TOP > イククルコラム > 『元風俗嬢のエロテクBOX』気まずさ解消!コンドームを装着する時の“間”

『元風俗嬢のエロテクBOX』気まずさ解消!コンドームを装着する時の“間”

  • 2014年08月27日  本田 あい  



    お互いがお互いの信頼を得るために、またいらぬ心配や争いを避けるためにもコンドームはキチンと使用するべきなのですが…。
    あの独特の“間”って正直、ニガテじゃないですか?
     
     
    「コンドームをつけなくてはいけないことはわかるんだけど…あの独特の間がニガテ」
    そんな会話は風俗嬢が待機する控室でも頻繁に飛び交っていた話題の一つです。コンドームをつけるのに慣れている男性・慣れていない男性、器用な男性・不器用な男性…と様々ですから、人によってコンドームを装着する“間”の長さは変化します。
    また、「興奮していた気持ちが冷める」、「彼が付けている間、どうしていれば良いのかわからない」といった意見も多く交わされていましたね。
    今回はコンドームを付けているときの気まずい“間”を消す方法をご伝授することにしましょう!
     
    ■男性だって気まずいと思ってる!
    女性が“間”を気まずいと思う様に、男性だって気まずいと思っているのです。「早くつけなきゃ!」と焦る気持ちが逆に手先を不器用にしたり、キチンと装着できていないままセックスに及んで避妊に失敗したり……。そんな話もお客さんから聞いたことがあります。
    その独特の“間”がキライで避妊をしないという人もいましたから、本当に怖い話! 自分の身を守るためにも、上手に男性をフォローしてあげましょう。
     
    ■可愛らしいイタズラ
    男性がコンドームを付けている間、背中にキスをしたり、唇へのキスをねだったり…。甘え上手はとても魅力的!
    「つけているときの姿を見られたくない」という意見をよく聞きましたので、背中の方から胸元に手を回して乳首を責めてみたり、背中を舐めてみたりと、ちょっとした悪戯心を見せてみてはどうでしょうか?
    男性の頭を抱え込んで、「まだ?」「○○君」と囁いてみるのも効果的のようです。甘えん坊は得ですね(笑)
     
    ■セクシーに
    男性任せにせず、コンドームを付けると言う行為をセックスのプレイとして取り入れてみましょう。
    「私が付けてあげる」と率先的にコンドームを手に取り、男性に装着してあげる。また唇でコンドームを挟み、フェラをしながらつけてあげるのも喜ばれる愛撫のひとつです。
    風俗でのプレイ中、包茎の男性にコンドームを被せるとき、私は唇で装着するようにしていました。ムードを壊さず、また確実にゴムを付けることが出来るのでオススメですよ!
    この時、絶対に歯を立ててゴムを破らないように気を付けてくださいね。家で練習しておきましょう(笑)
     
    ■エロさをアピール
    「ゴムを付けている間に興奮が冷める」というのは、男性側・女性側両方から聞かされる意見です。
    せっかく前戯で盛り上げた雰囲気を壊してしまうのは興ざめですよね…。ここでオススメなのは「待てない…」と自分自身で女性器を愛撫する方法です。
    「さっきまでたくさん喘いでいたのに、男性がゴムを付け始めた瞬間、ベッドに寝転がったまま待つ」というのは何だかオカシイような気がしてこの方法を取り入れるようにしたと言う風俗嬢仲間は、自信満々の笑みで「ぜひ実践して!」と言っていました。
    …私はあまりに恥ずかしくて実践できずにいるのですが、実践した友達の手ごたえとしては上々のようですよ!
     
    ■気づかいの出来る女
    布団をめくっておいたり、ティッシュを用意したり、枕の位置を直したり、テレビの電源を落としたり…とちょっとした気づかいが彼の心をくすぐるようです。
    照明を落としたり、エアコンの温度を調整したり、脱ぎ散らかした衣服をまとめたりと、実は意外とやることが多い“間”なのかもしれませんね。個人的にはベッドに散らかった服をまとめるのはいいと思います。後々「私のパンツ知らない?」と言いながら布団をバサバサするのは嫌ですから(笑)
     
    ■萎えてしまった時は…
    コンドームを付けているときに萎えてしまったという男性の意見も多く聞きます。興奮度が冷めてしまったのではなく、焦ってしまった結果のよう。
    そんな時、彼女にどうしてほしいかと尋ねると「責めないでほしい」という意見がNo.1。責められれば余計に勃たなくなってしまうようなので、一度ゴムを外し最初からスタートするつもりで彼とイチャイチャしてあげましょう!
    どうしても無理な場合は、優しく笑ってあげましょうね。励ますのはNGのようですよ。
     
    ■最後に
    セックスはお互いの気づかい無くして成立はしません。付き合い始めのセックスは照れもあったりして上手にコトが進まないかもしれませんが、女性として男性をフォローしてあげることはとても大切です。その最たる場面はコンドームを付ける時でしょう。
    コンドームを付けると言う行為自体が彼の優しさでもあるのですから、あなたも彼の優しさをくみ取り、共に協力し合って素敵なセックスライフを送ってくださいね。