TOP > イククルコラム > 《吾輩はおっさん女子である》恋愛でロマンスの神様に頼る前に

《吾輩はおっさん女子である》恋愛でロマンスの神様に頼る前に

  • 2017年07月08日  霜降 どいや  



    出会いや恋人が欲しいと恋愛願望を抱くのは個人の自由だし、思うのも言うのもタダだ。でも、心の底から恋愛のイベントを発生させたいのなら、やっぱり能動的に主体的に何らかのアクションをするしかねえよなって。私自身言うだけ・願ってるだけで恋愛ができる人間じゃねえから余計にそう思ってしまうんだ。

     

    ・恋愛願望を言うのはタダだし誰でもできる

    「恋人が欲しい」「出会いの場が欲しい」ってなふうに、異性との出会いやそれからの恋愛模様に恋い焦がれて毎日嘆く人がいる。言うのは誰だってできるしタダだし、それに「恋愛したい」「出会いが欲しい」「恋人が欲しい」と思うのも個人の自由なんだよな。私が「恋愛をしたくないし面倒だし、しばらくは恋愛は勘弁願いたいし出会いもそんなに求めてねえよ」って思うのが自由なように。

    でも、マジで心の底から恋愛願望マシマシで、呪詛のように「恋人が欲しい」「出会いの場が欲しい」と繰り返している人に限って、なかなか言動の「言」から「動」に移せてないように思えてならねえんだよ。ま、言うばかり・思うばかりで何のアクションにも移していない人に対して「恋愛をしたいけれど、能動的に行動するのは面倒なんだろうな」って半分理解できるのは、私自身が恋愛自体が面倒に感じられるからなんだろうけどよ。

     

    ・まだ恋愛自体が面倒に感じずに済んでいるのなら

    でも、彼ら彼女らは「恋愛自体」が面倒じゃなくて、「恋愛へと持っていく過程やそれに付随する何らかのアクション」が面倒なんだろうなって思うと、首を傾げたくなるんだ。だって、「恋愛がしたくてたまらない」「恋人という存在に恵まれたい」と思っているのなら、それに応じたアクションをしないとやっぱり恋愛のチャンスも将来の恋人となる異性の存在も現れねえよ。願ってるだけでその理想が実現するなら、それこそ某便利ロボットの道具である何とかボックスじゃん。現実はそう上手くいかねえからこそ、何かを求めたり願ったりするんなら、それに向けてのアプローチが必要なわけで。って、何もかも放棄した私が言っても「どの口が言ってんだよ」って話なんだけどよ。

    身も蓋も無えけど「恋人が欲しい!」って思い描くその通りに物事が発展することなんて、まあ現実問題あり得ねえんだよな、悲しいことによ。あり得るとすれば「ロマンスの神様に微笑んでもらって偶然すぎる偶然にチャンスを掛ける」か、「よほど何かしらに恵まれていて、そもそもの恋愛のチャンスが人よりもずば抜けて恵まれてる」か……これくらいでないと無理な話じゃん。だとすると、いつまでもロマンスや恋に落ちるのを待ってるだけじゃ埒が明かねえんだよな、もしもマジで恋愛をしたい・恋人が欲しいって思ってんなら。

     

    ・将来の私よ、身の丈にあった努力と恋愛に励んでくれ

    ロマンスの神様も白馬の王子様もいねえんだよな、私の人生っていうクソほど面白くもねえストーリーにはよ。それに仮にいたとしてもロマンスの神様が微笑んだり、白馬の王子様が手を差し伸べてくれたりするほどの何かしらが私には無えんだ。もしもあったとすれば、今頃おっさんみたいにズボラな有様じゃなくて、最高にハッピーな毎日を送っていただろうしよ。話が逸れてしまったな。で、結局何が言いたいのかっていうと、もしも私がこれから先のいつか素敵な男性と出会って恋に落ちたいと願うのならば、私自身が主体となってアクションを起こすしかねえんだろうなってことだ。

    「ロマンスの神様、この人でしょうか?」なんて、存在するかどうかも分からねえ何かに尋ねてる場合じゃなくて、「ロマンスの神様だか何だか知らねえけど、私が決めた人なんだからお前にとやかく言われる筋合いは無えよ」って啖呵を切るレベルじゃねえと。「白馬の王子様、早く私を見つけてください」なんて夜な夜な月明かりに照らされて願うくらいなら、白馬の尻尾を鷲掴みするくらいに猛烈にダッシュしねえと、私は恋愛なんてできねえんだよ。これくらいの能動性や主体性それに積極性を持ってねえと、私のような人間がこれから先の将来で恋愛ができるとは到底思えねえんだよ。

    恋愛に繋がるであろう道を自分で開拓していって初めてチャンスが生まれるかどうかってレベルの人間だって自覚しているし、自惚れずにある程度は身の丈ってもんを弁えているつもりだ。待っているだけで、願うだけで思うだけで、それに「恋人がほしい」「出会いの場が欲しい」と言うだけで、私が恋愛に恵まれるほどの人間だとは思えねえよ。そこまで恵まれてねえんだよな、自分で言っていて悲しくなるけどよ。だから、恋愛をしたくなるのはいつのことになるか分からねえけど、その時にはロマンスの神様に頼らずに、自分の身の丈に合った出会いを積極的に求めていきてえなって思うんだよ。今のところ恋愛への意欲がゼロだからよ「将来の恋愛がしたくなった私、頑張れ〜」って他人事だけど。