TOP > イククルコラム > 【ねむみの切り捨て御免】ずっと好きでいたいなら約束をしよう

【ねむみの切り捨て御免】ずっと好きでいたいなら約束をしよう

  • 2014年08月11日  安眠亭 ねむみ  



    遠距離恋愛をしている私は、何かと彼氏と約束をする。「今度いつ会おうか」なんていう約束はもちろんのことだけど、ほんの些細なことも約束をするんだよね。でも、こんな約束の数々が好きって感情を長続きさせる秘訣なのかもしれないと最近思うんだ。

     

    ・約束なしには成り立たない遠距離恋愛

    もうすぐ結婚をして一緒に住むからおさらばなんだけど、それまでは遠距離恋愛を続行している私。近距離恋愛なら「会いたい!」って思えばすぐに会いにいけるし、同棲していたらその会いに行くってこともしなくてもいい。けれど遠距離恋愛ってのはそういうわけにはいかなくて。せっかく遠い距離をそこそこ高い交通費をかけて会いに行ったのに、肝心な会いたい相手がいないなんてことになったら本当無駄足じゃん。だから会うときにはお互いの予定を合わせて「今度はいついつに会おう」って約束をする。他の遠距離恋愛をしている人達も恐らくこんな感じなんじゃないかな。お互いの都合を合わせるためにその約束は少し前にするのが私達の暗黙の了解になってるってわけ。

    「じゃあいついつに会おうか」と約束をした途端に、その日が待ち遠しくなっちゃうんだよね。「早くその日にならないかな」とか「その日に会えるからそれまで仕事とかいろいろ頑張ろう」とか、胸が高鳴る。会う前日とか会いに行く電車の中とかもうニヤニヤが止まらなくて(笑)。だいたい会いに行く前日はあまり眠れないし。そういや私、遠足の前の日はなかなか眠れなかったしその名残かなとすら思うよ。

    約束をするのは会うときの約束だけじゃない。電話をするときも仕事中に電話をかけるわけにもいかないから「いついつに電話しよっか」って時間を決めてから少し電話をする。頻繁に電話ができるわけじゃないから、声を聞くのが久しぶりなこともあったりしてね。その電話の中でも「次に会うときにはどこどこに行こう」とか約束をする。「次会った時には豚の角煮が食べたいから作ってね」なんていう些細なことでも約束を交わしたり。とにかくなかなか会えないから、「会った時には何をしようか」っていう約束をたくさんするんだよね。まあ、もちろん久しぶりに会って、そしてバイバイした後に「あれしておけば・行っておけば良かった」ってこともたくさんあるけどね。そういう場合は次に持ち越し。

     

    ・約束をすると相手が愛おしくなる

    こうして何度も約束をしているのに、約束をした後のワクワク感だとかは全然無くなったりしないんだよね。約束をした後はいつもその約束に胸を高鳴らせているし。それだけじゃなくて、「今度はどんなことをしようかな」とか「何をしたら喜んでくれるかな」って次の約束のために相手のことを真剣に考えたりもする。そうやって考えるたびに相手のことも愛おしくなっちゃってさ。だから私は、恋愛を長続きさせるコツってもしかして約束をたくさんすることなんじゃないかなって思うよ。

    恋愛なんていう感情はとっても不安定じゃん。周りを見渡してみても、ずっと仲が良かったカップルが別れたりするのも珍しくないよね。やっぱり、何かの拍子に恋愛感情は冷めてしまうんだろうな。実際に私もこれまで付き合ってきた男性に何度冷めたというか呆れたのかわからないくらいだし…。それだけ「好き」って感情は油断できないものなんだと思う。

    でもたくさんの約束をして、近い未来の自分たちを想像してそれを楽しみにし続けたり相手を愛おしく思い続けたら、不安定な恋愛感情も続いていくんじゃないかなって思うよ。正直、何十年先の自分も今の相手に対して「好き」って感情を持ち続けられるかってわからないじゃん。遠くの未来のことなんて、その頃の自分がどうなってるかすらイメージ出来ないのに。だからこそ、今の自分でも簡単にイメージができる近い未来の約束を好きな人と交わして、その約束ひいては相手のことを愛おしく思うってことを重ねていきたい。何十年か先の自分が振り返ってみた時に「ずっと幸せだったな」って微笑むことができたのなら、それはとっても素敵なことだよ。

     

    ・恋愛でする約束の究極こそが「結婚」

    もうすぐ入籍する私が約束されているのは、今の恋人との結婚。この結婚こそが恋愛をして相手と交わす約束の究極なんだろうね。だってほら、結婚って言ってみれば「私はあなたと夫婦として残りの人生を共に歩みます」ってことじゃん。だからと言って、もうこれ以上の約束はしないってことじゃないだろうけど。

    月々いくらでやりくりしようね
    次の休みにはどこどこに行こうね
    明日の晩ご飯はあれを作ってね

    一緒に住み生活を営むとなればそれこそ今まで以上の約束をするんじゃないかな。けれどそれぞれの約束をお互いにワクワクすることで、少しずつ少しずつ今の恋愛感情を近い未来に受け渡していきたいな。