今年のインフルエンザはいつもより遅れてやってきているらしいから、お気をつけ遊ばせ。
    さて、今日はと…。やっぱりお若い方がいいわね。決めたわ。今日のターゲットは大阪の君、あなたにするわよ。
     
    とても悩んでます(´・_・`)バイトの女の子の事が気になっているのですが、気持ちを伝えられません。なんせ、その女の子は18歳方や僕は23です。
    彼氏がいてないのは知ってるのですが、その子は特に彼氏が欲しいと思ってないようです(´・_・`)
    LINEとかも聞くに聞けない状態ですどうすればいいのでしょうか?
    ♂ ヒミツ 20代前半 大阪
    あらあらマ。何とも情けないことだわ。
    『逢ひ見ての 後の心に くらぶれば 昔はものを思はざりけり』
    と、いったところかしら、ね。
    あら、知らない?百人一首の歌よ。
    でも、どうもこうも、ありゃしないわよねぇ。
    LINEとかも聞くに聞けない状態です
    これって、どんな状態のことを言うのかしらん?お口と耳さえあれば聞けるでしょうに。マ、とにかく尋ねよう、とあなたが決めさえすれば聞けることでしょう?そのLINEとやらは。
    嘘でもいいから、そんな「聞くに聞けない」なんて情けないことを言う前に『引くに引けない』から頑張る、とか何とか言ってほしいものだわよ。
    その子は特に彼氏が欲しいと思ってないようです
    だからなんざんしょ。それとも何かしら、ヒミツさん。あなたはいつも好きになった女性に『彼氏がほしいと思っていますか、募集中ですか?』と尋ねて『募集中です』と言われないと恋の告白はしないタイプ、そう、決めてらっしゃるの?な、わけないわよねぇ。そもそも、『彼募集中』と胸にプラカードかけている乙女なぞ存在しませんことよ。
    と、チクチク刺したところで、ちょっと良いお話を教えてあげましょうかしらね。
     
    おばあちゃんの同郷のお友達のお孫さんは、五年前に高校を卒業すると大学進学のために上京。目のくりくりした聡明でかわいらしいお嬢ちゃんだったわ。小柄で笑顔がチャーミングできっと男の子にも人気があったと思うのよ。
    「由奈ちゃんはかわいいからもてるでしょ?」
    一度、母親と遊びに来た時にあまりのかわいらしさに、からかい半分で尋ねると由奈ちゃんは何度も大きく頭(かぶり)を振って
    「全然、全然」
    その姿も愛らしかったけれど、変わって、由奈ちゃんの厳格なママが答えてくれたわ。
    「この子、奥手なんですよ。それに女子高ですからね。男っ気なし。バレンタインだって父親と弟のためにチョコレート作るだけなんですから」
    と、少し誇らしげに教えてくれたわ。その時、おばあちゃん、んーこれは鳶に鷹だ、と内心感心したのよ。だって、由奈ちゃんの母親は、おばあちゃんのお友達を散々困らした札付きの娘だったものですからねぇ。
     
    と、そのことは置いといてと。で、その自慢の娘の由奈ちゃん上京して三年もせずに結婚することに…。まだ、大学も卒業前のことだったわ。おばあちゃんも寝耳に水だけれど、ご両親やお祖母ちゃんにしたら青天の霹靂どころじゃなかったそうよ。
    お相手は由奈ちゃんのアルバイト先の某有名ファミレスの店長さん。歳は27才だったと思うわ。ヒミツさん、あなたは23才だったわよね。計算してごらんなさいな。今、彼女は18才でしょう。ざっと逆算すると、由奈ちゃんがその店長さんと出会ったときとだいたい、同じぐらいの年齢じゃないこと?年齢差も状況だって、ヒミツさんと彼女と同じだわよ。
    由奈ちゃんの話に戻るわね。そりぁ、由奈ちゃんのご両親は大反対したそうよ。ところが、大反対すればするほど、火に油。結局、結婚を許すことに…。でも、そのときすでに由奈ちゃんのお中には第一子が育っていたのだからご両親にしたら苦渋の選択だったのかもしれないわね。
     
    ちょっと、脱線気味ね。要するにぐずぐずしていたらあなたの好きな彼女も他の人に取られてしまうわよ。と、おばあちゃんはあなたに言いたいの!
    鉄は熱いうちに打て、じゃないけれど女の子だってピュァうちに自分に好意を寄せてくれてそのうえ、一途に大事にしてくれる男性がいたらその男性に惹かれるのは自然の摂理じゃないこと。
     
    ね、ヒミツさん。当たるも八卦当たらぬも八卦。きっと、その女の子もあなたのことが気になっているはず。ドンと当たって砕け散っておしまいなさいな。
    彼女があなたの良さを感じ取れる女性なら上手くいくはず。反対に、いくら頑張ろうとあなたを感じ取れない女性なら上手く行はしないわね。残念だけど。
    おばあちゃんの独断と偏見によれば以心伝心。どこかで通じ合うものあれば、どんな障害があろうとも収まる場所に行きつくものよ。
     
    命短し恋せよ男子。
    当たって砕けるつもりでお気張りなさいな。
     
    「私もよ その言葉だけ 期待して