TOP > イククルコラム > 《吾輩はおっさん女子である》恋愛の抜け駆けを集団で非難する女たち

《吾輩はおっさん女子である》恋愛の抜け駆けを集団で非難する女たち

  • 2017年07月29日  霜降 どいや  



    女の集団が苦手な理由の1つに「運命共同体的なサムシングを強要してくる」ってのがある。「恋人いない同士これからも仲良くしようね」とか「独女のまま年取ったら一緒に住もうね」とか。でも、そう言う人に限って恋人ができたり恋愛の何かが発生したりすると「抜け駆けかよ」って手のひらを返すような気がしてならねえんだよな。

     

    ・女の集団が苦手ないくつかの理由

    女の集団が苦手過ぎる。集団でねえとイキれない女の集団は特に嫌だ。それ以外にも「一人で何かをするなんてもってのほか、誰かと一緒に楽しまないと無理」ってな感じで何をするにしても集団なところなんて……思い立った時に自分のペースで何かをしたい私には理解できねえんだ。集団でいたがる女にしてみれば、私みたいに一人で何かをする奴は「いつメンもいないなんて可哀想(笑)」としか映ってねえんだろうけど。「一人の方が気楽だし最高」と思ってしまう私は、「大勢で楽しみたい」「一人は嫌だ」と感じる女の集団と根本的に人間のタイプが違うんだと思う。

    でも、女の集団が苦手な理由はこれだけじゃねえんだよな。女の集団ならではの「運命共同体的なサムシングの強要」が苦手なんだよ。「私たちはずっと同じステータスでずっと仲良くいられるよね!?」っていうのあんじゃん。「私たちはずっと彼氏無しで同じ独女だから仲良くしようね」とか「独女のまま年取ったら、もう一緒に住もうよ」とか。こういう「もしも私達がこのまま◯◯なら〜」って言うのはまだ良いんだよ。いざ誰かに彼氏ができてそれを途端、手のひらを返して「抜け駆けなんてずるい」「いつの間に」なんて集団で非難するのはどうなんだろうって思うんだよな。

     

    ・結局は傷の舐め合いをしたかっただけじゃね?

    恋人がいるのなら、そりゃあ恋人を優先する人がほとんどだと思う。だから、恋人がいて幸せそうな人は何かのイベントでも声をかけづらいし、そのうち恋人がいない者同士で会うことが多くなる。友人が大切に思っている恋人さんに迷惑をかけたり気を遣わせたりするのは、なんだかなあって気が引けるからな。で、私のように恋人って存在がいない人間は気兼ねなく「◯◯へ行こう」「今度は△△しよう」って声を掛けてもらいやすいし、私自身も声をかけやすい。恋人のように他に予定を気にする人がいないからこそ、「恋人がいない者同士、都合が合いやすいから会う」ってのが多くなるんだよな。

    でも、「恋人がいない同士だから会う」「独女同士仲良くしよう」ってのは、互いが「恋人がいないステータス」であって初めて成り立つわけじゃん。どちらか・そのコミュニティ内の誰かに恋人って存在が生まれたら、その関係は成り立たなくなる。で、こういうシチュエーションで「ずっと彼氏なしで仲良くしようって言ってたのに」「いつの間に抜け駆けして恋人を作ってたの?」なんて台詞を耳にすると、どうしても「何か違くね?」って変な気持ちでモヤモヤしてしまうんだよ。

    つーのも、「その友人のことを友人として思っていたんじゃなくて、同じ恋人なしの同性として傷の舐め合いをしたかっただけなんじゃねえの」って感じてしまうんだよな。マジで仲の良い友達なら、その友人の幸せを素直に喜べられるはずだし。同じ境遇にあって互いの気持ちが分かりすぎるほどに分かって、まるで家族のような間柄なら良いよ。でも、自分を安心させるために、互いに傷を舐め合うために運命共同体を強要するのは違うように感じてならねえんだ。

     

    ・ステータスに関係なく仲良くしてくれる友人を大切にしたい

    特に、独女連盟(笑)ってノリで「いつメン」を形成している女の集団の中で、誰かに恋人って存在が現れたもんなら、「抜け駆けかよ〜」「ずる〜い」って他の女が何やかんや言うイメージがある。いやいや、「抜け駆けして恋愛をした」んじゃなくて、「出会いを求めたりアプローチを頑張ったり、そういう恋愛に必要なイベントを誰かの力を借りずに一人で頑張った」んだと思う。すげえよ、出会いからその他諸々のイベントを一人でこなして恋人関係ってハッピーエンドまで持っていける、そのガッツが。

    なのに、「恋人ができた」っていう一人で頑張った恋愛での成果を、「同じように恋人がいない境遇を慰め合える人が減った」って独りよがりなフィルターで「抜け駆けをした」と感じてしまう人とは仲良くできねえなって感じる。だって、自分のコンプレックスを紛らわせるために「これからも恋人いない同士仲良くしようね」って、仲良いフリをしてるわけじゃん。友人を何だと思ってんだよって感じてしまってならねえんだよ。

    だから、私は一人で勝手におっさんみたいな女になって、独女連盟(笑)みたいな集団にさえ呼ばれなくなってんだよな。私が女の集団が苦手なのと同じように、彼女らも私のような人間とつるみたくねえって思ってんだろうよ。それはそれである意味Win-Winな関係だよな。まあ、集団で群れたくねえし、そんな連盟があったとしてもこっちから願い下げなんだけどよ。私に恋人がいてもいなくても、私は私として関係を続けてくれる友人を大切にしてえなって思うよ。