TOP > イククルコラム > 【はるひの恋愛処方箋】彼はどれ?兄弟の構成別!男性の性格分析

【はるひの恋愛処方箋】彼はどれ?兄弟の構成別!男性の性格分析

  • 2014年02月11日  小高 はるひ  



    あなたは男性の性格を見極めるとき、どんなことを参考にしていますか?血液型を参考にされている人は結構いらっしゃるのではないでしょうか。私が思うに、血液型以上に性格を左右するのが、兄弟の構成だと思います。今回は、兄弟構成でわかる男性の性格についてです。

     

    どんな兄弟がいるかは、その人の性格形成に大きく影響します。どんな兄弟がいるかで、その人が置かれている状況、育った環境が大きく変わるからです。今回は、兄または弟がだけがいる場合、姉または妹だけがいる場合、ひとりっ子の場合の、男性の特徴を紹介したいと思います。あなたの意中の人はどんなタイプでしょうか。ぜひ参考にしてみてください。

     

    ◆  兄または弟のみがいる場合

    彼が兄で他に弟がいる場合、または彼が弟で他に兄がいる場合、兄も弟もいる場合が、こちらです。

    男兄弟で育った男性の特徴は、「女性に夢見がち」なところがあることです。同じような年頃の女性を身近で見ていないため、若い女性というのがどういうものか、あまりわかっていません。現実ではなく、テレビやネット、雑誌などから情報を得ることが多いため、どうしても女性の綺麗な部分のみを見てしまいがちです。女性はたいてい綺麗好きだと思っていたり、どんなときもかわいい下着を身に付けていると思っていたり、家の中でもきちんとした格好でいると思っていたり、女性や女兄弟がいる人からしてみると「そんなこと絶対ないない」と思うようなことを、ちょっと信じていることがあります。

    ですので、男兄弟のみの男性と付き合う場合は、「幻滅させないこと」がとても重要です。女性側だって、付き合った後いつまでも彼の前で気を張るのは大変なことだと思います。変に気を使うことなく自然体でいられるようになることが、付き合いを長続きさせるためのコツだと思いますし、結婚を考えているのならば、なおさらそんな疲れる関係でいることは好ましくありません。ですが、最初から素を見せすぎてしまうと、幻滅して一気に気持ちが冷めてしまう可能性があります。ですので、特に付き合い始めは、ちょっと頑張って、どんなときでも気を抜かないようにしましょう。家をきれいに保つことから、外に出かけないときでもきちんとメイクをする、どこへ行くにもちゃんとした格好をする、などに気を付けましょう。ある程度慣れてきたら、そこから徐々に自然体にシフトしていくことをおすすめします。あくまで、「徐々に」です。

    また、男兄弟だけの男性は、少し女心に疎いことが多いです。こういうときに女性がどんな気持ちになるか、何をして欲しいか、何を言って欲しいか、などを最初から求めるのは酷ですし、無駄です。期待をし過ぎると、お互い疲れてしまうだけですので、「何でわかってくれないの?」と怒ったりイライラしたりするのではなく、「こういうときは、こうして」とはっきり伝えるようにしましょう。いらぬ探り合いをするのは、どちらの得にもなりません。

     

    ◆  姉または妹だけがいる場合

    彼が兄で他に妹がいる場合、または彼が弟で他に姉がいる場合、姉も妹もいる場合が、こちらです。

    女兄弟がいる環境で育った男性の特徴は、女性の感覚がわかってしまうことです。幼い頃から、女性が持つ物や洋服に囲まれ、女性の生活を見て育ちます。また、女性がどんなことを考え、どんなことを悩み、どんなときにどんな反応をするかを近くで見ています。女性の生活の様子を身近で見ていますので、余計な期待をしたり、夢を見たり、ということはありません

    そう聞くととても付き合いやすい感じがしますが、この「よくわかっていること」がプラスに働く場合と、マイナスに働く場合があります。言わなくてもわかってくれやすい、気持ちを察してくれやすい、というプラスの面がありますが、それは逆に言うと、「わかり過ぎてしまう」ことでもあります。例えば言い合いになったとき。女兄弟がいる男性は、女性が何を言われたくないか、しっかりとわかっています。なので、突かれたくないところを突いてきたりします。そこであなたがそれにカチンときて乗っかってしまうと、売り言葉に買い言葉で、収拾がつかなくなってしまう可能性があります。

    また、女性に囲まれて育ったため、男性らしさが足りないこともあります。小さい頃からあんまり腕白をしてこなかった人が多く、大ざっぱさや思い切りの良さが足りない場合がありますが、これは好みの問題。男性の細かいところを気にしないところが苦手、という人には、こういった男性は一緒に過ごしやすい相手だと思います。

    女兄弟がいる男性と付き合う場合は、あまり男性らしさを求めず、女性の友達同士と同じような感覚で付き合うと、うまくいくかもしれません。自分のことをよくわかってくれる、同じような感覚で話を聞いてくれて、一緒にいてくれるというのは、長く付き合っていく上ではとても魅力的なことだと思います。

     

    ◆  ひとりっ子の場合

    兄弟が全くいない、ひとりっ子の男性の特徴は、「マイペース」ということです。他に競争相手がいない環境で育ったため、他の人をあまり気にすることがありません。ひとりっ子は、食べ物もおもちゃも兄弟に取られる心配がないため、自分のペースで食事し自分のペースで遊ぶ、ということが可能です。ですので、大人になってからも、自分のペースで好きなことを好きなようにやる人が多いようです。

    ひとりっ子の男性と付き合う場合は、彼がプライベートな時間やスペースを確保できるように心がけましょう。基本ひとりで過ごすことが多かったひとりっ子は、小さいころから自分の部屋を持っていることが多く、自分の好きなように時間を使うことに慣れています。他人に干渉されたり、他人とずっと一緒に過ごしたりということにはあまり慣れていません。ですので、付き合ったからといってあまりにも一緒にいようとしたり、何でも一緒にやろうとしたりすると、彼が窮屈に感じてしまう可能性があります。付き合っている時もそうですし、特に同棲をするときは気を付ける必要があります。部屋に余裕があるのであればひとりずつ個室を持つか、それが厳しいようだったら、最低でもひとりになれるスペースを確保しておくことをおすすめします

    また、ひとりでいることを苦痛に感じないタイプなので、付き合ったとしても、あまり連絡が来なかったり、デートのお誘いがなかったりする可能性もあります。ただ、だからといって不安になることはありません。それは彼の愛情が足りないのではなく、それが彼の人との付き合い方なのです。寂しいからといって、たくさんメールや電話をしたり、しつこくデートに誘ったりするのは逆効果。彼はそういう人なのだということを念頭に置いて、趣味を楽しんだり友人と会ったりするなど、自分ひとりだけの時間を楽しむ方法を見つけましょう。その方が、これから先もより良い関係でいられるはずです。

     

    いかがでしたか?あなたが今好きな人は、どのタイプだったでしょうか。もちろん、性格は兄弟の有る無しだけで決まるものではありません。生まれ持った性質や、その他の環境も大きく影響します。ですが、ちょっと彼とうまくいってないかも、というときや、あの人はどんな性格なのかな?と思った時には、ぜひ上記のことを参考にしてみてください。彼を理解するための方法が、何か見つかるかもしれません。