TOP > イククルコラム > 「助監督サユリが明かすAVの裏側」初セックスは何度目のデート?

「助監督サユリが明かすAVの裏側」初セックスは何度目のデート?

  • 2015年04月24日  助監督 サユリ  



    よく雑誌の恋愛特集などで「初セックスのタイミング」について語られていますが、一体、何回目のデートでセックスするのが良いのでしょうか?今回は、「セックスのタイミング」について、AV業界で働く助監督サユリがお話しします。

     

    誰が言い始めたのかわかりませんが、「初めての相手とのセックスは慎重に」「三回目のデートまでセックスはさせない」といった恋愛のルールを聞いたことがあるのでは?果たして「好きな相手なら男性も我慢できるはず」というのは本当なのでしょうか?

     

    ■相性が合うか合わないかが重要

    AV業界にいるスタッフは、仕事柄、初対面の相手をナンパしてセックスすることがあります。AV業界にいると、「えっ、こんなウブっぽい女性が」という外見の女性が、仕事として男優さんとセックスするのを日常的に見ています。一般人の男性よりは、AV業界の男性の方が、女性に対する幻想が少ないと言えます。

    AV業界にいる男性も、スタッフとして働いている女性もセックスの重要性を知っているので、「相性があうか、あわないか」というのを重要視します。なので、男性も最初のデートでセックスしたからと言って、相手の女性に対して愛情がないわけではないのです。

    AV業界に入るまで、好きな人とは、「早くセックスをしたらすぐに別れるようになる」と考えていたのですが、AV業界の男性陣の意見は「セックスしたら情がわいて前よりも好きになる」と言うのです。

    ただこれは、セフレ前提の関係にはあてはまらないのでご注意を。相手に恋愛感情がある場合、男性に素直な態度をさらけだし、文字通り裸になる事で男性もその女性を大事にしたいと言う気持ちが芽生えるようです。また、セックスも回数を重ねる事で、男性側も主導権を握れるようになり、相性があう努力をすることでまた恋愛感情が深くなるようです。

    最初のデートでセックスしても、何度も会いたくなるようなセックスができれば、タイミングは関係ないと言えます。男性の征服欲を満たせるかどうか。初セックスのタイミングは女性側の器量にもよるかもしれません。

     

    ■初セックスのタイミングを逃した男女

    実は相手を異性として見ているのに、ずっと友人のままという関係の男性がいたりしませんか?あるいは、キスまでしたのにその先を男性の方が求めてこなくて、そのまま会いづらい関係になっている相手がいたりしませんか?

    男性も、分別の付く大人になると、長い間友人だったり、同じ職場の相手だったりした場合は、断られた場合に気まずいのでセックスをするのを避けるようになります。お互い、二人で飲みに行って、良い雰囲気だったのに何もない場合は、女性側がデートの回数に関係なく、相手を「誘う」必要があるのです。

    もし相手に興味があれば、初めてのデートだったとしても女性側から「セックスしても良い」という親密な空気を出した方が良いです。長い友人関係や、職場でのつきあいだと、男性が理性のあるタイプの場合、何度デートしても二人の関係は進展しません。

    AV業界にいる男性に聞いてみると、女性から誘われるのは男性は嬉しいそうです。ただ、ストレートに誘うよりは、「二人きりになりたい」「もっと一緒にいたい」というような、オブラートに包んだ言い方の方が、男性側が女性をどこへ連れて行こうか決められるので喜ばれるようです。

    意外と、初セックスのタイミングは女性が思っているよりも男性は「いつでも」良いみたいです。ただ、翌日が仕事で朝が早い日や、疲れている時などに誘うのは逆効果になるタイプもいるので、狙っている相手だったら事前に休みの日や次の日の予定などをリサーチしておくのも良いかもしれません。

     

    ■重要なのは二度目のセックス

    意外に難しいのが「二度目のセックス」。一度目を酔った勢いや、なんとなくでしてしまったカップルの場合、どうやって「二度目のセックス」に誘うかが重要になってきます。

    実際に、初めての相手とのセックスで男性が無事勃起し、いくつかの体位を試して射精までできるのは、若い時と違って簡単ではないとよく聞きます。30代前後の男性になると仕事の疲れで勃起しにくくなっていたり、経験が多いと逆に「女性が気持ちよいかどうか」など気になってしまってセックスに集中できなくなるらしいです。

    最初のセックスが射精できなかったり、早くイキすぎたり、勃起できないと言った事があった場合、男性が「二度目のセックス」に女性を誘うのを躊躇してしまうことがあるようです。AV業界の男性は、撮影中に勃起できなくなった場合は、自分で強く触ったり、女優さんにフェラチオして貰ったりと、回復するポイントを知っています。一般男性は、最初のセックスで元気がなくなった場合、確実に焦ります。焦るとますます元気がなくなって、雰囲気が悪くなる場合もあります。

    二度目のセックスもしたい場合は、女性が男性が傷つかないように「またしたい」というのを恥ずかしがらずに最初のセックスの時に伝えるのが最善の方法です。最初のセックスは、うまくいかなくて当たり前と思えば、したいと思った時にするのが「一番のタイミング」だと言えます。