TOP > イククルコラム > 【元風俗嬢が語る男と女】犬or猫?動物を飼ってる男性を落とす方法

【元風俗嬢が語る男と女】犬or猫?動物を飼ってる男性を落とす方法

  • 2016年02月07日  本田 あい  



    『ペットへの態度は、恋人への態度』って聞いたことがありませんか?
    彼がどんな動物を飼い、ペットとどのように暮らしているのかを知るだけで、その人の性格や恋愛傾向がわかるのです。動物が嫌いな男性は良いのですが、“飼っている動物に冷たい男性”には注意した方が良いですよ。
     
     
    不況の最中、右肩上がりで業績を伸ばしている“ペット産業”。犬や猫は、人間の寂しさを和らげてくれたり、日々重なるストレスを解消してくれたり、癒してくれたり…。私も犬を飼っていますが、あまりに可愛らしくてついつい色んなものを買い与えてしまいます。
    実はペットの選び方や飼い方って、その人の恋愛パターンに当てはまるってご存知でしょうか? もし好きな人がペットを飼っているのなら、ぜひ参考にしてみてください。
     
     
    ■犬、猫、鳥
     
    犬は従順で、言われたことをキチンと守る賢さがあります。視線が合った途端、「遊んでくれるの?」「構ってくれるの?」と言いたげにしっぽをパタパタと振る、あの何とも言えない愛情まる見えっぷりが愛おしい。そんな私は、愛情表現がストレートで約束をキチンと守る男性が好み。「飲み会に送り出しても、絶対に浮気はしないだろう」という安心感を得れるまでは、女性と話をしているのを見ただけで嫉妬で気が狂いそうになります。信頼関係が築けない男性との恋愛は、お互いがお互いを傷つけて終わってしまうことが多いですね。
     
    私の友人に猫を飼っている男性がいるのですが、彼は女性に振り回されるのが大好き。気まぐれで、自分の思い通りにならない人が相手でないと面白くないのだといいます。「猫は寒いのが苦手だから、冬だけ人肌を求めて甘えてくるんだよね」という彼は、自己中心的な女性がたまに見せる“弱さ”にキュンとくるらしく、「なんだかんだ言っても、俺がいないとダメなんだ」と幸せそうです。
     
    また私が働いていた風俗店の店長は鳥を飼っていたのですが、仕事場に連れてくるほど可愛がっていました。他の人の肩には絶対に乗らないのに、自分を発見すると肩に乗りすり寄ってきたり、毛づくろいをしたり…。傍目から見ても、店長が鳥に愛されているのが伝わってくる。そんな店長は昔っから恋愛体質で、ついこの間「妻からの愛情が感じられない」と離婚しました。どんなにラブラブなカップルでも、結婚すると次第に愛情は無くなっていくもの。なのに結婚15年目にして、愛情云々が理由で別れられるのは凄いなって思います。
     
    ――犬は人を『飼い主』だと思い、猫は『下僕』だと思い、鳥は『恋人』だと認識しているそうです。そして犬を飼う人は異性に『信頼関係』を求め、猫を飼う人は『刺激』を求め、鳥を飼う人は『愛情』を求めているように思います。
     
     
    ■ペットから読み解く、攻略方法
     
    風俗にやってきたお客様に「ペットを飼ってる?」と尋ねると、半数以上の人が「飼ってる」または「実家で飼っていた」と答えています。
     
    ★犬と答えた人には…
    マニュアルに記載された通り、手順良く丁寧な接客を心がけます。つまり恋愛マニュアルに書かれていることを実践すれば、ほぼ落とせるって感じでしょうか。「私はあなたを気に入っています」という態度を見せると、気を良くして何度も店に足を運んでくれます。犬好きな人には愛情を隠さず、ストレート勝負に出た方が良し! 駆け引きはご法度です。
     
    ★猫と答えた人には…
    マニュアル通りに接客はしますが、「舐めて」「ディープキスは嫌い」と自分の要求をハッキリと口に出していました。プレイ後は「気持ちが良かった」と素直に甘えますが、「また機会があれば来てね」程度で深追いはしない方が無難。猫好きな人を落とすには、恋愛の駆け引きがとても重要なポイントとなるでしょう。
     
    ★鳥と答えた人には…
    マニュアル通りな接客はしません。「あなただけ特別」という言葉が好きなので、「いつもはシャワーの前にキスはしないんだけど」と、特別感を演出。頭を撫でられたり、マッサージといったスキンシップ大好きな人は鳥好きが多いですね。意外と鳥を飼ってる男性、多いですよ〜。
     
     
    ■ペットへの態度は、恋人への態度
     
    ペットに物を飼い与えるのが好きな人は、好きな人にもアレコレと物を買ってしまう人です。冒頭で、飼い犬が可愛くて『ついつい色んなものを買い与えてしまいます。』と言った私も、好きな人に貢ぐという悪いクセがあります…。逆に「ペットにお金はかけない」と言う人は、恋人にもあまりお金を掛けない印象。風俗でも一番安いコースを選ぶ人が多いです。
    部屋にいる犬の様子を携帯で見れるようにしている男性はストーカー気質で心配性。立派な血統書付きのペットを飼っている男性は、美しい女性や外国の女性が好きですね。「犬の散歩よりも、彼は私との約束を優先してくれるの」なんて浮かれてはいけません。そんな男性は浮気しますよ。
     
    このように飼っているペットに対する接し方は、そのまま恋人への接し方と思って間違いはありません。初対面で「どんな人だろう?」と思ったとき、ペットの話題を出してみるもの良いかもしれません。