TOP > イククルコラム > 【ワコ姐の愛の説教部屋】イマドキ恋愛に欠かせないSNSのお作法

【ワコ姐の愛の説教部屋】イマドキ恋愛に欠かせないSNSのお作法

  • 2014年11月14日  外山 ワコ  



    気軽にコミュニケーションができるSNS。その気軽さゆえに、ついつい返信が気になって気持ちが振り回されてしまうことも多いんじゃない?自分の時間も、相手の時間も大事にできるオンナになって素敵な恋愛をしてちょうだい!

     

    みなさーん!御機嫌よう!ワコ姐と申します。生物学的には男。でも、心はオ・ト・メよ。よろしくね。さて今日もラブインストラクターとして、アナタたちの恋愛力を鍛えるべく、ビシバシ指導しちゃうわ!

    さて今日研究したいテーマは『イマドキ恋愛に欠かせないSNSのお作法』よ。電話や直接会う以外の方法で、SNSで気軽に気になる彼や、恋人とのコミュニケーションがとれるようになっているわよね。緊張せず気楽に連絡がとれるし、SNSでのコミュニケーションの方がメインになっている!なんて人もいるんじゃない?モテる女を目指すなら、SNSを賢く使って、恋愛上級者を目指しましょ!

     

    SNSは過去の記事に注意!

    SNSは好きな時にリアクションすることができたり、お互いの情報をよく知ることができたり、離れていてもメッセージや、コメントをすることで仲良くなれたり、とっても便利なツールよね。けれでも、使い方を間違えると、相手にしんどいと思わせてしまったり、引かれてしまったりすることもあり得るの。

    たとえば、気になる人のことを知りたくて、SNSの日記をさかのぼって読んだり、くまなくプロフィールをチェックしたりするんじゃない?それは恋愛をしている人の心理としては、全然アリだと思うのよ!ただ、それをアナタもされている可能性があるってことを分かっておいて欲しいの。ちょっとアナタのことが気になって、「どんな子なのかな?」とSNSを見たりする。そうすると、投稿した内容が、加工しまくった自分撮りの写真ばかりだったり、食レポのような投稿ばかりだったり、自慢話ばかりだったりしたら…どうかしら?自分好きすぎてちょっと…とか、お金がかかりそうとかマイナスなイメージを相手に与えてしまうわ。もちろん友達の悪口や陰口、ネガティブなことばかり言っているのもNGよ。

     

    LINEは気軽なものと割り切って

    それから一番気になるのは、LINEなどのメッセージの既読がつくことよね。既読がついてるのに返信がこないからといって、繰り返し自分からLINEを送ったり、ほかのSNSで行動をチェックしたり、理由をあれこれ考えてしまったり…なんてことしてないかしら?連絡がきてもすぐに返事を返してしまうのも、この子暇なのかな?まさかずっと待ってた?と思われて、ちょっと相手は引いてしまうかもしれないわよ。

    好きな男性からの返信が遅いともしかしたら嫌われたのかも…とか、私ってダメなのかなと不安になってしまいがちだけど、実はオトコの返信が遅い=興味がない、嫌われているって訳でもないの。

    単にメッセージを打つのがめんどくさかったり、YES・NOで返信できない内容だと、どう返答すればいいのかが分からなくって、男はメッセージを考えるのに時間がかかっちゃったりするのよね。それから、今日はどこどこに行ってきた!といった報告メールや疑問文じゃないメッセージを女の子は送りがちだけど、男はそういうメールは返信の必要がないものと思っていたりするの。

    そういう、オンナとは違った男性の感覚を理解してあげれば、返信がなくても焦らないし、相手に気持ちが重いと引かれる危険性もなくなるんじゃないかしら。LINEのやりとりで相手の気持ちを推しはかって一喜一憂しないこと、これが大切よ。

     

    うまく使って相手との距離を縮めよう

    気を付けて欲しいことばかりを言ったけど、うまく使えば相手との距離感をぐっと縮めることができるのも、SNSの特徴よ。実際には会っていなくても、LINEやSNSのコメントで日々やりとりをしていれば、相手を近く感じるようになるもの。メッセージを送る時には、彼の興味のあることや得意分野のことを話題にしたり、必ず問いかけの文章で送ったり、それから送るタイミングのことも考えてみて。昼休みや休日など、返信しやすいタイミングに送れば、彼もアナタからのメッセージをみて和んだり、好印象を与えることができるわよ!

    それからLINEのやりとりで盛り上がった話題や、SNSで投稿していた内容などは、実際に会ったときのデートの会話ネタとして活用すべし!これはテッパンよ。そういう話題を振られれば、相手は読んでくれているんだ〜覚えてくれているんだ!と嬉しくなるし、メッセージ上で盛り上がるだけじゃなく、実際に話をして盛り上がれれば、また親近感がぐっと増すわよ!

    どうだったかしら?より深く相手のことを知ることができるツールということは、逆にアナタも自分が見られている意識を持つことを忘れないでちょうだいね。もちろん必要以上に自分を飾ったり、よく見せたりする必要はないから、それも分かっておくことよ。気軽にコミュニケーションがとれるのがSNSの良いところだけど、それでも電話やなんかと同じぐらい、相手を思ってやりとりができれば好感度がアップすること間違いなしよ!