TOP > イククルコラム > 「ワコ姐の愛の説教部屋」危険!2番目オンナになる本当の理由

「ワコ姐の愛の説教部屋」危険!2番目オンナになる本当の理由

  • 2013年10月25日  外山 ワコ  



    本命になれなくて、何故か2番目になってしまうオンナは確かにいる。浮気する男も悪いけど、その男を作ってるのはアンタ自身なのよ。どんなにイイ男に見えても、2番目の時点でアンタにとってはイイ男じゃないわ。期限を決めて、キチンと決別しなさい。

     

    みなさーん御機嫌よう。ワコ姐と申します。生物学的には男。でも、心はオ・ト・メよ。よろしくね。さて今日も愛の女神として恋迷い子のアンタ達に恋愛のアドバイス、ビシバシしちゃうわよ。

     

    本命か、2番目のオンナかそれが問題だ

    さて、今日は小娘達にビシバシ行くわよ。はい、今付き合ってる男や好きな男にアンタ以外の女の気配ある子、ちょっとこっちいらっしゃい。男は浮気性なものとはいつの時代も言われてきたけど、やっぱり哀しいし辛いわよね。でも、多少の浮気心に関しては時に目をつぶることも大事かもしれないわ。体の浮気は許しちゃだめだけど心くらいは自由にしてあげなさいね。え、アタシは相手が浮気が発覚したら、即締め上げるって伝えたから浮気されたことないけどね。まあアタシの話はいいのよ。恋はいつでもハプニングだらけ、その気がなくてもつい浮気しちゃうって男もいるわ。まあ別れるかそれなりの罰を与えるのはそれぞれの価値観だからいいとして、問題なのはアンタが本命かそれとも、2番目のオンナかというのでアンタの恋愛の行方が大きく分かれるわよ。

     

    男が2番目を作りたがる理由

    まあ浮気しない誠実な男もいるけど、やっぱり浮気してしまう男は現実いる。ムカつくけどそれも事実だわ。けどもしアンタが本命ってなら、「他の女の元にいったら別れる」といったら相手はそれなりに誠実な対応をするはずよ。そうでないのならそんな男こっちから振ってしまいなさい。けど実はアンタが最初から2番目というならばまた話は別よ。そもそも男はどんなに地位が高い男でも常に認めてもらいたがって生きてるの。だからモテるということで自分が肯定されてる気がして、嬉しくなってついつい2番目をつくってしまうことがあるわ。そして2番目をつくる男って本命の女からモテてる実感がなかったり負い目があるか、単純にモテてる!と実感したい、他の女と単純にセックスしてみたいって理由がだいたいね。なんにせよ心の寂しさが原因よ。ちょっと歪んでるわね。

    でもその歪んだ男を作ってるいるのは、アンタみたいな2番目の女なのよ。

     

    2番目女になるオンナ

    何故かいつも2番目になる。またはすでに彼女がいる男を好きになるって女、そうアンタのことよ。「アタシってなんてかわいそうな女……」とか不幸に酔ってない?もーアンタみたいなめんどくさい女、嫌いじゃないけど一言言ってあげるわ。あんたがもし今2番目というならば、それは自ら2番目を選んでる証拠。もう一度言うわ!2番目になりたくなければ、そんな男捨てて、他の男探しなさい! これで解決よ。分かる?え、それでも好きだから別れたくないって?だーかーらーそんなアンタの態度が男につけこまれるのよ!いい?2番目になる子ってほんと色んな子がいるんだけど、何にせよ自尊心が低い子が多い。多少自分がないがしろにされても受け入れちゃうのよね。

    でもそのわりに、プライドが高いからそこそこのステータスの男じゃないと納得できなかったりするのよ。でもさあ、アンタが「でもこの人はイイ男だから」ってつかんでる男って本当にイイ男?世間の価値観に惑わされてない?そもそも女を困らせる男はどんなに仕事が出来ようが、収入があろうが、イケメンだろうがアンタにとってイイ男じゃないわよ! 早くそんな男アンタの方から「さよなら!」ってやんなさい。それが出来た時、あんただけの運命の恋がようやく始まるのよ。

     

    2番目から脱却するために

    でもそれでもやはり2番目になってしまうってのなら、コレをやってみなさい。

     

    ●自分を褒めてあげなさい

    まあこれほんと良く世間でもいわれてるけど、自尊心が低い子は、ともかく自己肯定ができないのよ。でもね、意外と世の中大変なことが多いんだから、自分が一番自分を褒めてあげなきゃ。まずは自分の良いところ、一つずつでもいいから見つけてあげなさい。

     

    ●自分を大事にする

    それができたら、自分のことを大事にしてあげなさい。本当の気持ちに耳を傾けるのよ。2番目じゃなくて、本当はアンタどうせなら好きな男の1番目の存在になりたいでしょ。「アタシなんか……」なんて絶対言わないで! 言ったらはっ倒すわよ!好きな人にとって唯一の女になりたい、いや、なる!と覚悟を決めなさい。

    ●期限を決めなさい

    そこまで出来たら次は今の段階よ。いい、辛いかもしれないけど、覚悟を決めて今の2番目の女という立場から決別するのよ。「でもなかなか……」という気持ちも分かるわ。そういう子は期限を決めなさい。 そしてその期限までは精一杯今の恋を楽しみなさい。確かに別れるのは辛いわ。でもその恋、他の人に胸を張って言える?言えないなら、分かるわね。

     

    どんなにイイ女でも時に2番目の罠にハマってしまう時はあるわ。けど、そういう経験がきっと次の恋をした時に財産になるわ。次こそは本命の女として輝きなさいね。応援、してるわ。