TOP > イククルコラム > 【ヲタ充のための恋愛理論】オタクが恋する“萌えキャラ”を分析してみたで

【ヲタ充のための恋愛理論】オタクが恋する“萌えキャラ”を分析してみたで

  • 2015年05月22日  海路 サトミ  



    2次元キャラやアイドルには萌えまくるねんけど、リアルでなかなか好きな人が出来へんから、萌えキャラの萌えポイントを分析してみたで。大体ルックス・性格・ステータスで萌えて、さらに背景・スキルが+α要素が加わって萌えキャラが決まる人が多いと思うわ。2次元とリアルの恋愛での萌えポイントを比較してみると自分の恋愛の傾向が分かるかもなぁ。

     

    最近好きなアニメのキャラがイギリス人のキャラやから英語をマスターしたい!という不純な動機で英語の勉強を再開し始めた海路サトミやで。うん、勉強は昔から苦手やねんけど、脳内でそのキャラがうちに勉強を教えてくれると妄想しながら英語の勉強をしたら結構楽しくなってきたで。萌えの力って偉大やわぁ。

    さて、そんな感じで日々2次元キャラやアイドルに萌えまくってるねんけど、リアルな好きな人は全然出来る気配がないねん。そこで2次元の萌えポイントを分析したら実際の恋愛にもしかしたら活かせるかも!と思って分析してみたで!

     

    クエスト1 オタクの萌えポイントまとめてみたで

    ということでまずは萌えキャラについて考えてみたで。一体オタク達はどんなところで萌えるのか、まずは萌える要素、萌えキャラを好きになる点について分析していたで。とはいえ人によって好みが違うから違うねんけど、ざっとあげてこんな感じかな。

     

    ●ルックス

    まあ当たり前だけど見た目は大事やな。うちやったら、細身のメガネのイケメンキャラをいつも好きになってまうわ。オタ友達やと、マッチョなキャラが好きとか言ってる子がいるな。ほんと好みは意外と皆バラバラで男性のオタでも「黒髪ロングは至宝!!」って言ってる子や、「金髪の子が好き!!」って言ってる子もおるから、好きになるルックスの要素は人それぞれやなぁ。特にルックスで重視されるのは髪型、体型、顔、服装あたりやと思うけど、これは実際の恋愛でもこれらの点を重視する人は多いと思うわ。うちも2次元、3次元問わずルックスに注目してまうわ。だから彼氏出来へんねんよって周りには言われるねんけど、やっぱり萌えでは外せへん要素やで!

     

    ●性格

    やっぱり見ためも大事だけど、性格も結構萌えを占める要素が大きいなぁ。オタク女子の間やったらドSキャラは人気やなぁ。あと男子にも女子にも人気なのはツンデレキャラは定番で人気のキャラやな。あといわゆるギャップのあるキャラやな。頭がいいのに抜けてるとか、イケメンなのにちょっとウザくて残念な性格とか、つい萌えてまうわ。見た目が好みやなくても、性格で好きになるキャラとか結構おるなぁ。あとうち個人としては性格と関連して話し方もポイントでかいわ。敬語キャラの子とかついつい萌えてしまうわぁ。

     

    ●ステータス

    あとは年齢とか職業、役職とかやなぁ。職業萌えとか結構あるなぁ。人気どころやと、社長萌え、サラリーマン萌え、医者萌えとかやな。あと職業ではないけど、王子萌えとか、ナイト萌えとか。学生やったら例えば文系・理系萌え、生徒会長萌えとかもあるわ。男性オタやったら看護婦萌えとか、アイドル萌えとか、女子高校生萌えとかあるかな。リアルの恋愛やと、このステータスを重視する人は多いと思うで。うちはアイドル萌えだけど、現実の恋愛では叶えられへんから2次元で萌えることで諦めてるわ…。

     

    ●背景

    いわゆるキャラクターの背景やな。例えば主人公、ヒロイン、脇役、噛ませキャラみたいな役柄的な立ち位置や、おにーちゃんキャラや、妹ポジションとかやなぁ。あとキャラ同士の関係性もここにあてはまるかな。うちはベタだけど幼馴染なポジションキャラには萌えるなぁ。あとちょっと陰のあるキャラとか。オタク男子達には妹っぽい可愛らしい萌えキャラは人気が高いなぁって思うわ。でもうちリアルで姉ポジションやからなぁ。昔好きな人が妹系な子が好きって言ってたから妹キャラを演じたことがあるけど、違和感あってダメやったわ…。なかなかこの背景やバックグラウンドは本人の生き様や環境が大きいから、真似をするのは難しいところかもしれへんなぁ。

     

    ●スキル

    料理ベタ、歌が上手い、機械音痴、コミュ症とか能力的な萌えも結構あるで。ルックスや性格のようにメインの萌え要素ではないけど、自分の気になるキャラのスキルでさらに萌えることはよくあるわぁ。うちが今好きなキャラはツンデレの性格が好きでハマったんだけど、なんでも出来そうなのに料理が下手ってところにキュンときて、相手に萌えて好きになったんやで。一見マイナスなスキルでも人によっては萌えてしまうこともあるから、面白いもんやなぁって思うわ。

     

    クエスト2 萌えキャラとリアルの恋愛の萌えを比較したで

    とまあ大体こんな感じかな。キャラのルックス、性格、ステータスで大体オタクは自分の好きな萌えキャラを見つけて、+αでキャラの背景やスキルで益々萌えを深めて行く感じかなぁって思うわ。勿論これだけやない!って萌えの要素があるで。あくまでもメインではこんな感じかなって分析してみたで。まあでもこれで分かるように好きになる、萌えるポイントって結構あるなぁ。

    全部が同じってわけでもないけど、結構2次元で萌えるタイプは実際の恋愛と共通する点がうちはあるかな。メガネでスーツで、ちょっとツンデレなイケメンキャラには恋してまうわ…。リアルでもいそうだけど、その前にリアルな人に会う機会が無いから好きな人が出来るわけ無かったわ…。分析の前に外に出ることが大事やな。ほんま。あとフリーの仕事柄サラリーマンと出会う機会が少なくて、スーツ萌えなうちに好きな人が出来にくいかもしれへんわ。

    2次元での萌えポイントと、リアルでの恋愛での萌えポイントを分析してみると色々おもろいことが分かるかもなぁ。もしかしたら実際の恋愛でも活かせることがあるかもしれへんな。うちもそろそろ彼氏ってジャンルで萌えキャラを見つけて、リアルで幸せな恋愛をしたいところやで…。