TOP > イククルコラム > 【元風俗嬢が語る男と女】春は発情の季節!恋をするのにピッタリ

【元風俗嬢が語る男と女】春は発情の季節!恋をするのにピッタリ

  • 2017年03月12日  本田 あい  



    色とりどりの花を見て、陽気な日差しを浴びていると、なぜだか「あぁ、恋がしたい」と思う私。
    春は思いっきりおしゃれをして、外に飛び出したくなりますね!
     
     
    春といえば別れと出会いの季節です。別れはちょっぴり悲しいけれど、お互いがお互いを求めている限り“永遠の別れ”は存在しないので大丈夫! 逆に出会いは、平静を装っていても勝手に心がときめいてしまうもの。新しい生活、環境、人間関係に対しては不安も付きまといますが…やっぱり新しい恋に期待する人も多いですよね〜。
    そう、春はたくさんの動物が発情する季節。恋の季節なのです。
     
     
    ■人はいつでも発情期!
     
    動物はエサの豊富さや子育てのしやすさから、早春に発情するものが多いといいます。妊娠期間によって多少のズレはありますが、命あるモノの生きる力…生命力というのは上手くできていますよね。
    しかし人間には発情期がありません。春夏秋冬いつ出産しても大丈夫な環境が整っているからかもしれませんが、統計学によると、日本人は7月〜9月生まれの子どもが多いのだとか。馴染みの婦人科医によると「クリスマスがあるからね〜」と分析していました。聖なる夜に授かった子ども…なるほど。「まさしく性なる夜ですね」と、婦人科医と笑いあった記憶があります(笑)。
     
    発情期がないということは、裏を返せば『いつでも発情期』ということ。ですが、風俗業界には忙しい時期と暇な時期があり、春は店が繁盛する季節に間違いはありません! 人は常に発情していますが、中でも春に強く発情する男性が多いということですよね。素敵な彼氏をゲットするためにも、『男は春に発情しやすい』というメカニズムを利用し、いつもより大胆になってみるのも良いと思いますよ。
     
     
    ■男性は“薄着”に発情しているだけ?
     
    私にはSNSのみで繋がっている38歳の男友達がいます。顔はもちろんのこと、本当の名前も住んでいる場所も大雑把にしか教え合っていません。街ですれ違ったとしても「こんにちは」と挨拶することさえできない間柄なのですが、世間を騒がせるニュースがあるたびにどちらからともなく連絡を取り、意見を交換し合う…そんな仲なのです。
    その男性がつい先日、「女性が薄着になる季節がきましたね!」というメッセージを送ってきたのです。本当に、いつになくワクワクとした感じの嬉しそうな文面に「下着が透ける季節ですものね」と返信したら、「うん、嬉しい」とニコニコ。痴漢やわいせつ事件に対して語り合いつつ、その流れで自分の性的な嗜好について話すこともありました。しかし、お互い冷静に分析しあってきたこの9か月間。「真面目そうなこの男性にも、こんなエロい一面があるんだ」と新発見した瞬間でした。
     
    春になれば自然と発情するのではなく、女性が肌を見せはじめる季節に発情させられるのでは? と思った私。厚着をしていた冬からのギャップも手伝い、チラッと服の裾から覗く白い肌に、ドキッとする男性は多いでしょう。またそれが、開放的になる“出会いの季節”と重なるものだから、いつもなら落とせなさそうな良い男性を捕まえることもできそう…。なんせ春は、出会いを助長させるかのように飲み会や花見といった行事が多いですからね。やっぱり春は、大きな恋のチャンス! 恋の季節なのだと思います。
     
     
    ■春は判断を狂わせる季節?
     
    春になると、学校を卒業したばかりの女性が多く風俗店に入ってきます。女にとって、若さというのは最大の武器。それを知っているから、アラサー風俗嬢はお客様を取られまいとピリピリし、控室が険悪なムードになることも。発情とは少し意味合いが違ってくるかもしれませんが、春は争いが多く、全体的に人が興奮状態にある季節のような気もします。
    もともと感情の起伏が激しい風俗嬢。意見が対立し、平手が飛び交うこともよくある話。私がそんな仕事の愚痴をこぼすたび、「春は人を狂わせる」と、長年夜の街を見てきたバーのマスターは言います。「人生を左右する、大事な決断を春にしてはいけない」と私を戒めるマスター。春に結婚や離婚を決めた女性の後悔を、マスターはよく耳にするそうです。
     
     
    ■最後に
     
    春、友人たちと動物園に行ったことがあります。カンガルーはあちこちで喧嘩し、亀はのっそりと交尾し、鳥は求愛ダンスを繰り返す。グループには小さな子供も居たので、何となく「うわぁ…」と思った記憶があります。そういえば春になると、イチャついているカップルを多く見かけますね。そういった光景を見るたびに、「恥ずかしい」と思うと同時に「羨ましい」とも思います(笑)。恋をしたい、そう思う気持ちに春夏秋冬は関係ないかもしれませんが、陽気に誘われ新たな出会いを求めるのは…やっぱり春だけですよね。この春に私は期待しますよ〜!