TOP > イククルコラム > 【ワコ姐の愛の説教部屋】知りたい?男が喜ぶ上手な甘え方

【ワコ姐の愛の説教部屋】知りたい?男が喜ぶ上手な甘え方

  • 2015年02月13日  外山 ワコ  



    甘えベタの女性って、最近増えているんですって。でもそれって勿体ないわ!男は、女性から頼りにされると嬉しいし、頼ってくれる女性をかわいい、守ってあげたい!と感じる生き物。プライベートでも仕事でも、甘えることを上手に使いこなして、女の幸せをゲットしましょ♪

     

    みなさーん!御機嫌よう!ワコ姐と申します。生物学的には男。でも、心はオ・ト・メよ。よろしくね。さて今日もラブスナイパーとして、理想の男を射止める方法を伝授したいと思うわよ!さて今日研究したいテーマは『男が喜ぶ甘え方』よ。近頃は、男性以上に仕事をバリバリこなすオフィスウーマンも増えてきた影響か、男性にうまく甘えられない女子が急増しているらしいじゃない?!甘えは、うまく使えば最強の女の武器よ。使わないテはないわ!

     

    甘える=ベタベタ媚びることではない!

    さて仕事も恋愛も両立させよう!と頑張る真面目な女性ほど、人に頼ること、甘えることはダメなことだ!と思い込んでいるフシがあるわね。本当は甘えたいのに何か頼んだり、弱いところを見せることに抵抗があるみたい。

    そういう子は相手にわがままって思われるんじゃないか…と考えてしまったり、媚びているみたいで恥ずかしいと思っちゃうのよねぇ。特に長女で下の兄弟の面倒を見ることが多かった子、責任感の強い性格の子ほど、なかなか人に甘えられないみたい。物事をなんでも一人でやり遂げよう!という意志はとっても素敵なことよ。けれど、男から見ると、女性としての可愛げがちょっと足りないと見られてしまうかも。その結果、損をしちゃうことも少なくないわ。

    甘えベタな女性に分かってもらいたいのは、「男性は女性に頼りにされたいという願望をもっている」ということよ。恋人に対してでも、仕事の同僚に対してでも、甘えることはコミュニケーションの一つとして捉えてみて。素直に甘えてみれば、恋愛でも仕事でも、アナタらしく女の幸せを手にいれていくことができるわ!今日は、アナタが更に魅力的になる!男が喜ぶ甘え方をこっそり教えちゃうわよ。

     

    相手によって甘え方を変えてみよう

    好きな相手になかなか甘えられない!という子はまずは、友達や職場の仲の良い人に甘えてみてはどうかしら。友達も難しい…という子は、家族でもいいと思うわ。まずは甘えると言うことに慣れてみて!さっきもいたけど、甘えるのは媚びるのとは違うわよ。コミュニケーションの一つと思って、自分だけでは大変なことを、相手にお願いをしてみて。まずは簡単なことからでいいと思うわ。高いところのものをとってもらったり、力仕事をお願いしたり、PCや機械などの困り事の相談をしたり…。「踏み台をもってこれば、自分でもできるわ!」と思うのもいいけど、相手の得意分野ならお任せしてしまうのもいいんじゃないかしら。

    ただし甘える時に大切なのは、相手に余裕があるかどうかを見極めること。あからさまにバタバタしていて忙しそうな時に、ずうずうしくお願いしてしまうのはNGよ。「今手が空いてたら、手伝ってもらいたいんだけど、いいですか?」とか「〜してもらったら嬉しいんだけど…」といったような、あくまでお願いのニュアンスで柔らかく伝えてみて!力仕事なのだから男がやって当然!みたいな態度はとらないことね。それから頼みごとをしてもらったら、ありがとうを必ず伝えてみて。とびっきりの笑顔や、「助かったー!」「頼りになるね」などの一言を添えると、印象アップ間違いなしよ。

    そうやって甘えることに慣れてきたら、恋人や気になる人にも甘えてみましょ。お願いして甘えるだけでなく、喜怒哀楽をオモテに出すことで、相手に甘えてみて。例えば彼に会えて嬉しいのなら、会いたかったよと伝えてみること。言葉にするのは照れがあっても、待ち合わせで姿を見た瞬間に笑顔になって近づいてくる、なんて動作だけでも、嬉しい感情は伝わってくるものよね。それだけで、「あ、自分に気を許してくれてるな、甘えてくれてるな〜」って男性は思うみたい。別れ際で寂しそうにしながら、「もうちょっと一緒にいたいな〜」と伝えるのもいいわね。

    直接は恥ずかしくて言えない!という場合は、別れた後にメールや電話で告げてみるのもいいわね。「恥ずかしくて言えなかったけどホントは…」みたいにね。こんなことを言うと、重いと思われるんじゃないか、がっかりされるんじゃないかとか考え過ぎず、相手の懐を信じて飛び込んでみて。素直に甘えることが、2人の関係をより強くするのよ。

     

    まずはできそうなところから実践を!

    どうだったかしら?甘えることは大事なコミュニケーションの一つ。そのことを忘れずストレートに周りに甘えてみてね。それでも甘えられない!という子は、自分は甘えベタだということを正直に相手に伝えてしまうのもいいわね。素直に伝えてしまえば、相手もカワイイなぁと思ってくれたり、理解しようとしてくれたりするかもしれないわね。

    そうすれば、周りも「なんだか雰囲気が柔らかくなった」「素直になったかも…」という風にアナタを見る目も変わってくるかもしれないわ。でも、なんでも甘えすぎるのもNGよ!例えば力仕事も、まずは自分で持ち上げてみて、やっぱり無理そう…と思ったらお願いするなど、一回ちょっと自分で頑張ってみる姿勢は大事ね。

    意地を張って頑張ってるアナタも魅力的だけど、一人で頑張り過ぎるのはしんどいと思うわ。素直に相手に甘えることで、アナタの新たな魅力が周囲に伝わるかも!そして幸せな恋愛をゲットしてちょうだいね!応援してるわよ!