TOP > イククルコラム > 『元風俗嬢のエロテクBOX』男性が虜になるローションプレイの方法を伝授

『元風俗嬢のエロテクBOX』男性が虜になるローションプレイの方法を伝授

  • 2014年06月04日  本田 あい  



    ぬるぬる、ねとねと。考えただけで勃起しちゃう男性もいるローションプレイは、風俗を語る上では外せないプレイのひとつ!
    ローションの作り方からプレイの仕方まで、プロの技を伝授しちゃいます。
     
     
    後始末をしなくてはならない風俗嬢側からするとローションプレイはあまりしたくないプレイのひとつなのですが、「ローションプレイしますか?」とお客さんに尋ねた時、拒否する男性は1割程度。
    9割の男性はローションプレイが大好きなのですが、奥さんや彼女とローションを使ったことがある男性はごくごくわずかのようです。
     
    あなたは自宅で恋人とローションプレイをしたことがありますか? と女性に尋ねても、ほとんどの人が「いいえ」と答えるのではないでしょうか。
    今回はローションの作り方からプレイの仕方まで、バッチリ指導させていただきたいと思います(笑)
     
    ■用意する道具
    1)業務用ローション
    これがなくてははじまりません。薬局やディスカウントストアでも手に入れることは出来ますが、量が少なく料金は高め。香料がキツイので匂いに酔う可能性もあります。またすぐに乾いていしまうのも難。
    200mlあれば十分なので、薬局で手に入れたローションを使用しても良いのですが回数をこなすのであればネットがオススメ! “業務用ローション”と検索してみましょう。1リットル300円前後で購入することが出来ます。
    ヒアルロン酸やアロエエキスなどが入ったカラフルなものも販売されていますが、私は無色透明のものをオススメします。
     
    また口に含んでも問題はないかという点は絶対に確認しておきましょう。時々、水で薄めたものを販売している会社もありますので、“濃縮タイプ”を選ぶようにしたほうが安全です。
     
    2)ローションを入れるボトル
    お湯で溶かしたローションを入れるためのボトルがあると便利です。100均で売っているマヨネーズ用のボトルで十分ですよ。
     
    3)テーブルクロス、または大きめのナイロン袋
     
    4)バスタオル&ハンドタオル
     
    道具は以上です。お手軽でしょう?
     
    ■下準備
    1)ベッドの上にテーブルクロスか、切り開いたナイロン袋を敷きます。これはローションでベッドを汚さないためですので、ラブホテルで使用する際も必ず敷くようにしましょう。
    テーブルクロスは100均で売っているものも使えますよ。ポイッと捨てられるのでお手軽。
     
    2)テーブルクロスや袋の上で直接ローションを垂らすと、つるつる滑ります。洗濯は面倒かもしれませんが安全のためにも、上にシーツかバスタオルを敷きましょう。
     
    3)ローションをお湯で溶かす
    薬局で手に入れたローションは溶かさずに使えますが、粘着力が強くすぐに乾くので、滑りを良くするためにも少しお湯で薄めた方が気持ち良さはUPします。用意したボトルにローションを入れましょう。
     
    4)ハンドタオルは必ず手の届くところに用意しておきます。コンドームを付けたり、プレイを終える際にすぐ手を拭けるので便利ですよ。
     
    ■プレイ
    まずは少量から試してみた方が良いでしょう。胸元やお腹にローションを垂らし、体を密着させてみてください。すぐにぬるぬるとした感触に酔わされること間違いなし!
    基本的には“こう”という決められた方法はないので、あとは本能の赴くままにローションプレイを楽しんでくださいね。
     
    ここからは、風俗店が用意したマニュアルにしたがって、私が男性へサービスしていたローションプレイの方法をご紹介します。プロの技ですので、ちょっと疲れるかもしれません(笑)
     
    1)男性をうつぶせに寝かせ、背中全体にローションを垂らします。
    2)首筋からお尻に向かって、背骨のラインをベロリと一舐め。
    3)背骨から脇腹、脇腹から背骨という風に全体を舐めながら、肩から腰へと下がっていきます。
    4)腰までたどり着いたら、腰の周りを舌で円を描くようにベロベロ。
    5)お尻も腰と同様に、円を描くようにベロベロ舐めましょう。
     
    ここまで来ると、舌がかなり疲れていると思うけれど頑張って!
     
    1)男性をあおむけに寝かせ、お腹全体にローションを垂らします。
    2)鎖骨のラインを意識して舐めます。
    3)乳首の周りを舌でグルグル舐めた後、乳首を丁寧に舐めてあげます。
    4)のど元から恥骨に向かって、まっすぐに舌を滑らせた後、お腹周りを舌で舐めます。
    5)太ももの内側と、足の付け根は快感ポイント! 絶対に舐めた方が良いです。
     
    あとは本能の赴くままに、男性器を……。
    「手順通りに進めてください」と風俗店では念入りに教え込まれたので、この方法が“風俗店的には”一番男性が感じる順序なのでしょう。
    けれどあなたが彼氏とするローションプレイは、お仕事ではなく愛の行為の延長線上の楽しみなハズ。あなたが疲れない程度に、また男性の様子を見ながら感じるポイントをじっくりと舐めてあげると良いのではないかと思います。
     
    基本的に自分がされて気持ち良く感じるところは、男性も感じる場所。彼氏が自分を責めるとき、どこをどう舐めているのかを覚えておくのもポイントのひとつですよ。