TOP > イククルコラム > 【ワコ姐の愛の説教部屋】上手にキッカケを作って、恋愛上手になる!

【ワコ姐の愛の説教部屋】上手にキッカケを作って、恋愛上手になる!

  • 2014年10月10日  外山 ワコ  



    モテる女性は、男性が誘いやすい雰囲気を持っているもの。要は、誘ってもらえるように 『キッカケ』をつくれることが大事ってことよ。距離を自然に縮めるには、ただ成り行きを待っているだけじゃだめよ!自分から目線や、態度でさりげなく好意を伝えて恋のキッカケを作ってみてね。

     

    みなさーん!御機嫌よう!ワコ姐と申します。生物学的には男。でも、心はオ・ト・メよ。よろしくね。さて今日もラブ・サイエンティストとして、男と女の迷える恋模様の謎を解き明かしていきたいと思うわよ!

    今日の研究テーマは、恋愛の『キッカケづくり』よ。恋愛のアプローチは男性からして欲しいもの…って思うけど、オトコだってほんとはなかなか恋愛に対して勇気がでないの。そんな男性を恋愛モードにさせるためには、女子からのアプローチが必要よ。オトコゴコロをくすぐる恋愛スイッチの入れ方、知っていて損はないわ!

     

    男性は“目”で恋をすると心得よ!

    常に彼氏が途切れない女の子っているわよね。物凄く美人という訳ではないのにモテる子がいる一方で、容姿端麗で、絶対彼氏いるでしょ!?って子で長く恋人がいないことあるわよね。その違いはどこにあるのかしら。モテる女子というのは、無意識にしろ、意識的にしろ、男性を喜ばせたり、もしかして気があるかも?と思わせるポイントを押さえているのよね。よく、隙がある女子がモテるっていうけど、どういうことかよく分かっていない人もいるんじゃないかしら。それはね、男性に恋する隙を与えているってことよ。

    まず知っておいて欲しいのは、男性は『目』で恋をする生き物であること。ちょこっと目が合っただけでも、もしかして自分のこと好きかも?なんて単純に思ってしまうのが男性のカワイイとこよ。けど、隙が無い子は目が合っても、すぐそらしがち。目をそらさず、一瞬だけ相手を受け入れ、軽く見つめ合て微笑んでみて。より効果的に男性の心がときめくわ。同じように会話でも、アナタが好きですー!いわんばかりに相手の目をじっと見て、話を聞いてあげること。

    勿論会話を盛り上げようとすることも大事だけど、そればかり気にしすぎると、ついつい自分がどうリアクションをとろうか、次は何を聞こうかということが気になってしまって、相手の話をちゃんと聞けなくなってしまうのよね。しかもそういう、「盛り上げなくちゃ!」っていう緊張感って、相手にも伝わってしまうものなの。アナタが自然体で、目を見て話を聞いていますというメッセージを視線で送っていれば、盛り上げようとしなくても自然と会話がはずむようになるわよ。

     

    会話や行動でも、相手への好意は伝えられる

    他にも恋する隙を与える為に、相手に好意を伝えることが大事ね。とはいっても好意があることを、最初からあまりにも露骨に伝えるのはNGだわね。アプローチは軽めのものから。これが鉄則よ!たとえば、いつもの挨拶に+αの一言を添えてみるの。「おはようございます。今日のネクタイ、素敵ですね」とか、「昨日の飲み会ではありがとうございました」とかね。

    いきなり褒めるのは難しいし、不自然になってしまうっていう場合は、天気などの雑談でもいいのよ。ただ会話の糸口ってどこから広がるか分からないから、少しでもその糸口を広げる努力をしてみることよ。気軽に話せる関係になることが、まずファーストステップとして必要よ!

    ある程度、話せる関係になれたら、ちょっとした相談ごとを持ちかけてみたりするのもいいわね。男性は、女性から頼られると嬉しいし、信頼されると男性は「この子オレのこと好きなのかな〜」と思うもの。頼る、信頼するという行動で相手に好意を伝えてみて。相談じゃなくても、相手の趣味について教えて!とお願いしたり、「行きたいところがあるんだけど一緒に行ってくれない?」と提案してみたり。ちょっとしたお願いをするのもありよ!上手くいけばデートにも結びつくし、いいんじゃないかしら。

     

    アナタが安心感を出せば、相手にとっても居心地が良い

    好意を伝えるアプローチはしてみて損はないし、そんなにハードルが高いものでもないってこと、分かってもらえたかしら?さらに親しくあるキッカケを作る為に、場のチカラを借りてみるのもひとつね。どういうことかというと、半分だけ二人っきりの空間をつくってみるの。一番分かりやすいのは、車ね。車内は、半分二人だけの空間でしょ?

    車でなくとも、映画のペアシートとか、食事のカウンター席、カラオケボックスなど、パブリックな場所ではあるけれど、ふたりきりっぽい親密感が出せる空間を選ぶの。人はそれぞれが人との距離感を持っていて、その距離が相手との親密度を表しているの。だけど、仲が良くなればなる程、このスペースは縮まるのよ。これを逆転させて、最初からこのスペースを縮めることで、親密度を高めることができるわよ。

    新密度を高めたら、「○○さんといたらほっとする」「○□くんと一緒だと安心するな〜」と安心感を伝えてみて。そうすることで、相手もリラックスして、居心地良く感じると思うわ。男性が女性に求めるのは、安心感や癒しよ。新密度を上げて、気が付いたらよく一緒にいる、居心地の良い関係だなと思わせたらキッカケづくりは成功よ! とはいえ、好意をさりげなく伝え続けても「全く反応がないの…」という時は、自分から告白してみるのもいいかも。え?フラレるかもって?実らない恋にぐずぐずしてる暇があるなら、告白して振られて、新しい恋を見つけるキッカケを作るのもいいかも。なーんてね。皆の恋、上手くいくよう応援してるわよ!