TOP > イククルコラム > 【元風俗嬢が語る男と女】男性からみた“ハズレ合コン&婚活”とは?

【元風俗嬢が語る男と女】男性からみた“ハズレ合コン&婚活”とは?

  • 2015年11月08日  本田 あい  



    素敵な出会いを求めて参加する合コン。でも、参加さえすれば理想の異性に出会えるわけではありません。とあるデータによると、合コンから結婚に至る確率は3%程度。
    100組に3組しかゴールインできない現実を『多い』と感じるか、『少ない』と感じるかはそれぞれですが、私は『多い』と思います。それは“ハズレ合コン”の後、風俗にやってきて愚痴る男性がとても多いからかもしれません。
     
     
    ■合コンから風俗店に流れてくる男性の話
     
    “ハズレ合コン”から風俗にやってくる男性は、ムラムラではなくイライラした様子。なぜそんなにもイライラしているのかと尋ねると、大体以下のような理由を口にします。
     
    ★容姿が好みではなかった
    ★自分たちのグループとタイプが違い過ぎて、盛り上がらなかった
    ★女性側がお金を出す気がなく、テンションが下がった
     
    聞くところによると、男性は合コンで知り合う女性に、ハイレベルな容姿やスタイルを求めてはいません。なのにセッティングしてくれた女友達に、「今日の合コンは期待してて」「胸のでっかい子ばかり集めたから」などと言われると過度に期待してしまうんですよね。普通に出会えば「かわいいかも!」と感動できるレベルの子でも、期待が高まれば高まった分だけ、落差が激しいようです。友達に合コンをセッティングしてもらう時は、過度に褒めないように頼んだ方が良いでしょう。
    風俗店のスタッフは、お客様に「その子、超かわいいよ!」「スタイルがいいよ」など、アイマイな表現はしません。「可愛い系ですよ」「どちらかというと細身」「Dカップ」など、事実のみを伝えます。やっぱり過度に期待させてしまうと、実際に対面した時の落差が激しいですからね…。
     
    自分たちと全くタイプが違う異性グループとは、趣味や遊びが違いすぎて盛り上がらず、一次会で解散! というケースが多いよう。また若い女性は、社会人男性と合コンをする際、最初から奢られる気満々で来るそうです。それは男性側にバッチリ伝わるようで、「よく知りもしない女に食事をおごるより、風俗嬢と気持ち良くなった方がいい」と思うそうですよ。
     
     
    ■出会いイベントから風俗店に流れてくる男性の話
     
    最近は“街コン”や“婚活パーティ”といった催しが、企業や市町村が主催となって行われています。私も知り合いのツテで300人規模のお見合いパーティに参加したことがあるのですが、イベントが盛りだくさんでとても楽しい! 料理も美味しいですし、参加したことがない人は一度体験してみてはいかがでしょうか?
     
    合コン同様、お見合いパーティで女性をゲットできなかった男性は、風俗へと流れてきます。大きな婚活パーティがある時は、いつもより多くの風俗嬢を出勤させて待機しているんですよ。そんな風俗店へと流れてくる男性ですが、「すぐにでも結婚出来るでしょ?」といった雰囲気の男性が多く存在しています。男性も「結婚したい」と口にしていますし、あとは素敵な女性と出会うだけ、といった感じなのです。
    そんな彼らが婚活パーティに失敗し、風俗店へやってくる理由は「女性の外見が派手すぎて、パーティで出会った女性との結婚を考えられない」だそう。女性側の意見を言わせてもらえば、婚活パーティでドレスアップしているからといって普段の生活にお金をかけているわけではありません。パーティに行く機会なんて中々ないからこそ、異性と出会うだけでなく、その場の雰囲気も楽しみたい! という気持ちでドレスアップするんですよね。しかし男性はそんな“女心”を“浪費”として考えてしまう…。私の友人も派手な装いで出向いた街コンより、地味な装いで参加した街コンの方が声をかけられる確率が高いと言っていましたし、本気でパートナーをゲットしたい方は、ドレスよりスーツ、スーツより普段着のようなワンピースで参加してみるのも良いと思います。
     
    ■最後に
     
    「なぜ男性は、合コンや婚活に失敗すると風俗へやってくるんだろう?」と、風俗嬢同士で話したことがあります。色々話し合った結果、「女性と接してムラムラしたのでは?」という答えが出たのですが、それにしては愚痴る男性の多いこと! ムラムラというよりイライラした様子のお客様を見ていると、そう単純な話ではないような気がするのです。
    「少し前まで合コンといえば“女性が男性を選ぶ”立場にあったのに、今では女性の方が、男性に好かれるための努力をしているような…」そう私が発言した時、「付き合いたい! 結婚したい! と思える女性がいないのかもね」と誰かがポツリ。全員がわが身を振り返った瞬間でした。
     
    女性と交際&結婚するには、お金と労力がかかります。苦労して彼女&妻を持つより、性欲は風俗店で処理し、趣味や友人との時間にお金を使った方が良いと考える男性が増えているようです。もしかしたら合コンや婚活の後、風俗にやってくる男性は、女性に対する憧れや理想を捨てにやってきているのかもしれません…。
    ――あなたが男なら、自分と付き合いたいと思う? 答えが「NO」なら、私と一緒に女磨き、頑張りましょうか…。