TOP > イククルコラム > 【元風俗嬢が語る男と女】トラブル時に強い!生き抜く力を持った男性とは?

【元風俗嬢が語る男と女】トラブル時に強い!生き抜く力を持った男性とは?

  • 2016年02月14日  本田 あい  



    あなたが結婚をするのなら、どんな男性が良いですか?
    「浮気をしない人が良い」とか「背が高くてイケメンが良い」とか。「お金持ちならどんな人だっていいよ」「自分を愛してくれるなら貧乏だっていい!」という人もいるでしょう。結婚相手に望む条件は人それぞれだと思いますが、経済の低迷や災害といった多くの不安要素を抱えている現代ですから、私は「世の中を生き抜く力を持った男性」をオススメします。
     
     
    長年、風俗業界に携わっていると“他人の人生”を目の当たりにすることがあります。私が働いていた風俗店は専用のクレジットカードを発行するなどして、お客様の個人情報をしっかりと管理していたので、特にそれを伺うことが出来たというのもあるでしょう。「〇〇さんの会社、経営がヤバイからカードの使用止められたって」「〇〇さん、貧乏なのかと思えばブラックカードを持てるほどのお金持ちだった!」という会話は、よく控室でも交わされていましたね…。
     
     
    ■挫折を経験したお客様
     
    月に2回ほど会いに来てくださる、大手IT企業にお勤めのお客様と出会いました。肩書きを持つ幹部の方だったので私はニヤリ。しかし、「もうすぐ友人と共に独立する」という話を聞いてガックリ…。IT企業に勤めている人は独立する方も多いので特に珍しい話ではなかったのですが、珍しくない話だからこそ、成功する人と失敗する人をたくさん見てきました。
    そのお客様は愛想も頭も良い方でしたので「きっと成功する」と思ったんですよね。しかし結果は散々だったよう。しかし彼は起業に2回失敗した後に起ち上げた会社で大成功を納めたのです。3年ぶりに彼が風俗店にやってきて私を指名してくれた時、私はもう風俗嬢を引退していたので接客することは出来ませんでしたが、カフェルームでお話をさせてもらいました。
     
    会社を倒産させてしまった経緯や、成功するまでの道のりは非常に興味深く、つい時間を忘れて聞き入ってしまったのですが、「1回目の会社を一緒に起業した友人は、失敗が元でウツになってしまって今も入退院を繰り返している」という話を聞いたときはゾッとしました。同じ夢を持った男性2人が共に起業し、それに失敗した。しかし今、ひとりは多くの財産を持つ社長となり、もうひとりは病に苦しんでいる。一体どこで道が分かれたのか…。皆さまは2人の違い、何だと思いますか?
     
     
    ■生き抜く力
     
    私は『世の中を生き抜く力』の有無が2人の人生を分けたのでは? と思うのです。とはいえ、私がここでお話したいのは「経営に成功する男性を見つけよう!」というものではありません。『世の中を生き抜く力』の“世の中”とは死ぬまでの道のこと。真面目だけが取り柄であるサラリーマンの彼にだって、リストラや病で働けなくなる可能性もあります。家を災害で失う可能性もありますし、コツコツと貯めてきた財産を、親や子のせいで失ってしまうことだってあります。人生に成功しているかのように見えても、死ぬまで何があるかわからない。そんな“いざ”という時、そこから脱出できる力があるかどうか…すごく大切な力だと思いませんか?
     
    風俗嬢の友達数人にこの話をすると全員が「わかる!」と言ってくれました。彼女たちの意見も参考に、『何があっても生きていける男性』と『ちょっとしたことで挫折してしまう男性』の見分け方をまとめてみました。
     
     
    ★何があっても生きていける男性
     
    ・多趣味
    ・お金に関心がない
    ・ポジティブ
    ・大雑把なエッチ
    ・家族や親戚が多い
    ・人の話を聞かない
     
    基本的にこだわりがないのでお金の使い方も雑だし、趣味もたくさんあるのでは? という意見が多かったですね。執着心がないからこそ、彼女(風俗嬢)とのエッチも大雑把だし、話もロクに聞いてくれない。ただこれだけだと“最低な男”になりそうですが、家族や親戚が多いからこそ向き合わざるを得ない環境に置かれている。そうなると本人の意思に関係なく面倒見が良くなるし、人と関わらざるを得ない。結果的にトラブル時の対処法を身に付けているというわけ。ポジティブなのは必須ですね。ちなみに風俗嬢と付き合える男性や、「彼女の性別は気にしないよ」と言える男性には、こちらのタイプが多いです。
     
     
    ★ちょっとしたことで挫折してしまう男性
     
    ・キレイ好き
    ・プライドが高い
    ・母親がしっかりしている
    ・常識がある
    ・好き嫌いが多い
    ・打たれ弱い
     
    キレイ好きな男性は個人的に大歓迎なのですが、「お金がなくて汚いアパートに住むことになった時、耐えられなさそう」という意見がチラホラ。プライドが高い&常識的な人は、臨機応変な対応が求められるトラブル時にもキッチリとルールを守ってしまい、命を失いそうなのだとか。ルールを守る=母親がしっかりとしていて、キチンと躾けられた結果ですよね。
    個人的に…ですが、日常生活をおくる上では『挫折してしまう男性』の方と出会いたいですけど(笑)
     
     
    ■最後に
     
    女性にだって『世の中を生き抜く力』はとても大切。イザというときを想定した場合、自分はどう動くタイプの人間なのかを見極めておきたいですね。もし「自分は弱い」と感じるのなら、パートナーには強い男性を選び、生き抜く力をアップさせちゃいましょう。