TOP > イククルコラム > 【元風俗嬢が語る男と女】嫉妬心を楽しむプレイとは?

【元風俗嬢が語る男と女】嫉妬心を楽しむプレイとは?

  • 2015年05月11日  本田 あい  



    世の中には色んな性癖を持っている人がいますが、苦しくて辛い“嫉妬心”を最大限に活用したプレイを楽しむ人たちがいることをご存知でしょうか? ちょっとした話のネタにでも読んでもらえればと思います!
     
     
    風俗嬢とお客様が恋仲になるように、風俗嬢と男性スタッフが恋仲になることもよくある話…とはいえ、どこのお店でも風俗嬢とスタッフが付き合うことはご法度となっているでしょう。理由としては『商品に手を付けた』『平等性が無くなる』といったところでしょうか。「男性スタッフが手を付けた商品(風俗嬢)の価値は下がる」というのが風俗界では一般的。平等性が無くなるというのは「彼女がたくさん稼げるように、風俗で大金を落とす客を彼女に紹介したんでしょ!?」と風俗嬢にいらぬ疑いをもたれないためです。風俗嬢はみんな、大金を落としてくれる風俗好きなお客様を求めていますから。
     
    経営者に交際がバレた場合、風俗嬢にお咎めはなくても、男性スタッフは降格処分。時には100万単位の罰金やクビになる場合があります。しかしこの“職場恋愛”の数は減らないのです。一体なぜだと思いますか?
     
     
    ■“のぞき窓”とは?
     
    風俗店では、風俗嬢とお客様が本番行為をしないよう、常にスタッフが見回りをしています。「見回りと言っても個室でしょ?どうやってチェックするの?」とお思いのあなた! 個室番号の書かれたプレートが“のぞき窓”となっており、お客様にバレないように廊下側から覗くことが出来るのです。
    私はこの“のぞき窓”を覗いているスタッフに何度も遭遇したことがあります。お客様とのプレイを終えて個室を出た瞬間、向こうの個室をギラギラとした瞳で覗いているスタッフに出会ったこともありますし、私の部屋をいつまでも覗いているスタッフにシッシッと手で追い払うジェスチャーをしたこともあります。ジックリと中を覗くクセのあるスタッフに対して、風俗嬢は「気持ち悪い」「変態」だなんて悪態を吐いていましたが…男性スタッフの立場になって考えれば、他人のセックスに準ずる行為を堂々と覗くことが出来るのですから、ついしちゃいますよね(笑)。仕方がないと思います。
     
    さて、この“のぞき窓”から、彼女(風俗嬢)のプレイを真剣に覗いている彼氏(男性スタッフ)にバッタリと出くわしました。2人の関係を知っていた私は「彼女がしている行為を見るのって、辛くない?」と尋ねたことがあるのですが、答えは「NO」。彼女が他の男性と淫らな行為をしている姿を見ていると凄くすごく興奮するのだとか…。そして彼女曰く「彼氏に見られていると思うと濡れる」のだそう。この時は『変態カップル』だとしか思っていなかったのですが、恋愛の駆け引きとして相手の嫉妬を煽る行為をする人がいますよね? それと同じだと彼らは私に言ったのです。
     
     
    ■嫉妬ってどういうこと?
     
    普通なら嫉妬なんてしたくない、させたくないって思うはず。ですがそれでは満足できない気持ちが人の中には眠っているように感じます。自分が嫉妬するのは相手のことが好きだから…つまりパートナーに嫉妬されるのは自分のことが好きだからというわけ。この嫉妬は多くのキャバクラ嬢や風俗嬢がテクニックとして使用しています。嫉妬は恋愛における最大のスパイスですね。
     
     
    ■嫉妬心を利用したプレイ
     
    “スワッピング”という言葉を聞いたことがないでしょうか? 2組のカップルがホテルなどで待ち合わせをし、互いにパートナーを交換してセックスをします。自分の彼氏が他の女性を抱いている姿を見ながら、自分も他の男性に抱かれる…そんなプレイがこの世には存在しますし、それを楽しむカップルもいるのです。デリヘルなどでは「恋人とセックスをしている姿を見てほしい」「自分とあなたのプレイを彼女が見ていますがいいですか?」なんていうコールも時々入るそう。 
     
    スワッピングを楽しむカップルの心理には、以下のことが考えられます。
     
    ★パートナーが嫉妬する姿を見て、愛されていることを実感する
    ★公認の浮気=マンネリ化防止
    ★他の異性を抱くことで、自分のパートナーの良さを再確認できる
    ★「私の彼氏は素敵でしょ?」と自慢できる
     
    個室のドアに付けられた“のぞき窓”から彼女のプレイを覗いている男性スタッフも、スワッピングを楽しむカップルも、端から見れば意味の分からないプレイをしている『変態』にしか見えないのですが、実はとっても仲良しという背景があります。嫉妬をするのはしんどいし辛いし決して気持ちの良いものではないのですが、互いの気持ちを再確認できるという利点もある…のでしょうか?(笑)こればかりは経験したことのあるカップルにしかわからないことですけど。
     
    私は決して「マンネリ防止にはスワッピングが最適!」とオススメしているわけではないのですが、今回は嫉妬心の究極のカタチとして、一風変わったセックスをご紹介させていただきました。楽しめたよと言う方はぜひご一報くださいませ(笑)