TOP > イククルコラム > 【ヲタ充のための恋愛理論】男ウケが分からない女オタ達

【ヲタ充のための恋愛理論】男ウケが分からない女オタ達

  • 2014年09月10日  海路 サトミ  



    女オタは男ウケの行動をとるのが苦手な子がおおいねん。そもそもオタの趣味って同性同士で萌えを分かち合うことが多いから、同性の目を意識しがち。そのせいかいざ恋愛のシーンになった時に、男性にモテるためにどうすればいいか分からん子が多いねん。もしモテたいなら、同性の目を意識し過ぎず、モテる為の努力はしたほうがええかもしれへんね。

     

    少女マンガを読んで、気持ちだけはいつでもヒロイン気分!の海路サトミやで!さて今日は男ウケが分からない女オタク達についてやで。男ウケ、それはモテる上で欠かせない要素やと思うねんけど、この男ウケについてこじらせてる女オタは多いと思うねん。まあうちもそのうちの一人やねんけどな。

     

    クエスト1 女オタ、恋への葛藤

    まず女オタやねんけど、大きく分けるとこの3種類に分かれると思う。

    ●モテ系女オタ

    何故か一定の層がいる、モテ系の女オタやな。いわゆるサークルの姫系女子やなあ。でもこの中でも更に、美少女で、美人のオタや一般からもモテるモテ系女オタと、オタにだけモテるモテ系女オタの二種類がおるなぁって思うわ。

    できれば一般にもモテるモテ系女オタになりたいなぁって思うけど、なかなか難しいところやから、後者を狙いたいとこやなぁ。けど、女オタ全体像からして、このモテ系の女オタ層はごく一部やなぁって思うわ。

    ●普通の女オタ

    特にモテるわけでもない、ふつーの女オタやな。圧倒的に女オタの大多数を占めてるで。恋愛にも興味が無いわけでもないけど、彼氏がいないわけでもないけど、オタ趣味に時間とお金を費やしている人達やで。

    うちも多分この層やな。オシャレも気になるけど、ファッション雑誌を見てるつもりが、いつの間にかアイドルの動画に夢中みたいな。女らしくなりたい、モテたいという気持ちがないわけでもないけど、恋愛に対して面倒くささを感じていて、それよりも趣味に時間を使いたいなーと思ってしまう人も女オタには多いで。でも心のどこかでは恋愛に憧れがあったりするからややこしいねんよな。

    ●オタ命の女オタ

    本当の意味で恋愛を放棄している女オタもいるで。といっても一部の層やねんけど、恋愛よりオタの趣味が命やな。見ためが超美人でも恋愛しない人もいるし、全く見ために構わない、趣味に生きる人達もおるで。リアルでの恋愛を放棄してて、女としてはどうかなぁと思うけど、ある意味自分の世界で完結してて楽しそうやなぁと思うわ。

    うちもたまに恋愛とかに疲れた時は、恋愛なんて忘れて趣味に没頭したい!って時あるもん。せやけど、やっぱり彼氏が欲しい!ってのがうちの本音やから、オタ趣味だけに全てを費やす勇気はまだないなぁ。

     

    クエスト2 女オタ、モテや男ウケへの葛藤

    まあそんな大多数を占める普通の女オタは、恋愛に興味がないわけではないで。でも思春期に異性を意識する時期に、女オタは明らかに趣味≫恋愛な人が圧倒的やねん。せやから男の視線をあんまり意識していねんよなぁ。うちも女子校やったから、余計「男ウケ?なにそれ食べれるの?」って感じやったし。

    そのせいか、いざ合コンとか婚活とかの恋愛戦場に立たされた時に、何をしていいのかわからんっていう女オタは多いと思うで。そもそもオタは異性と絡むより、同性と絡んで萌えを共有することが多いから、男ウケより、女ウケを優先しがちやねん。可愛いと言われることよりも、面白いと言われたいって思いが今も強いねんよなぁ。可愛いは二の次というか。まあうちが関西人なのせいか、余計可愛さよりウケや面白さに走りがちってのもあるかもしれへんねんけどな。

    それに女オタの中でモテの行為に走ると、オタク友達から嫌われるのでは?という危機感があるし。ぶりっこを嫌いな子、多いしな。モテや恋愛、リア充なんて敵!って思ってる女オタも多いし。あと、ただでさえオタって友人が少ないせいで、仲間外れされるのを怖がるしなぁ。でも、いざ好きな人が出来た時にモテや男ウケが分からんくて、慌てるねんけどなぁ。

     

    クエスト3 女オタ、男ウケかオタか葛藤

    これはうちの友達の話やねんけど、運よく恋愛のチャンスがあって、デートする時も様々なシーンで男ウケか、オタかで葛藤すること、多いらしいで。例えば映画一つ見るにしても、『ほんまはアニメの映画見たいねんけど……』と思いながら、大ヒットしてる恋愛映画を見るみたいな。

    デート場所でも、オシャレなショッピング街より、マンガやアニメのグッズショップに惹かれるねん。モテるためには、恋愛するためには、そういう場所や、そういうのも楽しむべきやと思うねんけど、心から楽しめへんねん!男にウケるより、自分が楽しいと思うものを見たいなーって思うねんよなぁ。

    ちなみにオタやない、彼氏がおる子に、『デートとかどうしてるの?』って聞いたら『リア充のコスプレ気分で頼みつつ、少しずつ彼氏をオタとして洗脳中』っていってたわ。その子曰く、男ウケも確かに大事。けど大事なのはお互い理解しよう、歩み寄ろうと思う気持ちや!ということらしいで。

    なるほどなぁって思ったけど、その前に彼氏ができへんから理解したい!と思う相手もできへんねんけど!やっぱり、オタは小出しで、同性の目を気にし過ぎず、男ウケやモテの努力はしたほうがうちの場合はいいかもしれへんわ。