TOP > イククルコラム > 【ねむみの切り捨て御免】所詮恋なんて脳が見せる妄想

【ねむみの切り捨て御免】所詮恋なんて脳が見せる妄想

  • 2014年04月17日  安眠亭 ねむみ  



    恋愛は素敵なものです。そこで、どうして人間は恋をするのか・したがるのか、そして恋をするためにどうして出会いを求めるのだろうかと考えたことはありますか?私がメンヘラクソビッチだった頃はこう思いました「恋なんて所詮脳が私達に見せる妄想でしかないだろ」、と。あなたは何のために、どうして恋愛をするんですか?

     

    ・確かに恋愛は素晴らしい

    恋愛というものは素晴らしいです。とっても素晴らしいです。恋愛をして胸をときめかせ、「気になるあの人に振り返ってもらいたい!」とひたむきに自分磨きをしたり、好きな人の好みに自分も合わせようとあれこれ様々な趣味に手を出したり…そんな風に頑張っている人間はきっとキラキラと輝いていることでしょう。そんなキラキラを人間に与えてくれるのが恋愛なんですよ。「好きな人のために頑張る」とか「あの人に迷惑を掛けたくないから我慢する」とか、人間に勇気や力を与えてくれるのが恋愛、そうじゃないのかって今の私は思います。

    現に今の私は、遠距離恋愛中の彼氏がいるから色々と頑張っているようなものです。職場のクソ上司にストレスを感じたり、山積みの仕事があったとしても「今月のこの日に会えるから頑張ろう」とか「彼も頑張っているんだから私も頑張らなきゃ」と自分に言い聞かせています。しかし、メンヘラをこじらせていた頃の私は、恋愛に関してそうは思えませんでした。

     

    ・メンヘラが恋愛に対して思ったこと

    今ではそのメンヘラも完治していますが、かつては心療内科に通いつめていたほどにメンヘラをこじらせていました。もちろん、抗うつ剤などの薬も服用しました。すると、その副作用で性欲がめっきり無くなってしまったんですね。その時に無くなってしまったのは、性欲だけではありませんでした。「恋をしたい」という気持ちも枯れ果ててしまいました。

    その当時の私は思いました。「恋愛って、子孫を繁栄させないといけないっていう人間のノルマを達成させるために、脳が私達人間に見せている妄想なんだ。なんてつまらない戯事!」

    「結局私はセックスをしたいがために恋愛をしていたのか」と落胆しました。またそれと同時に、恋に落ち親睦を深めやがて交際を始め、そして結婚をし子供を作る。この一連の流れのスタートとも言える「恋愛」を私達にするように命令している私達の脳みそは、非常に効率よくできているじゃないか!さすが人間の脳みそだな!と関心しました。

     

    ・妄想に踊らされてもいいじゃない

    そう気付き、そう考えた私は「恋愛はなんて無駄なんだ。こんな妄想事に、時には浮かれ時には悲しむなど、本当に無価値だ。恋愛なんて無駄な感情を捨ててしまおう」と決心しました。今から思えばどんな厨二病なんだよと思いますね。まあ、今は彼氏とラブラブな私からわかるように、ちゃんと恋することができています。恋愛で喜んだり傷ついたりすることは、誰かにとってみれば本当にしょうもないことかもしれません。恋愛に対してどう思おうが個人の自由であり、勝手です。

    しかし、そんな無駄な、脳の見せている妄想事に振り回されてもいいんじゃないかなって思うんです。思う存分振り回されればいいんだよ。目一杯恋をする楽しみを味わって、裏切られて落胆して、そして「恋なんてクソ。もう二度としない」と固く決意して、恋愛以外のことに喜びなどの意味を見い出せばいい。それでいいじゃん。恋愛をする自由があるのならば、恋愛をしないっていう自由もあるよ。

     

    ・世の中素晴らしいものは恋愛だけじゃない

    確かに恋愛はとっても素晴らしいものです。恋愛をすれば「世界ってこんなに輝いていたっけ」と感じられるくらいにキラキラさせてくれます。でも、この世の中素晴らしいものは恋愛だけじゃありません。他にも、たっくさんの魅力的で愛おしく、夢中にさせてくれるものがあります。それは、人によってはスポーツかもしれないし、友達などの仲間かもしれないし、あるいは二次元の世界に住む可愛らしい「嫁」かもしれません。そんな素晴らしいものを自分で見つけ、それに対して一生懸命になっているあなたは、きっとキラキラと輝いているはずです。そう、それは、まるで恋をして好きな人のために頑張っている少女漫画の主人公であるかのように。

    キラキラと輝いているあなたはとても魅力的でしょう、そんな姿はきっと誰かの心に響くはずです。恋愛は素晴らしいし、した方が少しだけ人生は楽しくなるように思います。だからといって、必ずしなければいけないものでもないし、する必要もないっちゃないです。だから、恋愛ができないから、出会いがないからと言って自分を責めたり、責めることで悲しんだり、他人を妬み憎んだりしなくてもいいです。自分の好きなことに精一杯打ち込んで、それで自分をキラッキラに輝かせ、そしてそんな自分を好いてくれる人と一緒になればいいんです。その時に「恋愛は素晴らしい」と思えればいいんです。