TOP > イククルコラム > 【ワコ姐の愛の説教部屋】気になる!彼が結婚したがらない理由

【ワコ姐の愛の説教部屋】気になる!彼が結婚したがらない理由

  • 2014年11月21日  外山 ワコ  



    もういい年齢だし、結婚を考えたいのに、彼にその気がなさそう…。そんな時、一方的にアナタの「結婚したい!」って気持ちを押し付けちゃうと、かえって引かれてしまうかも。アナタにもアナタの事情があるように、彼にも彼なりの理由があるはず。そこをお互い理解できなきゃ、結婚してもいい関係は築けないわよ!

     

    みなさーん!御機嫌よう!ワコ姐と申します。生物学的には男。でも、心はオ・ト・メよ。よろしくね。さて今日も恋のスーパーナースとして、読者の恋愛を時に優しく、時にはビシっと!恋の看病をしたいと思うわよ!

    さて今日研究したいテーマは『結婚したがらない彼』よ。もうお互いにいい年齢なのに、もう何年も付き合っているのに、どうして彼は「結婚しよう」と言ってくれないの?と不安になっているアナタ、これを読んで、モヤモヤするその気持ちを一歩先に進めましょ。

     

    結婚したがらない理由をまずは知る

    男女がお付き合いをして、しばらく時間が経つと、二人の間で将来についての見解が違ってくることがあるの。これが、高校生や大学生の若いカップルであれば、二人の未来が同じじゃなくても、たいした問題にはならないけれど、社会人カップルであると事情は変わってくるわ。女には出産というタイムリミットがあるからね。20代後半から30歳にさしかかると、それまでは気にしていなくても、周りの結婚ラッシュがあったり、急に親がうるさくなったり…。そんなタイミングで、そろそろ結婚して、子どもを産んで家族をつくりたいと思っていても、彼が同じ気持ちにならない場合が出てくるのよね。

    まずは出産という一大イベントがある女と、男が描く将来像の違いを理解しましょ。他にも、男が結婚したがらない理由を大きく4つに分けて紹介するわよ。

    @まだまだ独身を楽しみたい
    家庭という責任を負うのが嫌だったり、遊びたりないという理由。今の状態から出たくない、結論を先延ばしにしたいという気持ちね。

    A結婚相手として適切でないと思われている
    アナタのことが実はあまり好きではなかったり、好きだけど、恋愛はいいけど結婚相手としてはちょっとと思われているかも。家事能力に不安を持たれていたり、経済的な価値観が合わないと感じているかもしれないわ。

    B経済的に不安定である
    借金があったり、仕事が軌道にのっていないなどで、結婚する気持ちはあるけど状況が許さない場合ね。意外と男は経済面を気にするものよ。

    C結婚に対してトラウマを抱えている
    結婚にいい印象がなくて、一生したくないと思っている人もいるわ。両親が離婚していたり、女性不信が結婚に対してトラウマを抱えていたりすると、結婚に躊躇しちゃうわよね。

    さてあなたの彼はどのタイプに当てはまりそうかしら?

     

    相手の目線に立って、アナタがどうしたいか決める

    どうして彼が結婚したがらないのかを抑えることができれば、そのためにアナタがとるべき行動が見えてくるわよ。@の理由の場合は、まだまだ歳が若いならともかく、適齢期なら考えものね。ただ単に優柔不断で決断力が無いだけかもしれないから、結婚するか、別れるか話し合う必要があるかも。Aの場合は、アナタ自身の行動を変える必要があるわね。彼が居心地の良いように振舞ったり、料理をしたり、彼がアナタとの良い結婚のイメージが持てる女を目指しましょ!

    Bの場合は、彼の状況が変わるまで待つのが得策。彼が自分のことで大変な状況の時に、追いつめてしまうようなことにならないように気を付けて。Cの場合が、一番厄介かもしれないわね。面倒な男の可能性が高いから、あなたがよっぽど強く結婚を思わない限りは、実現の可能性は薄いかも。これもAと同じく、結婚するか、別れるかを話し合った方がいいかも。

    直接彼に理由を聞けない、聞いても本音を言うか分からない!という時は、彼の言動から考えてみたり、共通の友達にさりげなく聞いてもらったり、恋愛上手な友達にアドバイスを求めるのもいいかもしれないわ。アナタがあまりにも「結婚したい!」オーラを出しすぎていると、彼はそれだけで引いてしまうので気をつけて。アナタに結婚したい理由やタイミングがあるように、彼にもタイミングがあるのだから、相手目線に立つことも大切にして。そのうえで、自分の気持ちを伝えて行動して頂戴ね。

     

    自分の幸せは自分で決める!と強い意思を持って

    大切なのは、アナタ自身が彼と結婚したいという強い意志と理由があるかどうかよ。それがちゃんと分かっているなら、自分からプロポーズをしてみるのもいいかもしれないわ。プロポーズは男性からして欲しいものだろうけど、相手からのプロポーズにこだわらないのも大事。結婚はしてからの人生の方が長いのだから、どちらからプロポーズしたなんて話じゃなくて、結婚してからの人生を豊かにすることが大切なの!女性からしたって、別にいいんじゃないかしら?

    それから別れるか、結婚するかを話し合う方法だけど、本当は別れたくないのに駆け引きとして別れを切り出すのは、おススメはできないわ。彼の立場にたって、できるだけの愛情を注いだ後、自分と結婚する気があるのかどうかきちんとを聞き、迷ったりNOを言われるようなら、すっぱり別れましょ。そうやって次に行く強さを持つことが、魅力的な女の秘訣でもあるのよ。自分の幸せの責任は自分でとる!と決めて彼に向き合ってみてね。