TOP > イククルコラム > 【ワコ姐の愛の説教部屋】奢る?奢られる?女を上げるモテる奢られ方

【ワコ姐の愛の説教部屋】奢る?奢られる?女を上げるモテる奢られ方

  • 2014年06月20日  外山 ワコ  



    デートでの奢る、奢られる、のやり取りって気を遣うわよね。
    初デートでは男性側の価値観に合わせてお支払いをすればいいと思うわ。そこで相手の価値観も分かるしね。モテたければ奢られるだけでなく『次回は私が奢りますね』と言ったり、奢られたお礼にプチギフトを贈ると喜ばれるわよ。
    奢る、奢られるに執着せず、相手の気持ちに感謝して、与え合う関係を築きたいものね。

     

    みなさーん!御機嫌よう!ワコ姐と申します。生物学的には男。でも、心はオ・ト・メよ。よろしくね。さて今日も愛の銀行員として皆さんのラブ貯金が溜まるよう、ビシバシアドバイスしちゃうわよ。

    今日のテーマは一度は皆悩んだことがある「デートでのお支払いについて」よ。特に初デートでの支払いってまごついてしまうものよね。けれどもスマートにこなすことでアナタのいい女っぷりがあがるわよ!

     

    奢り、奢られで見えてくる女の本性

    恋愛とお金は切っても切れない関係よね。デートする前から女はオシャレするために洋服を買ったり、化粧品を買ったりお金がかかるわよね。最近「女はオシャレにお金がかかるから、男は奢るべき!」って強引な意見があったけど、正直ちょっと引いたわ。

    美容にお金かけてるから、奢るのは当然ってキャバ嬢じゃないんだから。素人のまともな感性の男性なら引くわよ!それにそれだけお手入れしないとダメな女であることを自覚した方がいいと思うわ。

    アタシの友達の天然美女ですっぴんでも凄く可愛くて、いつも奢られていたわよ。羨ましいはなしよね。また別の子は化粧とかいつも綺麗にしてたけど、バーゲンとか通販とか上手に使ってやりくりしてあまりお金をかけずにいつも綺麗にしていたわ。

    お金をかけなきゃ綺麗になれないって子は工夫が足りないんじゃないかしら。結局美容にお金をかけるってのはその子自身が好きでやってること。それに対して男に対して奢れっていうのはちょっとワガママじゃないかしら。

     

    初デートでの支払いで女性はどうするべき?

    といっても初デートでのお金の支払いは悩むわよね。特に食事とかの支払いは皆悩むんじゃないかしら。男が支払うべきか、女が支払うべきか、いやいや今時は割り勘でしょ!って色々な価値観があるわよね。正直どうしたらいいか分からないって子、多いと思うわ。

    アタシが思うに初デートの支払いは、相手の男の価値観に合わせるのがベストだと思うわ。だからデート中とかにさりげなく相手の価値観を探り出すか、それが難しければ

    ・お会計の時にお財布を取り出し、「おいくらですか」とデート相手に聞く。
    (あくまでも支払いのメインは男性側と相手を立たせる)

    ・相手が「じゃあ●●円で」というか、「あ、いいよおごるよ!」といった回答を待つ。

    ・反応に合わせて支払いをするか、おごってくれたら「ありがとうございます!」とお礼を言う。

    という流れがスマートでいいと思うわ。

    絶対割り勘じゃなきゃ!とかおごってもらわなきゃダメ!というのは正直初デートの場合どっちでもいいと思うわ。それよりも支払いで相手のお金に対する価値観を知ることが大事よ。

    よくデートでおごってもらえないのは愛されてないから、とか言う人がいるけど、それはその人の価値観でしかないわ。それよりもアナタのお金の価値観と、相手のお金の価値観が合うかどうかが大事よ。

    アナタが「絶対おごってもらわないと嫌!」って言う価値観なら、割り勘する男性は合わないし、「男の人にあまり甘えるのは気が引ける……」と言う人はおごってくれる人は合わないしね。これもある意味相性でしかないわ。

    女性慣れしてない人の場合、男性と食べる感覚できっちり割り勘の人もいるし、逆におごり過ぎてお金が厳しくなる人もいるから、そこは上手に見抜いて相手を立ててあげてね。

     

    こっそり教えたいモテる奢られ方

    まあでもここまでは奢り、奢られの基本ね。さらに女を上げたいなら一工夫するだけでモテることができるわよ。

    まずもし奢ってもらっても、当然なんて顔はしないこと!『ありがとう』と『一緒に時間を過ごせて楽しかった』と伝えること。案外出来てない子が多いからコレ大事よ。そして「じゃあ今度のデートは、アタシがご馳走させて下さいね」と伝えること。それかもう少し一緒にいたければ「よかったら2軒目はアタシがご馳走させて下さい」といってみること。

    これだけでアナタの女っぷりはあがるわよ。相手は遠慮するかもしれないけど、「あ、この子は奢られるばっかじゃなくて、相手に気持ちを返そうって子なんだな」って男は思うもの。

    アタシの友達とかは奢ってくれたお礼に、と次のデートの時に相手にお菓子あげたり、癒しのグッズをさりげなく相手にプレゼントしていたわよ。この時に大事なのは高額なものではない、相手が好きなものをプチプレゼントすることね。

     

    奢られなくても、「一緒にいて楽しかったから」といって相手に渡していたわ。うまいわよねー。人って不思議な物で与えられると返したくなるもの。恋愛にしろなんにしろ、人間関係って与えられてばかりじゃうまくいかないもの。お互い奢る、奢られるに執着するのではなく、相手の気持ちに感謝して与え合うの関係を上手に築くことがまっとうで素敵じゃないかしら。