TOP > イククルコラム > 【元風俗嬢が語る男と女】幸せなのはどちら?恋愛に奔放orマジメな女性

【元風俗嬢が語る男と女】幸せなのはどちら?恋愛に奔放orマジメな女性

  • 2015年08月24日  本田 あい  



    彼氏が途切れることなく、常に恋愛している奔放な女性と、彼氏が出来ても簡単にはすべてを許さないマジメな女性、一体どちらが幸せな人生を歩んでいると思いますか?
    たくさん恋愛が出来るって楽しそうだけど、ただ一人の男性と愛し愛されっていう人生も素敵…。10分ほど悩みましたが、難しい問題ですねぇ(笑)
     
     
    風俗で働いていた私だけでなく、水商売をしている女性は貞操観念が緩いといいますか、恋愛に対する敷居が低いような気がします。風俗嬢仲間と恋愛トークに花を咲かせていると、出てくるのは『いかにバカな恋愛をしたか』『どれだけ早く処女を失ったか』ばかりなので、ついポロリと「軽いなぁ」という言葉をこぼすことも…。とはいえ、とっても面白い話ばかりで毎回お腹が痛くなるほど笑ってしまうのですが、中学や高校の時の同級生たちとの恋愛トークは至って真面目。風俗嬢が中学1年生の時にしていたような恋愛をしている印象です。それはそれで聞いていて面白いのですが、果たして恋愛に奔放な女性とマジメな女性、どちらの方が幸せなのでしょう?
     
     
    ■恋愛に奔放な風俗嬢
     
    風俗嬢の驚き恋愛話を2つご紹介したいと思います。Aさんはもともと浮気性な女性で、コロコロと付き合う相手を変えるような人。ある日私が仕事へ行くと、「振られた〜!」と目を真っ赤にして抱き付いてくるのです。仕事前ということもあり、「後で飲みに行こう!その時ちゃんと聞くからね」と断り、別れたのですが…それから6時間後。「さっき接客したお客さんといい感じになったから、これから飲みに行ってくる!心配してくれてありがとう。でも私はもう大丈夫」とニッコリ。仕事前の涙は何だったの? と驚きました。
     
    Bさんはシングルマザー。幼稚園に通っているお子さんがいるのですが、生活費を稼ぐために週2回ほど風俗店でバイトをしていました。Bさんが仕事で家を空けている間、彼氏がお子さんの面倒を見てくれているというので、「優しい彼氏じゃん!」と言うと、「“優しい彼氏”じゃなくて、“優しい彼氏たち”だよ」というのです。彼氏がひとりしかいないと、どうしても自分の出勤日と彼氏の予定が合わない日が出てくる。そんな時彼氏が2人いたら…? 彼氏同士も仲が良いというし、お子さんも“彼氏たち”に懐いているというので彼女的にはアリだそうですよ〜。
     
    2人以外にも、「初体験なのに3人で…」「4股するとさすがにしんどい」など、恋愛の王道ではないパターンの話がポンポン飛び出してくる風俗嬢。それでもみんな恋愛に対しポジティブで、ヒドイ振られ方をしても『トラウマ』になるようなことはありません。過去に恋愛で傷つけられ「もう恋愛なんて出来ない」と言う風俗嬢も中にはいますが、少なからず“風俗嬢”という、異性と関わらざるを得ない職種を仕事に選んでいる時点で、恋愛に対してとても前向きだと思うのです。
     
     
    ■恋愛にマジメな女性
     
    中学や高校の時の友達と食事をしていると、必ず恋愛の話になります。「最近どうなの?」と話題を振られたから「どうって…なにが?」と一度はぐらかし、「だから、恋愛よ。…彼氏は?」と問いかけられてから応えるのが恋愛トークをするときのお決まりパターン。前置きもなく、ズバッと「彼氏できた?」と尋ねられたことは一度もありませんし、私も風俗で働いていることがバレないように、こういった面倒な手順を踏んでから恋愛トークをするように気を付けていました。
     
    恋愛トークの内容も、私からするとちょっと夢見がち。「初めてのキスは5回目のデートの後がいい」「初エッチは、自分の誕生日にリゾートホテルで」など、当たり前のように言います。日々日頃、風俗店の待機室で「○○のラブホは綺麗だった」とか「○○プレイは体位がちょっとねぇ…」なんていう話をしている私からすると、「そんな純粋な恋愛プランに付き合わされる彼氏が可哀想」と思うのですが…、そういう夢見がちな女性の彼氏は、当然のように夢見がちな彼氏なのです。
    いえ、“彼女の夢を叶える力を持っている彼氏”のほうがシックリくるかもしれません。彼女の希望を叶えるためにキスもエッチも我慢できますし、クリスマスには一流ホテルを予約。そんな恋愛をしている彼女たちに「あなたは最近どう?」と聞かれても…私は毎回、なにも答えることが出来ないのです。
     
     
    ■恋愛に奔放orマジメ、どっちが幸せ?
     
    私の男友達7人に、「恋愛に奔放な女性と、マジメな女性。どちらと付き合いたい?」と尋ねた場合、4人が奔放な女性、3人がマジメな女性と答えました。「じゃあ、どちらの女性を幸せにしてあげたい?」との問いには、なんと7人全員がマジメな女性を選択。私はこれが答えだと思うのです。男性が幸せにしたいと思える女性でなければ“幸せ”にはなれません。とは言え、男性が風俗にやってくる理由のNo.1は「妻&彼女がマジメすぎてつまらない」ですから、『どちらが幸せ?』の答えは、この世に存在していないのかもしれません。