TOP > イククルコラム > 【はるひの恋愛処方箋】占い、お守り…あなたは信じますか?

【はるひの恋愛処方箋】占い、お守り…あなたは信じますか?

  • 2013年10月29日  小高 はるひ  



    女性ファッション誌には星占いが付きもの。たいていの占いには恋愛運が書かれています。他にも、お守りにはたいてい恋愛成就や縁結びといったものが。あなたは占いやお守りを信じるタイプですか?それとも、信じないタイプでしょうか。

     

    ◆恋愛と占い、パワースポット、お守り

    恋愛には自分以外の力、目に見えない力に頼ろうという風潮があります。女性ファッション誌には星占いが載っていて、多くには「総合運」と並んで「恋愛運」が書かれています。ファッション誌以外にも、タウン誌やフリーペーパー、ポータルサイトのトップ、深夜テレビのエンディングなど、星占いはかなり多くの場所で目にします。そこには、今月(または、今週や今日)のあなたの運勢と、それを踏まえたアドバイスが書かれており、参考にする人も多いかもしれません。

    また、ここ数年パワースポットという言葉をよく耳にするようになりました。パワースポットは、神社や火山、景勝地など、行くことで運気が上がったり、エネルギーがもらえたりする場所とされていますが、最近では恋愛運が上がる、出会いを引き寄せる、というイメージがあることから、特に女性がパワースポットめぐりをすることが多いようです。中には、女性団体用のパワースポットめぐりのツアープランがあったりもします。

    他に、恋愛で頼るものと言えば、お守りではないでしょうか。多くの神社、お寺では縁結びのお守りや、恋愛成就のお守りが置いてあります。中には、「縁結びの神様」や、恋愛関係に強いとされているお寺、神社もあります。恋愛守りには女性をターゲットとしたかわいいものも多く、旅行ガイドなどに目玉として載っていることも多々あります。お守り目的に参拝しに行ったり、お守りをポーチなどに入れて肌身離さず持っていたりする人もいるはずです。

     

    ◆恋愛と目に見えない力は結びつきやすい?

    恋愛が目に見えない力と結びつきやすい理由の一つに、「自分の意思ではどうにもならないから」ということが挙げられるのではないでしょうか。好きになるかならないか、好きになれる人に出会えるかどうか、好きな人を諦められるかどうかなど、恋愛は自分の意思ではどうこうできるわけではありません。また、好きになった相手の気持ちもコントロールすることができません。こういったことから、いわゆる「神頼み」や「運任せ」にする傾向があるのではないでしょうか。

    では、恋愛は本当に他の力に頼るしかないのでしょうか。

     

    ◆効果はある?

    占いが本当に当たるのか、や、参拝やお守り、パワースポットに効果があるのかどうかはわかりません。ただ、心の持ちようによっては、いい方向に作用するはずです。

    占いは、良いことが書かれていれば、その分自信になります。占いを信じることで、いつもなら積極的になれないところも、自分から行動できます。気になる人に話しかけてみる、好きな人をデートに誘ってみる、思い切って告白してみるなど片思いを進めるきっかけにもなりますし、運気がいいなら出会いがあるかもしれないから合コンに行ってみようかな、といった気持ちが出会いのきっかけにもなります。

    たとえ、良くないことが書かれていても、それをどう対処するか、どうすれば切り抜けられるかが書かれています。今月のあなたはこうなりやすいのでこうしましょう、ということや、運気が悪いのでラッキーカラーの何色の物を持ち歩きましょう、といったことです。運勢が悪い時でも、それさえ気を付けていれば恋愛に対して消極的にならずにすむように書かれているはずです。

    パワースポットめぐりやお守りも同じです。自信を持つことで積極的になることができ、片思い中でも好きな人がいなくても、恋愛を進めよう、恋愛を始めよう、という気になります。また、そういった気分になると、おしゃれやメイクにも気合が入ります。新しい洋服や化粧品を買いに出かけたり、気にかけたりすることで、実際にきれいになったり可愛くなったりします。好きな人や気になる人に話しかけやすくなりますし、話している途中も余裕があると、変に上がることなくことなく思ったように話せますし、いつもはぎこちなくても笑顔を作ることができるかもしれません。そうすると、相手の目にはいつもより素敵に映るはずです。

    占いなどには、こういった恋する(または、恋したい)人の気持ちを後押しする効果があるのです。

     

    ◆頼りっぱなしでは意味が無い

    ここで注意が必要なのは、パワースポットやお守りなどを頼り過ぎて何もしないのでは、まったく意味が無いということです。

    パワースポットに行ったから恋愛運が上がる、占いの運勢が良かったからうまくいくはず、お守りを買ったから恋愛が成就するはず、と思って、自分で何もせずに待ってばかりいるのでは何も変わりません。エネルギーもご利益も運気も、自分が動いて、初めて力が働くものです。どんなに評判の方法を実践したからといって、それだけで効果があると思ってはいけません。結局は、あなた自身の問題なのです。

    恋愛においては、片思いがなかなかうまくいかなくて諦めそうになっている人や、好きな人といい感じになっていてもあと一歩が踏み出せない人など、いろんな状況の人がいると思います。そんな人たちの背中を押したり、手を引いたりすることは、親しい友人や家族であっても必ずしも出来ることではありません。そういった人たちを導くことができるのは、その人自身、その人の気持ちだけです。悩める人に寄り添い、その気持ちにいつでも働きかけることができるのは、こういった「目に見えない力」だけといっても過言ではないでしょう。

    決して過信してはいけませんが、ほどよく頼ることで、うまく自分の気持ちをコントロールしていく、それは恋愛を上手に進めるための大きな力になると思います。