TOP > イククルコラム > 《吾輩はおっさん女子である》「恋人を作る」その目的は何?

《吾輩はおっさん女子である》「恋人を作る」その目的は何?

  • 2016年07月23日  霜降 どいや  



    おっさん化が止まらないせいで、恋愛をしたいとも、恋人が欲しいとも思わない。だからこそ、ただ単に「恋人が欲しい」と嘆く人の気持ちが分からねえんだ。なんつーか、恋人を作ること自体を目的としているように感じてならねえ。少なくともそんな人とは恋愛をしたくねえんだ。

     

    ・「恋人なし」なステータスの私が抱く疑問

    恋人がいれば、友人よりも自分の恋人を優先する。だから、私がよく飲む相手は私と同じような「恋人なし」ってステータスの人ばかりだ。仲が良いし一緒に呑んでいて楽しいし、何の不満もない。ついでに言えば、恋人持ちだから恋人を優先する友人にも不満がない。妬みとか嫉みとか全く抜きにして、「ずっと幸せにラブラブしてろよな。たまには一緒に呑んでくれると嬉しいけど」と思う。

    で、「恋人なし」のステータスの人間と呑んでいると、どんな話をしていても十中八九ある話題に帰結するんだ。それは「恋人が欲しい」「恋人を作りたい」っていう、独身ならではの嘆きだ。「いい加減恋人が欲しい」「そろそろ恋人を作らないとヤバい」と彼ら彼女らは酔った勢いに任せて嘆きまくる。けれど、私にはどうして彼ら彼女らが「恋人を作りたい」「恋人が欲しい」って思う気持ちかがわからねえんだよな。ま、おっさん化が止まらないせいで、恋愛ですら面倒に感じる私だからかもしれねえけどよ。

    独り身であることの寂しさや辛さと共に、「恋人という存在がいればどれだけ良いことか」ってな夢や憧れを語る彼ら彼女らにしてみれば、逆に私がどうして恋人を欲しがらないのかが分からないらしい。そりゃあそうだろうな、恋人を欲しがっていて恋愛を待ちに待っている人にしてみれば、恋愛が面倒だっていう考え自体が意味不明なんだろう。だから「どうして恋愛したくないの?恋人欲しくないの?」って聞かれるんだ。「面倒だし今はする気分じゃない」って毎回答えるのと同時に、「逆にどうして恋人を作りたいんだよ。作ってどうするんだよ」と実際に聞いてみても、具体的な答えがかえってこない。このやり取りをする度に、えも言われぬ気持ちになるんだよな。

     

    ・過程が目的となってしまっている恋愛って

    私自身は恋愛が面倒に感じるほどおっさん化しているから、別に恋愛ができなかろうが恋人がいなかろうが困りはしねえよ。むしろ、今のこの状態が楽で最高だとすら思ってるくらいだからな。だけど、恋人を欲しがっている友人たちは、ただ漠然と「恋人が欲しい」って思ってんだ。恋人を作ったその後にどうするのか、はたまたどんな恋愛をしたいのかどんなっていうビジョンを「恋人を作る」ってこと自体が目的になっているような気がすっていうビジョンすら描いてねえんだ。それってちょっとどうなんだよって思うんだ。

    だってさ、少なくとも恋人っていうのは、作ろうとして作るもんじゃねえじゃん。いや、これは私がモテない女だからそう思うだけかもしんねえけどよ。何らかのきっかけで出会った相手に惹かれるなり何なりで好意を抱いて、そして本当に好きだと思うからこそ付き合おうと頑張る。そしてその頑張りが実を結んで始めて恋人っていう関係になるわけじゃん。確かに、「よっしゃ!恋人作るぜ!」って出会いを求めたり、アプローチを頑張ったりするよ。だけど、ただ漠然と「恋人を作りたい」「恋人が欲しい」って思って、「恋人を作る」ことを目的にするのは何か違うような気がしてならねえんだよ。

    出会った人に対して「この人のずっとそばにいたい」と思えるような人と付き合って恋人関係になって、そして最後にはハッピーエンドを迎える。その幸せなピリオドのための過程こそが、「恋人」だと考える。そう考える私だからこそ、「恋人が欲しい」っていう目的を果たすために恋人を作りたくねえなって思うし、「恋人を作る」つまり「恋人持ち」っていうステータスだけが欲しいって人とは付き合いたくねえんだ。

     

    ・「恋人を作る」のではなく「恋人になりたい」という気持ち

    「恋人持ち」っていうステータスが欲しいばかりに、「恋人が欲しい」と思うような人とは付き合いたくねえ。だけど、もしも私がこの先の未来で、めちゃくちゃ素敵な男性と出会って「この人の恋人になってずっとそばにいたい」と思えるようになったのなら、その願望を叶えるために死ぬほど頑張ると思う。「恋人を作る」んじゃなくて「恋人になりたい」って感じる人と付き合いてえんだよな。

    そんな私は、「恋人が欲しい」と嘆く友人たちに比べると、夢見がちなのかもしれねえ。でも、これだけは譲りたくねえし、恋愛自体が面倒になってる私が「恋人を作ろう!」と思うことも、そして実際に恋人を作るために頑張るとも思えねえ。「この人の恋人としてそばにいたい」と思えるような人が現れない限り、私はこのままおっさんみたいな女のままだと思う。

    けど、別にそれでも良いんだよ。良いって思ってんだ。どうせ恋愛をするのなら「恋人としてそばにいたい」と思える人と、目的とか何も考えられないくらいの恋愛を楽しみてえんだ。だから、私の周りで「恋人がほしい」と嘆く野郎共は私の眼中にないし、彼らもおっさんみたいな私には興味が無え。おっさんからまともな女に戻れるほどの、魅力的な男性が現れてくれたら、その時は一世一代のイベントとして全力で頑張りたいと思ってるよ。