TOP > イククルコラム > 【ねむみの切り捨て御免】なにが「その頃は一番楽しい時期だね」だよ

【ねむみの切り捨て御免】なにが「その頃は一番楽しい時期だね」だよ

  • 2014年06月17日  安眠亭 ねむみ  



    あるきっかけで素敵な人と出会いその人に恋をした場合や、念願の交際がスタートした際によく言われる台詞として「その頃は一番楽しい時期だね」というものがあります。その言葉を言われる度に私が抱いた感情は、きっと多くの方も経験したことのあるものだと思います。
     
     
    ・非リアから「恋人持ち」にレベルアップ
     
    最近は結婚や新婚生活に向けての準備を着々と進めている私ですが、その結婚相手である今の彼氏と出会う前には非リアを拗らせていました。リア充がはびこる街中へは極力足を向けませんでしたし、それ以前に必要以上に外出しませんでした。引きこもってネット・アニメ三昧な毎日を送っていました。それはもう非リアを拗らせまくっている現実世界の自分から目を背けるように、架空の世界に没頭していました。
     
    しかし、あることをきっかけにもうすぐ結婚をする今の彼氏と出会いました。非リアを拗らせていた私が、彼に心臓を射抜かれたんですね。非リアを拗らせてはいるものの、それまでは普通の女として人生を送っていた私ですから、「このまま非リアを拗らせていては彼に振り返ってもらえない!」という結論に至り、様々な努力をしたものです。
     
    日夜アニメやネットに浸っていた私が、積極的に外出をして髪の毛を綺麗にしたり可愛らしい洋服を買うのが、私の周りの人間には少しばかり新鮮だったのでしょう。「どうしたの?熱でもあるの?」と心配されました。「いや、違う。私は久しぶりに恋をしたから、現実世界でも頑張ってみようと思う」という旨を伝えると、それはそれは「頑張って!応援するよ!」と励ましてくれました。しかし中には、「そうやって片想いをしている時が一番楽しい時期だよね。付き合ってみると案外楽しくない」と言ってくる人もいました。「へー」と受け流した私は、その半月後ほどに交際を始め、非リアから恋人持ちに華麗なる進化を遂げたのでした。
     
     
    ・先輩ヅラをしたがる経験者達
     
    そして晴れて今の彼氏と交際を始めた私は、遠距離恋愛ながらも毎日毎日楽しい日々を過ごしていました。「片想いをしている時以上に、今のほうが楽しいじゃないか。なにが『片想いをしているときが一番楽しい時期』だよ」と、片思い中に言われた文言を思い出してはデートや旅行を楽しみました。
     
    交際を始めてしばらくしたときに、久しぶりに会った知り合いが私の左薬指に光るペアリングに気付きました。そして放ったのが「付き合い始めの頃が一番楽しいよね。ずっと付き合ってるとそんなこともなくなってくる」という台詞でした。ちょっと待てよ、なんでみんな口をそろえて「その頃が一番楽しい」と言ってくるんだよ…何先輩ヅラしてんだよ…というのはさすがに口に出さずに「へーそうなんだー」と受け流しました。そして私は思ったのです、「お前らの交際がそうである・そうであったからといって、私達が必ずしもそうなるとは限らねえんだよ舐めんな」と。
     
    おそらく「その頃は一番楽しい」と言ってくる人としては「あなたが今体験しているその楽しさはずっとは続かないよ。だからこれから先にあまり期待し過ぎるとがっかりすることになるよ」という忠告も兼ねて発言しているつもりなんだと思います。あるいは、ただ単に「自分の方がより多くの体験をしていることのアピール」だったり「先輩ヅラ」をしたいだけなのかもしれませんが。少なくとも、それらの台詞は「その台詞を発したその人自身の経験を元にして発せられたもの」であることには変わりありません。ならば、私にもそれが当てはまるのか?といえば必ずしもそうではありません。なのにも関わらず「私のいうことは間違っていはいない。100%正しい」というような態度で決め付けてくるのが、私としては大変不快なんですね。そのようなことを言われるたびに「お前がそうだっただけだろ、勝手に決めつけてくんじゃねえよ」と毎度思います。
     
     
    ・「今が一番楽しい」と言えるようになりたい
     
    それと同時に思うのが「あの頃が一番楽しかったなんて言うようにはなりたくない。今が一番楽しいと言えるようになりたい、なってみせる」ということです。確かに、交際を長く続ければ長く続けるほど、相手の見たくない一面を垣間見たり、あるいは自分の嫌なところも相手に見られてしまうこともあるでしょう。さらには意見の食い違いや喧嘩もすると思います。それらによって楽しくなくなってしまうのならば、そうならないための努力をします。「あの頃は良かった」と昔を懐かしんだり今を諦めてしまう暇があるのならば、「今が最高に幸せ」と言えるような努力をしたいと思います。
     
    結婚や新婚生活に向けての準備を進めている私は、またしても「その頃が一番楽しい時期だよ。もうすぐ嫌になるから」と言われています。「嫌にさせないし、嫌に思わないような努力をしてやるよ、見とけよ」と決心し、そして次の新婚生活が始まったときにはなんと言われるんだろうな、と少しニヤつきながら毎日を過ごしている今日この頃です。