TOP > イククルコラム > 【ヲタ充のための恋愛理論】モテのスクールカースト変動?今時のオタク達

【ヲタ充のための恋愛理論】モテのスクールカースト変動?今時のオタク達

  • 2014年05月28日  海路 サトミ  



    かつてはスクールカースト下位で、人気のない象徴やったオタク。やけど、最近は人気者であるリア充達の間でも自ら「オタク」と主張する人が増えたような気がするねん。リア充とオタクは今までは相容れない存在やったけど、時代と共に変わってきたみたいやな。
     
     
    最近アイドルの情報について詳しくなりすぎて、アイドルのペットの名前迄把握しそうな海路サトミやで。 さて、前回オタクでもモテるモテないは関係なくなってきたって話をしたと思うけど、今回はスクールカーストに軸を当てて、今時のオタクの実情を掘り下げたいと思うで。
     
     
    クエスト1 かつてはスクールカースト下位だったオタク達
     
    まずはスクールカーストって言葉やけど、簡単に言うと、学校内の階級のことやで。まあ簡単にいうと、クラス内のイケメンで運動が出来る人気者はスクールカースト上位、暗くていじめられっ子は下位と、インドのカースト制度からもじった言葉らしいで。
    まあよくある、負け組、勝ち組と同じようなもんやな。
     
    まあ当然ながらうちが学生の時はスクールカーストという言葉は知らんかったけど、勉強が出来てスポーツができて、美人で派手なグループと、うちみたいな地味なオタクの間には見えない壁がクラス内にあって、めったに交流はなかったなぁ。
     
    それは学校だけやなくて、職場や友人関係でもこういった見えないカーストは多分皆も薄々感じてるんちゃうんかな。まあうちらオタクはそんなカーストの隅で小さく生きる。それがふつーやと思ってたんや。
    けどな、最近のオタクはちょっと変わって来たみたいやで。
     
     
    クエスト2 スクールカースト上位にオタクが浸食!?
     
    オタクといえばかつては人気のないもの、嫌われ者の象徴やった。けど最近はアイドルやモデルという、いわゆる人気者キャラ、スクールカースト上位の人達の間で、「私オタクなんです」というオタクキャラが何故か最近増えてるような気がするねん。
     
    とくにモデルってスクールカースト上位のリア充の中でも凄い可愛くて綺麗な子しかなれへんやん。そんな子が「私、実はオタクなんです……」とか言ったら、うちらオタクからしたら「ほんまオタクなんか?オタク相手に商売したい、人気あげたいだけちゃうん?」 ってちょっとうがった見方をついしてまうわ。
     
    でもそういう子の情報を追って、ほんまにその子が結構なオタク、ガチオタやった場合、「なんて、残念美女&イケメン!!」と面白がりつつなんか妙に応援したくなる気持ちが生まれるねん。オタク心理もなかなか複雑やねんで。
     
     
    クエスト3  スクールカースト上位の美女オタ&イケメンが生む悲劇
     
    けど、そんなスクールカースト上位の美女&イケメンオタが、オタクコミュニティに混じるとまあ時としてものごっつい修羅場が起こる時もあるねん。
     
    前オタサーの姫について書いた時、女オタがしくじるとサークルクラッシャーを起こすって話はしたと思うねんけど、単なる女オタより、美女&イケメンオタだとその確率が何倍も上がるで。
     
    オタクと言えども若い男女が集まるとやっぱり恋が生まれるし、美女&イケメンやとなおさら周囲もほっとかへんしね。コミケ―ションが上手い美女&イケメンオタやと、上手にハーレムを作って、ファンクラブまで出来て、『下手な地下アイドルより人気あるんちゃうんか?』っていう人もおるで。
     
    まあ上手に距離感を作れればええけど、美女やイケメンオタも人の子。下手にその取り巻きの子達に手を出して総スカンを食らった子もおったから、モテ過ぎるのも大変やなって思うわ。あ、ひがみちゃうで?
     
     
    クエスト4 リア充かヲタ充か
     
    まあほんま今の時代、オタクビジネスが活性化し過ぎて、リア充とヲタ充との境目がつきにくくなってなあってほんま思うわ。それを特に象徴してなぁって思うのが、マンガの主人公像やな。昔はアイドルや、モデル、スポーツ選手とかいかにもスクールカースト上位の主人公の物語が多かったんや。けど、今は主人公がオタクで声優やマンガ家を憧れの職業として描くマンガが増えてきてびっくりするわ。
     
    リア充の象徴のファッション雑誌にもオタクやコスプレの話題が取り上げられるようになったし、もしや最近はオタ充がリア充なん?と勘違いしそうになるほどやな。オタクが恥ずかしいから、リア充というかパンピーぶるのは昔からよくあるねんけど、最近はリア充がオタクぶるからよう分からへんくなってきたわ。
     
    ある意味オタクが今流行で、流行の一種としてリア充がオタクを楽しんでるのかなぁと思ったりもするねんけど、中にはガチの人もおるし、たまに『ほんまにマンガや、アニメ好きやのに、オシャレに気遣うだけで、『ファッションオタや、にわかや』って言われるの辛い』というオタクによるオタク差別も起こってるから訳分からん!って思ってくるわ。
     
    ただオタクが学校の片隅で小さくなるっていた時代はもう遥か昔のことなんかもしれへんね。もしうちが今の時代の小学生やったらスクールカースト上位になって、リア充になれたかもしれへんかな〜と一瞬思ったけど、ただしイケメン&美女に限るという残念な言葉が頭をよぎるわ。
     
    あとやっぱり堂々とオタクを楽しむってのはなんか恥ずかしい気するし、教室の片隅で、マンガみてにやにやする生活も楽しかったし、うちはそれでええかなって思うわ。