TOP > イククルコラム > 【オタ充のための恋愛理論】アイドル好きは浮気か?ドルオタ達の恋愛模様

【オタ充のための恋愛理論】アイドル好きは浮気か?ドルオタ達の恋愛模様

  • 2015年06月05日  海路 サトミ  



    ドルオタとアイドルしか好きになれません!っていう人もおるけど、ドルオタはアイドルと恋愛は分けている人がほとんど。それにアイドルに情熱を注ぐせいか、かえって恋愛には一途な人が多いかも。オタじゃない既婚者や彼氏持ちのドルオタ、ドルオタ同士のカップルもおるで。女オタが目的のドルオタもおって、ドルオタの恋愛模様はなかなかカオスやなぁ。

     

    最近好きなアイドルの卒業が決まって、ハートブレイク中な海路サトミやで。ほんと推しの卒業は失恋より辛い時があるわ…。アイドルはうちの心の支えやで。さて、今日はドルオタの恋愛の話。ドルオタと一言で言っても、ほんま多種多様!そんなドルオタ達の恋愛模様をこっそり紹介するで〜。

     

    クエスト1 アイドル好きは浮気か!?多種多様なドルオタ達

    「アイドルが好きなんて、浮気!」って言って怒ってる女の子を以前喫茶店で見かけたことがあるねん。けどドルオタから言わせて貰えれば「いや、一応アイドルと、恋愛は別なことくらい分かってるで?!」と思わず言いそうになったわ。まあドルオタと一言で言っても結構色んなタイプがおるからなぁ。

    アイドルオタでインパクトは強いのは、「ガチ恋系」。ガチ恋系の定義はドルオタの中でも意見は分かれるところやねんけど、うちが思うに一人のアイドルにガチで恋する人達やな。

    アイドルとの疑似恋愛を楽しむなんて…とオタ以外の人からすると不思議かもしれんけど、本人達は至って真剣やで。とはいえガチ恋系の人もほんまにアイドルと恋が出来るなんて思ってはいないで。

    でも好きになってしまい、握手会で握手したり、CDを買ったり、グッズを買うことで彼女、彼等は懸命にアイドルにアプローチしてるねん。ガチ恋系は「会えるアイドル」が増えたからこその副産物やなあと思うわ。他にもどんなドルオタがおるの?と言われたらDDや接触・認知厨、現場派、在宅系、サブカル系ドルオタとかかなぁ。

    DDは誰でも大好き、でアイドルを幅広く愛する人達やで。接触・認知厨はアイドルとともかく直接触れ合うのが好きで、さらにアイドルに自分を知って欲しいタイプ。現場派はライブに行くのが好きなオタ、在宅はネットやSNSでアイドルを愛でるのが好きなオタやな。サブカル系はメジャーではない、サブカルチャーの流れの一つとしてアイドルが好きな人達やなぁ。うちはDDで基本在宅オタだけど、たまに現場にも行くオタやなぁ。ほんまドルオタといってもこれだけ多種多様おるから、ドルオタは嫌!なんて言わずその人のことをじっくり見て欲しいなぁと喫茶店にいた彼女には言いたいで。

    中にはほんまにアイドルにしか興味がありません!って子もおるけど、恋愛は恋愛、アイドルはアイドルと分けてる人がほとんどやし、かえってドルオタの人はアイドルに情熱を注いでる分、恋愛は一人の恋人が出来たらその人だけを大事にする一途な人が多いと思うわ。「アイドルが好きなんて浮気!」と思わず、趣味の一つとして認めてほしいなぁとうちは思うで。

     

    クエスト2 オタとモテは関係ない!恋人や既婚者なドルオタ達

    ドルオタってモテないんちゃうの?って言われそうだけど、ドルオタでも既婚者や、恋人がいる人も結構おるで。一時期アイドル戦国時代と言われてたくらいのアイドルブーム。確かにライトなドルオタなら恋人いそう〜って思われがちやけど、ガチオタでも既婚者や恋人がおる人は結構多いねん。

    うちは女性オタが好きやねんけど、女性オタのガチ恋系単推し(グループアイドルで一人のアイドルを好きなこと。DDの逆)オタで人妻って人に会ったことあるねん。めちゃくちゃ美人な人やねんけど、物凄いオタでびっくりしたことあるわぁ〜。ちなみに旦那さんはドルオタやなくて、一般の人らしいわぁ。オタであることとモテることは違うんやな…って思ったわ。

    それにドルオタは以前は男臭い現場なイメージが多かったけど、最近は若い女の子も多いねんよなぁ。しかも綺麗な子が好きなせいか、美意識が高い可愛い女の子も多いし。ほんまかわいいドルオタ多いし、結構彼氏持ちな子も多くて、ドルオタやからモテへんねん、恋愛は関係ない!って言い訳でしかないな、単に自分がモテないだけやという事実から逃げたらあかんなぁ…って思ったわ。

     

    クエスト3 ドルオタ達の恋愛と厄介な女オタオタの存在

    だいたいドルオタの恋愛を大まかにわけると、主に3種類かな。アイドルに向ける情熱の差は関係なくオタ以外の恋人や既婚者がいるドルオタ。うちみたいに恋人がいない恋愛逃避型のドルオタ。あと、もう一つ、ドルオタ同士でくっつくドルオタカップル・夫婦やなぁ。正直カップルは羨ましいけど、ドルオタの現場の恋愛で避けたい相手がおるなぁ。

    それは女オタオタや。この存在は結構厄介やねん。基本、ドルオタは現場ではアイドルに視線が向いてるねんけど、この女オタオタは女性オタクが好きな男性やねん。つまりアイドルの現場を利用した出会い厨やなぁ。まあ同じ趣味同士の人が仲良くなって、恋に落ちることは別に悪いとは思わへん。うちやって彼氏とアイドルイベントいけたらええなぁ〜!って思うし。けど、下心ありありの女オタなら簡単に落とせるやろ!みたいなんなんはお断りしたいわぁ…。

    まあでもそんな女オタオタにも、うちは相手されへんから切ないねんけどな。別に出会いが欲しくてドルオタの現場に行くわけちゃうけど、全く何も相手されない女のドルオタもなかなか辛いで…。まあドルオタの恋愛は他にも色々あるから、今後もこっそり紹介したいなぁ〜と思うわ。