TOP > イククルコラム > 『×1女史の恋愛通信簿』諭してもどうしようもない“コレクター男”

『×1女史の恋愛通信簿』諭してもどうしようもない“コレクター男”

  • 2016年04月26日  黒崎 ハナ  



    皆さんこんにちは。あなたは今まで付き合ってきたオトコの中で、収集癖のあるオトコっていたかしら?巷では耳にするけれど、本当にこういう人種と関わったのがわたしも初めてだったから戸惑っちゃったの。今回は、そんなコレクター男について評価しちゃうわよ!

     

    【見た目も話も“普通”なのに…】

    彼との出会いはとあるSNSのメッセージ機能を利用して待ち合わせをした夜だったわ。SNS内のゲームを一緒にやっていくうちに段々とリアルで会いたいね、なんて話をするようになって、それでまず一緒にご飯でも…ということになったの。今はSNSでの出会い利用は難しくなってきているから、出会いを求めるなら出会い系サイトでないと厳しいでしょうね。待ち合わせ場所に既に来ていた彼の服装は年相応、可もなく不可もなく…シャツと足元はブランド物で固めてあったし、なんとなく街ですれ違っていそうな男性かしらね。

    話をしたら低姿勢で謙虚、上品な口ぶりはどこか育ちの良さを感じさせるような…この時点では合格点に届いていたわ。ごくごく普通!だけれど綻びも見当たらないようなオトコだったわね。

     

    【ゲーセンに入り浸る彼。投資額はハンパじゃない】

    そんな彼とは食事に行って以来、SNS内のゲームで引き続きコミュニケーションを取るのと同時にリアルで予定を合わせて週1くらいで食事に行くようになっていたわ。これといって肉体関係を持つような仲までは接近していなかったの。そう、彼、奥手だったのよ。そんな彼がとあるディナーの時に大きな荷物を抱えてきたものだからびっくり。ゲームセンターの名前が書かれた袋を両手に持って、大きな箱モノがたくさん入っているような感じで袋はパンパンだったわ。その荷物で食事に行くのはあんまりだわ…と思って、駅のコインロッカーに預けてもらったんだけどね。いい年齢してゲームセンターで大量になにかGETしてくるってどういうこと?と疑問に思ったわたしは、彼にUFOキャッチャーが好きなのかどうか聞いてみたのよ。

    するとね、彼は「UFOキャッチャーが好きなんじゃなくて、フィギュアが好き」だって話てくれたの。ジャンル問わず、精巧に作られたフィギュアを眺めているのが好きなんだって。そして、ゲームセンターの景品でしか手に入らないフィギュアがあるみたいで、それをお目当てにして頻繁にゲームセンターに出入りしているんだとか。UFOキャッチャーに費やした額は、考えてもゾッとするくらいだって。あくまでも趣味の一つだよ、なんて笑って彼は話していたわね。

     

    【家には整理整頓されたフィギュアがズラり】

    いったい、コレクターって人種はどんな家に住んでるのかしらと興味が湧いたってのもあって、その夜彼の自宅へ遊びに行ったの。すると彼の“普通感”が消えて、異常だわと感じるようになってしまったわ。だって、玄関から既にフィギュアがズラリ。過剰に胸を強調したようなセクシーなフィギュア達がお出迎えよ。整理整頓はされていたけれど、その光景はなんともいえないものだったの。街で会ってデートしている普通の男性の自宅が、このTHEコレクターな感じだったら…と考えたら、通りでこの年齢で彼女がいなかったのね、と納得よ。

    部屋を不潔にしているというどころか、潔癖ですかってくらいのキレイさよ。フィギュアを飾る台も、ショーケースみたいになっていて…飾り台や棚は自分で材料を買ってきて作ったっていうからこだわりの強さがハンパないってことがわかるわよね。人並み外れた収集癖とフィギュアへの投資さえ我慢すれば、彼は普通に恋愛が出来るオトコなのに…と思って、なんだか残念な気持ちになってしまったの。

     

    【行き過ぎたフィギュア愛…彼の通信簿、こうなったわ】

    性格が悪いワケでも、センスがないってワケでもない…顔も人並みな全体的に中くらいスペックな彼。行き過ぎたフィギュアの収集癖がタマにキズな彼の通信簿、いくわよ!

    ・ルックス---3
    ・金銭面---1
    ・交友関係---1
    ・ファッションセンス---3
    ・将来性---3

    全体的に残念な結果になってしまった彼の通信簿。フィギュアにどのくらい投資しているか…と考えると、“金銭面に苦労しそうな趣味を持っているオトコ”と判断して良いと思ったの。行く場所といえば、ゲームセンターという彼の交友関係はとっても限られていて、良い友人知人に恵まれてもいないことから交友関係も低評価にしたわ。顔面スペックもセンスもそこそこ、困らない程度には備わっているけれど、大成するような器ではないと思うわ。だから、将来性も普通の評価…わざわざこういうオトコをパートナーにしなくてもいいわね!なんだか蝋人形にされそうで怖かったから、お茶を一杯いただいたら彼の家には泊まることなく帰ってきたわたし。コレクターに一度抱かれてみても良かったかしらね…と今更ながら少し思ったりするのよ。以上、コレクターな男の通信簿でした!