TOP > イククルコラム > 『元風俗嬢のエロテクBOX』男性とのNG会話を知っておこう

『元風俗嬢のエロテクBOX』男性とのNG会話を知っておこう

  • 2015年03月12日  本田 あい  



    皆さんは『NG会話』というものの存在を知っていますか?
    小さなことまで数に入れると無数に存在してしまう『NG会話』なので、今回は絶対にNGなものを3つチョイス致しました。男性相手だけでなく、お友達や上司との会話にも使えますので、ぜひ覚えておいてください。
     
     
    長年風俗で働いていた私は、ある日『お客さんと絶対に話してはいけない会話』というものが存在することを知りました。
    お客様のコンプレックスを煽るような会話…。例えば笑いのネタにならないような外見の話や、お客様が話題を振っていないのに「小さい」「細い」といった下半身の欠点を告げることはNGだと理解していたのですが、お友達と話しているような些細な会話の中にも、『NG会話』というものは存在するんですよね。
    風俗嬢の中には『NG会話』を口にすることにより、生死の境目をさまよった女性もいるのです。人間関係を円滑にするためにも、ぜひ『NG会話』を知っておきましょう。
     
     
    ■スポーツ(特に野球)の話はNG
     
    私が『お客さんと絶対に話してはいけない会話』の存在に気付くきっかけとなったのは、一人の風俗嬢のおかげでした。
    彼女はとある球団の大ファンで、ケイタイの待ち受けも着信音もその球団一色でした。周囲にはばかることなく野球の話をし、控室でもプロ野球の試合を見ては大はしゃぎ! そんな彼女が「お客さんに首を絞められて意識を失った」という話を聞かされました。
    彼女の首を絞めたのは……彼女が応援している球団と敵対している球団ファンの方。彼女があまりにその球団に陶酔しているので、腹が立ったそうです。彼女が復帰した際、「大丈夫だった?」と尋ねた私たちに彼女は言いました。「よくあることよ!」と……。それ以来、私はスポーツ…特に野球の話だけはしないと決めたのです。
     
    男性の中には「スポーツ観戦が趣味」という男性が多いのですが、安易に「私は○○のチームが好き」と口走らないようにしましょう。意中の人と“共通の趣味”があるのはとても嬉しい事なのですが、まずは相手がその競技に対し、どれくらいの思い入れがあるのかを探りつつ、ジワリジワリと慎重に接近していきましょうね。
     
     
    ■宗教的の話はNG
     
    宗教の自由は憲法で保障されているのですが、争いになりやすいのも事実。興味なんてないのに「彼が好きだから」と、宗教活動を手伝っていると取り返しのつかないことになる可能性もあります。実際に聞いた話なのですが、軽い話題から「隣りの家の人が○○っていう宗教に勧誘されたらしい」「私の友達が○○っていう活動に興味があるっぽくて」「○○っていう芸能人、○○っていう宗教に入っているらしいよ」と、宗教に対し嫌悪感を示すような話し方をしてしまった際、火を噴いたかのように怒り狂うお客様がいたそうです。
    宗教に陶酔している人だけでなく、宗教が大嫌いという人にとっても嫌な話題となりかねませんので、宗教の話は避けた方が賢明でしょう。
     
    余談ですが風俗では「裸&ローションまみれにも関わらず、アラームが鳴った瞬間祈り始めた」「『あなたは○○の神に似ている』と指名してくる(プレイはする)」「俺と君の守護霊は恋人同士だから、一緒にいなくてはいけないと訴えてくる」といった出来事が時々起ります。
     
     
    ■政治の話はNG
     
    「最近の情勢についてどう思う?」「株価が下がっているね」「もうすぐ選挙だけど行くの?」風俗嬢にこれらの話題を出すのは、少し意地悪だなぁと思います。ハッキリいって、政治に精通しているような女性は風俗嬢になりませんからね…。男性が政治に詳しくなさそうなタイプの女性に、政治の話を振るのは「自分が優位に立ちたいから」です。「すごい」「詳しいですね!」って言われたいのです。
     
    風俗嬢の中には稼いだお金で株をしている女性もいるのですが、その女性が政治経済について語ると「生意気だ」と言われた模様…。私自身も「今の総理大臣知ってる?」と問われた際、すらりと応えただけで「可愛くないなぁ」と言われました。同じ質問に「えーっと、誰だっけ?」と答えたときは「それくらい知っとかなきゃ〜」とお客様はご満悦。
    付き合っているカップルが政治について語るのはOKだと思いますが、合コンなどで男性ウケを良くしたいのであれば、政治について問われたとき、真面目に答えるのは止した方が良いと思います。良くも悪くも男性は『頭の悪い女性』が好き。それはあなたが「女性をバカにしてる」と怒ろうが喚こうが、変えようのない事実なのです。あらゆる面で政治の話はイライラしますので、避けた方がよいでしょう。
     
     
    ■最後に
     
    世の中には色んな人がいます。そして人それぞれ怒りの沸点は違いますし、信じているものや見ているもの・関心のあるものは様々です。たとえ一期一会の関係だったとしても、人に暴言を吐かれたりバカにされれば傷つきます。そういった思いを1回でも減らせるよう、『NG会話』には注意したいものですね。