TOP > イククルコラム > 【ワコ姐の愛の説教部屋】シングルマザーで恋が出来る人・出来ない人

【ワコ姐の愛の説教部屋】シングルマザーで恋が出来る人・出来ない人

  • 2014年09月26日  外山 ワコ  



    シングルマザーだって母である前に、ひとりのオ・ン・ナ。恋愛したって、全然悪いことじゃないのよ。子どもは私が守らなきゃ!って必要以上に戦闘モードにならないで。基本的に、女性は守られたい生き物よ。一度の経験があるからこそ、男性を見極める目は養えているはず。本当に信頼できるパートナーを見つけたいわね。

     

    みなさーん!御機嫌よう!ワコ姐と申します。生物学的には男。でも、心はオ・ト・メよ。よろしくね。さて今日も恋の名医として、男女のキズついてしまった恋愛での傷を治療をしたいと思うわよ!さて今日治療したいテーマは『シングルマザーで恋が出来る人、出来ない人』の違いについてよ。シングルマザーだって恋したい!けどそれは難しいのでは……と母と女の間で揺れてる人、多いんじゃないかしら。

     

    シングルマザーだって恋愛してOKじゃないかしら

    今、日本では3組に1組のカップルが離婚するってよくいわれているわよねぇ。だから今時シングルマザーの人は珍しくはないわ。今は再婚も多いし、シングルマザーで子どもがいるけど、恋愛もしたいし、再婚だってしたいって人も多いと思うわ。10代や20代など若い人で離婚する人もいるだろうし。けど、子どもを養うために働かなきゃいけないし、は職場と家の往復で、そもそも出会う暇がないから恋愛なんて無理!なんて思い込んでいないかしら?本音を言えば恋愛だってしたいわよね。再婚だってしたいかもしれないわね。だけど、出会いがないから恋愛が無理だし、再婚なんて絶対無理、なんて思ってないかしら。

    でも本当はそれが理由かしら?そういう人ほど本当は時間や出会いがないこと、子どもを言い訳にして、恋愛に対してブロックをかけてしまっているかもしれないわね。恋は時間があるからと出来るものではないし、結婚できそうな相手だからといって好きになれるわけでもないわ。経済的にも精神的にも余裕を失ってしまいがちなシングルマザーにとって、本当に信頼関係のあるパートナー、甘えられる相手は必要だし、家庭にとってもプラスに働くと思うわ。

     

    シングルマザーだからこその魅力を強みにして

    まずシングルマザーは、何よりも一人で子どもをしっかりと育てなきゃ!守ってあげなきゃ!って考え過ぎなのよね。子どもがいる身で、恋愛なんてしてはいけないと、思っているんじゃないかしら。でも、シングルマザーが恋愛をしてはいけない!なんて法律はないわ。罪悪感は、自分で勝手につくってしまっているだけ。いい恋愛をしているシングルマザーはたくさんいるし、その気持ちを実らせて再婚していく人もいるわ。そうなりたい気持ちがあるなら、恋愛に対しての否定的な感情はまず捨てることね。

    それと前の別れたダンナのせいで、男性に対してトラウマを抱いてしまって恋愛に二の足を踏んでいる人もいるわねぇ。でも一部だけを見て、世の中の男性全部を判断してしまうのはもったいないわ。もう痛い目には会いたくない、なんて縮こまっていないで、もう一度男性を信頼する勇気も必要よ。一度別れを決断したシングルマザーだからこそ、男性を見極める目は養われているはずだわ。

    あと特に初婚の男性に対して、シングルマザーは自信を失ってしまいがち。気になっている人はいるけど、子どもがいる私を選ぶはずがない……って思ってないかしら?けれど子どもがいるかどうかは、アナタ自身の魅力とは関係がないし、シングルマザーだからこそのモテ要素もあるわ!母親だからこその母性、包容力だったり、ひとりで頑張る姿やその強さに、独身女性とは違う魅力を感じる男性も多いハズよ。

     

    まずは二人の関係をきちんと築く恋愛を

    恋愛する=再婚相手と考えて、子どもをひっくるめて愛してくれる人じゃないと、って思いがちだけど、

    一旦そこは置いといて、まずはアナタ自身が愛し愛される必要があるんじゃないかしら。まずは彼女になるためにきちんと二人の関係を築く時間を作りましょ。そうやって、本当に思い合える相手になっていければ、時間をかけてでも「あなたの子どもなら」といずれは相手も受け止めてくれるはずよ。

    それと子どもと仲良くなって欲しいからと言って、最初の段階で恋愛相手と子どもをいきなり会わせるのは難しいところね。子どもも戸惑うし、なにせ相手も戸惑うわよ。あと恋をするのはいいけれど、母親の立場を忘れてしまって、一人の女になってしまうことは絶対にNGよ。勿論女であることも忘れてはいけないけど、恋愛モードから、母親への切り替えスイッチは常に意識して恋愛にうつつを抜かし過ぎないようにね。

    恋をして、女としての魅力を持っていれば、子どもに対しても余裕を持って接することができるでしょ。まずは気軽に色んな人に会ってみるといいと思うわ。出かける余裕がないと言う子は、インターネットでの出会いも利用してみるのも手だと思うわよ。シングルマザーだって、女を忘れちゃだめよ!淋しい、恋がしたいと思うなら、その声に素直に従ってみるのもいいと思うわ。シングルマザーで恋が出来る人と、出来ない人の大きな違いはそこだと思うわ。