TOP > イククルコラム > 【元風俗嬢が語る男と女】挨拶をするだけで“いい女”になれる!

【元風俗嬢が語る男と女】挨拶をするだけで“いい女”になれる!

  • 2017年03月19日  本田 あい  



    好きな人から「おはよう!」と挨拶されたら、朝からラッキーって思いますよね。逆にペコッと会釈されただけなら「脈がないな…」と感じ落ちこみます。
    たかが挨拶、されど挨拶! 「おはよう」「こんにちは」を利用して、彼の心を掴んじゃいましょう。
     
     
    「こんにちは」「さようなら」「おやすみなさい」、挨拶にはたくさんの種類があって使い分けに悩むときもしばしば。会社独自の挨拶というのもありますね。風俗業界では、7時に出社しても19時に出社しても「おはようございます」という挨拶を使います。24時間経営のコンビニやファミレスでも、出勤時間に関わらず「おはようございます」で統一させているところが多いようです。
    ――なぜ私が挨拶について語っているのかと言うと、挨拶は男性を落とすテクとして使えるからです! にっこり笑顔で「こんにちは!」。これだけで意中の男性とお付き合いすることができるとしたら…?
     
     
    ■挨拶は大切!
     
    日本の幼稚園や小学校に通っていると、必ず先生から「挨拶をしましょう」と指導されます。幼い頃は大きな声で「おはようございます!」と言えたのに、大人になった瞬間、挨拶が出来なくなってしまう人もいますね。風俗嬢の面接を受けに来る女の子の中にも、まったく挨拶ができない子がチラホラ。「こんにちは、よろしくね」とこちらから挨拶しても「っす」と言いながら会釈するだけ。とはいえ、ほかの質問には愛想よく、キチンと答えられるのです。
     
    風俗業界はとてもおおらかな世界ですから、素行が悪くとも口が悪くとも…挨拶ができなくても『売れる』と思った女の子は即採用されます。けれどやはり、風俗店の運営に関わる幹部の人たちは「あの子、可愛いけど挨拶できなかったな」と、“いい女かどうか”の基準を“挨拶”に求める傾向がとても強いのです。もちろん“挨拶のできない女”が入店した際には、先輩風俗嬢が“挨拶のできる女”に育てあげます。風俗嬢は奔放な面もありますが、意外と上下関係に厳しく、体育会系な一面もあるんですよ。礼儀正しい女になれます(笑)。
     
     
    ■挨拶が売り上げを左右する?
     
    なぜ幹部の人や先輩風俗嬢が挨拶にこだわるのかと言うと、当然“挨拶”が売り上げを左右するからです。プレイを終えたお客様にスタッフが、「どうでしたか?」と感想を聞くことがあるのですが、「プレイは良かったけど、最初の挨拶がなかったからハズレの子を引いたかと思ってドキッとした」とか「ヘタクソだったけど…いい笑顔で『またね』って言ってもらえたからまた来るよ」と言う男性が結構な割り合いでいるのです。
     
    「こんにちは」「はじめまして」は第一印象を左右するとても大切な言葉。「さようなら」「またね」は次へと関係を繋げる言葉です。先ほども言いましたが、日本の教育で『挨拶=大切』だと教わっているからこそ、人は出会ったばかりの人間の価値を“挨拶”の良し悪しに求め、いい人かそうでないのかを判断しているのだと思います。
     
     
    ■挨拶は結婚にも関係アリ…?
     
    私の男友達が、「挨拶のできない女はダメだ」と言っていたのは年末だったでしょうか。どうやら合コンで超好みの女性と出会い交際がスタートしたようですが、デート先で自分の両親とバッタリ会ったとき、彼女はまったく挨拶をしなかったのだそう。彼の両親が先に挨拶をし、彼女は愛想よくそれに応えたそうですが、「あの子は辞めた方がいいんじゃない?」という印象を両親に与えてしまったようです。彼は彼女との結婚を考えているようですが、彼の両親は「あの子はちょっと常識がないよ」と言って聞かないのだとか…。
     
    その時同席していた男友達は、「俺の彼女はちょっと常識外れだけど、俺の両親から気に入られている」と言います。彼女は彼の両親に会ったとき、いつも笑顔で「こんにちは」と挨拶するのだそう。「挨拶ってホント大事だよ」と言う彼も、彼女の「こんにちは」がとても大好きだそうです。その笑顔&挨拶が聞きたくて、仕事が忙しくても彼女と会う時間を作る! と言っていました。
     
     
    ■最後に
     
    挨拶をしない風俗嬢に、「どうして挨拶をするのが嫌なの?」と、理由を尋ねたことがあります。「面倒」「必要性を感じない」「堅苦しい」といった意見が多かったでしょうか。先輩風俗嬢に挨拶の必要性を説かれても、「知らな〜い」と反発する風俗嬢も多いのですが…、風俗店でいろんな男性と出会ううちに気付けば自ら「こんにちは」と挨拶している彼女たち。快く挨拶さえすれば、その後の接客が楽になる。スムーズにコトが進むとわかったようです。
     
    ちょっと気になっている人から愛想よく「こんにちは」「また明日!」なんて挨拶されたとき、どう思いますか? ちょっと意識してしまいませんか?(笑)。どうでもよい男にまで愛想よく挨拶するのはトラブルの原因になりそうですが、好きな人への最初のアプローチとして挨拶は大いに活用できるので…どうぞ明日はニッコリ笑顔で彼に「おはよう」と挨拶をしてみてくださいね。