TOP > イククルコラム > 【ヲタ充のための恋愛理論】オタクは○○がないと自分磨きが出来ない!?

【ヲタ充のための恋愛理論】オタクは○○がないと自分磨きが出来ない!?

  • 2014年04月30日  海路 サトミ  



    オタクって基本は自分磨きに興味ないねん。けど、ハマり始めたら、オタクやから皮膚学とか、色彩学まで学んでしまう美容オタクになる可能性もあるで。オタクでもメイクや、オシャレをおぼえることでリア充に擬態できるようになるで。理由がないと自分磨きせんけど、やり始めたらオタクはとことんやりつくすで!

     

    最近アイドルが好き過ぎて、夢までみたで海路サトミやで。さて今日はヲタクと自分磨き。皆自分磨きって好き? うちは好きと言えば好きやし、嫌いと言えば嫌いやねん。多分それはオタク気質が大きく関わってるような気がするねん。

     

    クエスト1 基本はあまり自分磨きに興味はない

    オタクは自分磨きに対して結構最初は抵抗ある人多いと思うねん。なんていうか自分磨きはリア充だけのもの! みたいな意識があるし、『磨いても元が良くないしなぁ』って。うちも高校時代はそんな感じやったな。リア充な子らが、教室の端とかで先生達に見つからないよううっすらメイクするのが「なんで校則違反までして化粧するんやろ?」って当時は疑問やったわ。当時はな。

    オタクって基本興味のあることしかせぇへんけど、興味をもったら凄く追及する癖があるねん。やから高校の時は全く興味なかったから自分磨きせぇへんかったけど、ハマったら徹底的にやってしまうで。

     

    クエスト2 自分磨きもハマっても、ハマり方がヲタクである

    ちなみにうちが自分磨きにハマったのは、大学生の時やな。私服で化粧も自由にしていいってなった途端、どんな格好をすればいいのか分からず、『オシャレ、勉強せな!!!』って奮い立ったんや。

    まあいわゆる大学デビューやねんけど、普通の女子との違いは『オシャレを楽しむ』というより『オシャレに挑む、戦う』って気持ちやってん。自分の領域以外にチャレンジすることはヲタにとってはかなりしんどく、純粋にあんまり女の子らしく『オシャレ楽しい〜!』って感じやなかったな。どちらかというと

    『コストパフォーマンスと、クオリティを変に追求しがち』というか。うちが化粧にハマった時は、何故か最終的に、皮膚学までちょっと勉強しててん。ふつうは『●●って化粧のパッケージデザインかわいい〜使ってみよ〜!』とか、『○○のブランドの口紅かわいい〜似合うしデートに使おう!』とかと思うねんけどうちの場合だけかもしれんけど、『●●の化粧品は何故この値段かというと、パッケージデザインにコストをかけている為、機能性には欠ける。やから、デザインはださいけど、○○の化粧品の化粧品の方がコスパええわ』とか、『■■の口紅の色は、オレンジ系なので日に焼けた肌の色には似合うけど、私の肌の色には似合わない。私の肌の色のトーンならローズ系が色彩学的には似合う』とかとことん、自分磨きもなぜか美容オタクになってしまうねんよな。

    もっと気軽に楽しんだらええのに〜って皆言うねんけど、オタクは『理由がないと自分磨きが出来ない』という大変めんどくさいところがあったりするねん。

    でうちの場合は『見た目で全てが決まる訳ちゃうけど、見た目がええほうが、周囲に対して不快感与えへんやろから、ある程度は身だしなみ整えとこ! 仕事をとる時は見た目がええほうが、出世しやすい言うし!』とかやっぱり何か言い訳しながら自分磨きをするねん。

    まあこれはオタク女子全般がそうなんか、うちが単に面倒くさい女なんか分からんけど、でも結構こういう『自分磨きを純粋に、好きだから、楽しいから!』って楽しめる子は案外少ないと思うで。

     

    クエスト3 メイクと化粧でオタクでもリア充に擬態出来る!?

    まあそんな言い訳しながらも自分磨きをしてみて感じたのは、やっぱり女はある程度綺麗にしてる方がええなってことやな。全ての人がそうというわけちゃうけど、やっぱり見た目って人は判断ってされやすいなーって思うねん。親しくない関係ならなおさらやな。ほんまに高校時代は全くメイクやオシャレをせんかったけど、その時期に比べて、オシャレやメイクを頑張った時の方が友人も増えたし、恋も出来たで。(成就したかどうかは別としてな)

    あと単純に可愛くなるのが嬉しかったしな。オタクでもある程度メイクとオシャレをすれば、そこそこ可愛く見えるし、それが自信に繋がって、人に話す時にも引け目を持たなくてすんだんかもなぁ。だから高校時代のリア充な子達は自信ありげやったんかなと思うわ。もしかしたら案外リア充に見える子達も化粧とかオシャレとか自分磨きすることで自信を貰ってたんかもしれんな。

    オタクもリア充も案外皆自分に自信ないから、自分磨きにハマるんかもなぁ。

     

    ちなみにある程度自分磨きにハマると、オタク女子は、リア充に擬態出来るようになれるなって思うわ。だから案外オタク女子に隠れオタが多いのって、見た目でごまかせるからってのもあるかもしれんなぁ。まあでもたまにオタ仕様で外にでて、痛い目に会う時もあるので要注意やねんけどな。