TOP > イククルコラム > 『元風俗嬢のエロテクBOX』肉食系女子の残念エピソード!

『元風俗嬢のエロテクBOX』肉食系女子の残念エピソード!

  • 2015年04月06日  本田 あい  



    肉食系女子と草食系女子。男性はどちらのタイプに目がいくと思いますか?
    もちろん好みはあるでしょうが、ほとんどの男性は明るく社交的、かつエッチな肉食系女子の方へ寄っていきます。…しかし、肉食系女子には地雷となる要素がとても多い。自分が「周りにドン引かれている肉食系女子」になっていないか見つめなおしてください。
     
     
    女子には「肉食系」「草食系」という2パターンしか用意されていないのに、なぜ男子には「ロールキャベツ系」だの「ヌクメン系」だの「クリームシチュー系」といった面白い分類分けがたくさん存在しているのでしょうか? 余談ですが、私は「ロールキャベツ系男子」が好きです。見た目は草食系なのに実は肉食系だなんて…ドキドキするじゃないですか!(笑)風俗で働いているような女性の9割は肉食系だと思うのですが、その肉食系な性格と風俗での経験が合わさって、意中の男性を引かせてしまうこともよくあるのです。今回はそんな肉食系女子の残念エピソードをお話ししたいと思います。
     
     
    ■下ネタの境界線がわからない
     
    例えばお酒の席で男性がボソッと「キスしたいなぁ」と言ったとしましょう。それに周りが「私もキス好き」「好きなシチュエーションは?」と話を盛り上げていくシーンで、私たち風俗嬢は「そのキスって舌入れるやつ?」「キスがヘタな人ってクンニもヘタ」などといった下品な下ネタ&豆知識を披露してしまいがち。風俗店の個室では大変盛り上がる話なのですが、飲み会の席ではドン引きされてしまうんですよね…。出来るだけ下ネタ系の話題には首を突っ込まないようにしようと思っていても、『性』に関する仕事をしているからこそ、ちょっとエッチな話題になると食いつきたくて仕方が無くなります。そして男性は「すぐにヤレる女」「一回きりの女」と私たちを判断し一夜の遊び相手に。さらにその話題は風俗店の待機室で笑い話となっていく……。
     
    今は夜の世界から卒業し、それなりに落ち着いた生活を送っている私ですが、若い子がたくさんいる飲み会に顔を出せば『下ネタの境界線がわからない女性』に遭遇することがあります。またそのことに気付いていない子もたくさんいるのです。自分は人より恋愛に積極的&性に奔放だと思う人は、飲み会の席での自分を客観的に見つめてみてください。
     
     
    ■ボディータッチが多くて引かれる
     
    常日頃から男性と肌を合わせているせいか。また風俗のマニュアルに『ボディータッチは多めに』と書かれているせいか、風俗嬢は息をするかのように男性の体に触ってしまいます。キャバクラに勤めている友人も、「つい合コンで男性のヒザに手を置いて話してしまう〜」と言っていましたし、職業病のようなものなのですが、男性を勘違いさせるだけならまだしも「積極的すぎて怖い」「食われる!」という印象を与えてしまう時も。
    そして女性は、男性にすぐボディータッチをする女性を嫌います。女性からの評価が下がれば、同時に男性からの評価も下がるので、『将を射んとする者はまず馬を射よ』と言う言葉を忘れないようにしましょうね! なお女性同士がイチャついている姿を見るのが好きという男性って結構いるんですよ。ぜひ試してみてください(笑)
     
     
    ■取捨選択が早い
     
    初めて出会った人と意気投合し「いいな」と思ったら、自分の性的な趣向と一致するのかを確かめずにはいられないのです。私の場合ですが、「ロールキャベツ系男子」が好きなので外見はおとなしい子を選びがち。その子に対して「1回のセックスで何回出来る?」「どれくらいのペースでひとりでするの?」と肉食具合を尋ねていました。…若かりし日の思い出です(笑) そしてその返事が思ったものでなければ次!です。
    肉食系女子は取捨選択がとても早く、自分の好みから外れるとすぐに興味を無くしてしまう傾向にあります。私の周りにいる肉食系女子を見ても、「ゆっくりとお互いを知っていく」という発想がまずないように思うのです。だから『破局が早い=恋愛のサイクルが早い=肉食系』という定義が出来上がるのではないでしょうか?
     
     
    ■肉食系エピソード
     
    ・彼と車に乗った時は、必ず相手の下半身を手で触るのがお約束だった。そのクセが治らずうっかり男友達にも手を出してしまった。
    ・男性と連絡先を交換しすぎて、誰が誰だかわからない状態に。そんな中とても気の合う男性とメッセージのヤリトリをしていたのだが、待ち合わせをして会ってみると飲み会の時、“精神的に無理”と感じた男性だったので「どうしよう…」と悩む日々を過ごした。
    ・好みの男性がいたので強引に押して押して押してホテルへ。でも相手が委縮してアレが立たなかった。
    笑い話のようなものばかりですが、私が風俗の控え室で実際に聞いた話です。性格が大人しく、意中の人がいても緊張して話しかけられないという女性より、男性は肉食系女子の方に注目する人が多いのは事実。しかし、やり過ぎは禁物ですよ〜。