TOP > イククルコラム > 【元風俗嬢が語る男と女】恋や友をGETできるプロフィールとは?

【元風俗嬢が語る男と女】恋や友をGETできるプロフィールとは?

  • 2016年07月03日  本田 あい  



    HPやブログ、SNSの内容はとても面白いのに、プロフィール欄やフリースペースを適当に埋めている人を見ると、勿体ないなぁと思います。
    自己PRを効果的に行ってこそ、繋がる縁もあるのです! 自分の個性を出せるように頑張ってみませんか?
     
     
    一昔前のプロフィールといえば、『自分をより知ってもらうためのモノ』でした。しかし近年の傾向を見る限り、『自分をより知ってもらうためのモノ』というよりは、『自分を知らない人に自分を知ってもらうためのモノ』になっているように思います。しかも、ちょっとした顔見知りとも簡単にSNSなどで深い仲になることが出来る今の時代、自分のプロフィールは人間関係を左右する重要なツールと言っても過言ではないハズ。人の関心や良い出会いを自分に引き寄せるためにも大切にしたいですね。
     
     
    ■風俗嬢的プロフィールの書き方
     
    いまどきの風俗嬢はみんな、お店のHPに自分のページを持っています。熱心なお店だと日記を書かされたり、写真のUPを強制されたりと大変みたいですね〜。女の子は口々に「意味がない」「面倒臭い」と言いますが、お店が風俗嬢にページの更新を強制するのは集客が見込めるからであって、全く意味がないものではないのです。
     
    HPで人気があるのは、効果的に自分をアピールしている嬢。よくあるのは適当にプロフィールを埋め、フリースペース欄に『よろしく〜』『指名待ってまーす』と書かれてあるもの。また『○曜日と○曜日は出勤しています』といった事務的なものですね。自分がホストのHPを見た場合を考えてみてください。このようなプロフィールのホストの日記を見たいと思うでしょうか? ――思いませんよねぇ…。
     
    というわけで、見てもらうための方法を考えなくてはいけません。“風俗嬢”なのですから日記を見てもらいたい相手は成人男性です。案外露骨なアピールの方がアクセス数が伸びるらしく『今日もEカップが重い。肩を揉みに来てくれる奴隷クン募集中』とフリースペース欄に書いている風俗嬢のページは、常にランキング上位でした。また『恋がしたい』『飲みに行くのが好き』という、風俗嬢との未来を想像させるようなワードも人気のよう。かといって『欲求不満なんです』『○○を舐められるのが好き』という品のないモノは、いくら風俗嬢のプロフィールとはいえ、好まれないようでした。
     
     
    ■実践に活かす方法
     
    先ほど書いたことを、簡単にまとめてみましょう。
     
    ★ターゲットを絞る
    自分のSNSを見てもらいたい相手は女性?男性? その人にどう思われたいのかまで想像してみてください。例えば自分が女子大生で、彼氏が欲しい場合はターゲットを“若い男性”に絞ります。恋愛をするためには自分がフリーであることを伝えなければならない。このときに失敗しがちなのが、『彼氏と別れたばかりで寂しい』とネガティブに表現してしまうこと。前の恋愛を引きづっている相手と思われるよりも、『彼氏と別れてスッキリ!次の恋に行くぞ!』くらいのテンションで書いてあった方が、男性はアピールしやすいですよ。
     
    またターゲットを“女友達”に絞った場合は、趣味や興味のあることをズラズラと並べるのが効果的。『映画やカフェ巡りが好き』とだけしか書かれてなければ、映画やカフェが好きでない人にとって、あなたは友達候補から外れてしまいます。『映画・カフェ巡り・スイーツ・動物・料理・読書・スマホゲーム・ファッション・恋バナ』と、これくらい並べておけばひとつくらいは趣味が重なるでしょう(笑)
     
    ★一緒に何かをする未来を想像させる
    ただ、フリースペースに『○○友達募集中』と書くだけでは意味がありませんが、しっかりとしたプロフィールやフリースペースの後に『○○友達募集中』と添えておくのはとても効果があります。大学のサークル仲間が見るのであれば『飲み会大好き』と一言残しておいたり、彼氏募集中なら『洋画にハマってます』と映画デートに誘いやすいようにしたり。あえて誘いやすいスキを作ることも忘れずに。
     
    ★下品なものはNG
    男性にアピールしたいが為に、下ネタに走り過ぎるのは考え物。そういった表現で寄ってくる男性は、あなたの体目的です。それで良い、と割り切った関係を築くのならアリだと思いますが…、そうでないのなら控えた方が無難。また下ネタだけでなく、下品すぎる言葉遣いやダルそうな表現などは見ていて良い気分にはなりませんね。
     
     
    ■最後に
     
    SNSやブログの中身ももちろん大切。でも、パパッと読むことが出来て、どんな人なのかをすぐに知ることが出来るプロフィール欄をテキトーに扱うのは勿体ないこと。自分に興味を持ってもらってこそ、中身を読んでもらえるワケだし、読んでもらってこそ「この人はこういう人なんだ」と興味を持ってもらえるのです。素敵な出会いを繋いでいくためにも、プロフィールを充実させましょう!