TOP > イククルコラム > 【元風俗嬢が語る男と女】女性の性欲を抑える4つの方法

【元風俗嬢が語る男と女】女性の性欲を抑える4つの方法

  • 2016年05月01日  本田 あい  



    女性が持つ“性欲”に対し、あなたはどう考えていますか?
    私は「個人の自由!」「ムラッとしたら自分で処理すればいい」と思っていたのですが…、年を取ったとき、無意識にそういうことを口走る可能性があると耳にした瞬間、ちょっと考えるようになりました。性欲…抑えられるのなら抑えた方が良いのかも?
     
     
    あなたはどんな時、性的な興奮&欲求を覚えますか?
    一般的には「好きな人と一緒に居るとき」と答えるのでしょうが、そんなもの、合コンで男性に質問されたとき用の答えでしかありません。女子会では「ストレスがたまったとき」「イケメンとすれ違ったとき」「エッチな漫画を読んだとき」という回答が多く、風俗嬢同士での会話は「お客様や彼氏で満足できなかったとき」「男性からエロイ目線を向けられたとき」といった直接的なものが多かったです。いずれにせよ、女だって男性並みに性欲があるのよ! ってコト。けれど性欲の強い女性って、ちょっと生きづらいんですよね…。
     
     
    ■エロイおばあさんになりそうな女性たち
     
    この前、風俗勤務経験のある仲間で集まったとき「私、年を取ったら卑猥なことを常に言ってるような、エロいおばあさんになるんだろうな」と言う子がいました。それに対し、「わかる〜! 仕事でイク演技ばかりしてるから、年を取って入院した時、ベッドの上で『イクイク』って悶えている自分が想像できる」という現役風俗嬢。他にも自分が認知症になってしまったとき、禁止ワードばかりを口にしている自分の姿を思い浮かべた人多数。
    もちろん私も例外ではありません。風俗で働いたのは長い人生の中の数年ですが、その数年の濃ゆさと言ったら他とは比べ物にならない…。きっと私は、施設で働く男性職員や男性看護師をシワクチャの手でベッドに誘うようなおばあさんになるのだと思います。
     
    現在でも高齢者同士の出会いや性が、介護の問題としてあげられることがあるようです。しかし昔と今では性に関する情報量がまったく違います。祖母(90歳)は「“避妊”というものを知ったのは、3人の子どもを産んだ後」と言っていましたし、私だってネットがなければ“風俗”という存在を知らなかったかもしれません。例え“風俗”という言葉を知っていたとしても、自分みたいな普通の容姿&胸のない女が風俗で働けるなんて考えもしなかったと思います。ネットで得た知識はとても多く、また怖くもある。興味本位で得た知識をアレコレと口走る自分を想像しては、恐怖で震えます。
     
    後日、介護士の友達にこれらの話をしたとき「こっちは仕事だから大丈夫よ」「そんなの気にしない」と言って笑っていましたが、やっぱり多いようですね。性欲って人間の本能なんだな、と改めて思いました。
     
     
    ■性欲を発散するには?
     
    そんなことを日付が変わるまで話し、盛り上がり、そして出た結論は「性欲を抑えたらいいんじゃない?」というものでした。つまり、性に関心を持たなくなれば妙なことを口走るおばあさんにならなくてすむ、ということですね。さっそく私は性欲を抑える方法について調査。しばらくの間、会う人会う人に質問…まぁ、ある程度は人を選んではいますが(笑)、「性欲を抑えるためにどんな努力をしているのか?」を尋ねてみました。
     
    そこでわかった意外なこと。自分の性欲の強さに悩んでいる女性ってたくさんいるんですね。特にアラフォー既婚者の悩みは深刻で、40歳前後で性欲のピークを迎える女性に対し、男性の性欲は40歳を境に下落していく。その男女差が原因で新たな出会いを求める主婦もチラホラいるよう。女性の性欲って男性と比べるとタブー視されているところもありますから本当に難しいですね…。
     
    さて、色々なお友達に尋ねた結果、多かったのは以下の4つでした。
     
    ★運動をする
    ★規則正しい生活をする
    ★ストレスをためず、幸福感を高める
    ★趣味に没頭する
     
    女性の性欲って“体が異性を欲する”というよりは“心が異性を欲する”といったところもあるので夢中になれる何かを見つけるのは効果的だと思います。ボーッとする時間が少なければ、エロイことを考える間がなくなりますし、体を疲れさせればグッスリと眠れます。健康的な生活を送るのは体にも良さそうですね。
     
    実際、彼氏と一緒に居るときにムラッとした私はジョギングをしてみました。夏に向けてダイエットもしたかったので一石二鳥。彼氏と一緒に河川敷へ行き、1時間ほど走り、その後は温泉で2時間リラックスタイム。家へ帰ったと同時に眠くなった私はそのままベッドへ。心地よい疲れと共にグッスリと眠った翌朝の目覚めは最高! 走る前に感じていたムラッとなんて一度も出てこなかったし、コレは性欲を抑えるのに効果的ですよ。
     
     
    ■最後に
     
    私自身、「性欲を感じれば自分で処理すればいい」と思っているタイプ。性欲もあえて抑える必要はない! と常々思っていたのですが、老後のことを考えると「少しは性欲を抑えた方がよいのかも」なんて思っちゃいますね。私の場合、妄想癖もあるので気を付けたいところです…。