TOP > イククルコラム > 『元風俗嬢のエロテクBOX』オーラルセックスの危険&コツ

『元風俗嬢のエロテクBOX』オーラルセックスの危険&コツ

  • 2014年09月15日  本田 あい  



    『古代の娼婦が外陰部に似せて唇を赤く塗った』
     
    これが口紅の起源だとご存知でしょうか?
    セクシーで魅力的な唇を使用したオーラルセックスは、セックスにおいてとても重要な行為のひとつですが、危険もたくさん含まれているので要注意!
     
     
    性病ってセックスをしなきゃ移らないと思っていませんか? 私も風俗で働くまではそう思っていましたが、大間違い!
    オーラルセックス(口や舌を使って相手の快感を引き出す行為)でも十分、性感染症にかかってしまうのです。かといってフェラやクンニのないセックスは味気ないですよね…。
    オーラルセックスで移る病気を理解した上で、出来る限りの予防策を取っておきましょう!
     
    ■オーラルセックスで移る病気
    淋菌感染症、クラミジア感染症、ヘルペス感染症、梅毒……。有名な性病のほとんどがオーラルセックスで感染する可能性を秘めています。
     
    また、性器に性病をもっている人の10〜30%の人は、口の内にもこれらの菌を持っていると言う話を産婦人科の先生から聞いたことがありますので「口でするだけだから大丈夫」という考えは捨てた方が賢明! セックスより気軽に楽しめるオーラルセックスですが、行きずりの人と行うことは避けましょうね。 
     
    口腔内に異変を感じたときは、男性は泌尿器科or皮膚科。女性は産婦人科で診察を受けましょう。耳鼻咽喉科でも診てもらうことができるのですが、余計な恥をかかないためにも事前に電話で問い合わせしておくと良いかも…。(えぇ、私はいらぬ恥をかいた経験があります……)
     
    ■感染予防のために
    キスでは基本的に移りませんが、ヘルペスだけは要注意!
    私も何度か風俗で働いているときにヘルペスを移されました。口の周りに水疱が出来るのですぐに気づくのですが、オーラルセックスでも性感染症にかかるという事実を知らないときは、「吹き出モノ?ニキビ?」と勘違いしたまま男性への奉仕を続けていました。風俗嬢からお客さんの性器へ。そしてそれが次の風俗嬢や彼女の元へ……と考えるとすごく怖い事です。
    ヘルペスは皮膚と皮膚の接触により簡単に感染するので、口に湿疹があるときはたとえヘルペスでなくても避けた方が良いでしょう。
     
    一番良い感染予防法はコンドームを使うこと! セックスをする時、オーラルセックスを行うカップルは約7割以上いますが、コンドームを使っているカップルがどれだけいるのかと考えると……、気を付けましょう!
    また、オーラルセックスだけではありませんが、セックスをした後そのまま寝てしまうのはちょっと不衛生。口内は生暖かく菌が繁殖しやすいので、できれば歯磨きやうがいをして寝た方が良いですよ。
     
    ■セックス前の歯磨きは危険!?
    セックスをする前、口臭を気にして念入りに歯磨きをしていませんか? 歯磨きだけでなくデンタルフロスを使用して、歯と歯の間まで細かくゴシゴシ…。実はこれ、すごく危険なことなのです。
     
    歯茎が弱っていると、軽く歯磨きをしただけでも出血することがあります。血が出なくても毛先が歯茎を傷つけていることも大いに考えられますので「私は血なんて出ないわー」という方も用心してください。口内が傷ついていると、普段ならかかることのない性感染症に感染するリスクが大きくなります。
     
    風俗嬢も店で歯磨きをする人はいません。イソジン(殺菌・消毒力に優れた製品・薄めてうがいをすると口内の殺菌予防になる)で数回うがいをした後に、モンダミンなどのマウスウォッシュ製品で口臭の予防をします。
    プライベートでオーラルセックスをする人に、「イソジンで消毒しろ!」とまでは言いませんが(笑)、マウスウォッシュを使用したりダブレットを噛んだりして、歯磨きに変わる口臭予防方法を見つけてください。
     
    ■オーラルセックスは性器だけの愛撫じゃない!
    なんだか危険そうなオーラルセックス……。だったらやめておこうと考える人もいるのではないでしょうか? だけど、口や舌を使って性器を刺激することだけがオーラルセックスではありません!
     
    舌は指よりも繊細に動かせます。独特のぬめりと温度を想像しただけで興奮してしまう方もいるのでは?
    首筋や耳への愛撫、乳首への刺激。人は内側の刺激に弱いので、腕の内側や脚の付け根……。嫌悪感がなければワキを舐めたり、手足の指を丁寧に舐めたりするのもオススメ。性器への愛撫は手で十分。手のひらに唾液をたくさん出したり、ローションを使用して、ぬるぬる感を楽しむように上下に動かしてあげましょう。
    時には口の中に氷を含んで愛撫したり、立ったままや座った状態で責めてみたり……。オーラルセックスのコツは、相手の反応を見ながら全身を愛撫すること! 彼の愛撫を受け入れるときも、リラックスして快感に身を任せちゃいましょう!