TOP > イククルコラム > 「舞子ママの酔いどれ恋話」良い男に貢ぐのならアリだと思うけれど…

「舞子ママの酔いどれ恋話」良い男に貢ぐのならアリだと思うけれど…

  • 2017年08月16日  水沢 舞子  



    男にお金を貢ぐために、夜の世界に飛び込んでくる女がいるわ。そんな女を見るたび、「バカだなぁ」と思うのと同時に、可愛らしくも感じちゃうのよね。
    もちろん“貢がない女”になるのが一番良いんだけど…ね。
     
     
    友人が男にお金を貢いでるって知ると、まず最初に「この子、騙されてるのかも!」って心配するわよね。私の店で働くホステスの中にもそういう女が一人や二人…三人、四人。結構いるわね(笑)。貢いだと言っても、男に使った金額はバラバラなんだけど、「会うたびに煙草をねだってくる」という可愛らしいレベルから、「親の手術代がないって言うから…」と数百万単位で貢いだという女もいるわ。数百万って聞くと「えぇ!?」って驚くと思うけれど、1000円前後の煙草代の方が“バカなお金の使い方だった”ということもあるのよ〜。
     
     
    ■男に貢ぐホステスたち
     
    彼氏に『親の手術代がない』と言われて300万円を貢いだのは、28歳のホステス。出会いからまだ3か月しか経っていなかったし、「結婚を前提に交際」っていう“結婚”をダシにした感じからも嫌な雰囲気が漂っていたわね。彼女は「彼氏を信じたい」と言っていたけれど…信じられる要素がゼロなんだもの。私は「絶対にダメよ!」って反対したわ。
     
    同時に「彼氏が会うたび、煙草を2箱ねだってくる」というホステスの話は「あなたが買ってあげたいのなら、煙草くらい買ってあげればいいじゃない」とみんなで笑い飛ばしていたの。だって煙草2箱って1000円前後でしょう? 毎日会うわけでもないし、「まぁ、いいんじゃない?」って感じだったのよね。
     
     
    ■男に貢いだ結果は…?
     
    結果的に2人はそれぞれの彼氏と破局しちゃったんだけど、300万円を貢いだホステスはきっちり300万円が手元に戻ってきたの。詳しくはよくわからないけれど、手術後に国や生命保険会社からお金が還付されたらしく、250万円は一括で。残りの50万円は分割で支払ってくれたんですって。――実は支払いの途中で2人は別れてしまったんだけど、別れた後も元カレは決まった額を振り込んでくれたみたい。最後の支払いを終えたときは元カレから電話がかかってきて、改めてお礼の言葉を伝えられたらしいわ。彼女はお酒を飲むと、「彼と出会えてよかった」「元カレのご両親を救えてよかった」と過去を振り返るの。このセリフを聞くたび、私の心臓に何かが突き刺さるわ…。こういう物語の中だけしか存在しないような、ピュアな恋もあるのよ。
     
    そして煙草を貢いでいたホステスだけど、よくよく話を聞けば“煙草だけ”ではなかったのよね。「1000円くらい、まぁいいか」という感覚で、本屋で漫画を買ってあげたり、自販機でジュースを買ってあげたり、ファーストフード店でハンバーガーを奢ったり。破局した後、なんとなく彼氏に貢いだお金を計算してみれば、月に3〜5万は使っていたというから驚き! チリも積もれば…じゃないけれど、1年の交際で36万〜60万も彼氏に貢いでいたってことになるんだから、『まぁ、いいんじゃない?』という感覚って本当に怖いと思ったわ…。もちろん、意味もなく大金を貢いだ恋愛が美談になるはずもなく――。これはもう、勉強料と思って切り替えていくしかないわよね。
     
     
    ■「ここまで!」という線引きは大切にね
     
    私は男に貢ぐ女がダメとは思わないの。ホラ、売れない芸人や歌手の下積み時代を支えてきた妻って結構いるじゃない。だから自分が“この人”と信じた相手にお金を出すのは良いと思うの。結局のところ、男を見る“自分の目”が大切ってコトになるかしら。 
     
    あと、自分が出した金額に見合うだけの見返りがあるのなら、貢いでもOKだと思っているわ。ホストに貢ぐホステスや、大金をはたいてアイドルを追いかけているお客様って、周りからみると“バカ”かもしれないけれど、本当に楽しそうだし、生き生きとしているもの。将来的に後悔したとしても、当時の自分に“生きる勇気”や“希望”を与えてくれたのならお金を出した価値があったと思うわ。闘争社会ですもの。生きがいって大事よねぇ〜。
     
    そんな私も過去に貢いだ経験があるの。結構な額を出して後悔したこともあるし、逆に「お金を出してよかった」と思う出会いもあったわ。本当は金銭的にもクリーンな関係を築くことが大切だと思うんだけど、好きな人が苦しんでいると助けたくなるんだから仕方がないわよね〜。
    でも、「ここまで!」という線引きは大切だと思っているの。私は、自分に借金をさせてまでお金を要求してくる男とはバッサリ縁を切ることにしているわ。貯金が消えてしまうのは心が痛むだけだけど、借金が残るのはイタイだけじゃ済まないもの。好きな女に借金をさせる男とは絶対に付き合っちゃダメ! それだけは絶対よ。