TOP > イククルコラム > 【元風俗嬢が語る男と女】男性は美容整形についてどう思ってる?

【元風俗嬢が語る男と女】男性は美容整形についてどう思ってる?

  • 2016年03月06日  本田 あい  



    痛みが少なく手軽、そして料金が安くなるたびに、美容整形は女性にとってドンドン身近なものになっていきます。それに対し男性は、『整形=悪』だととらえている印象が強い。
    もちろんやりすぎた整形は考え物ですが、長年のコンプレックスを解消するための整形なら良いと思うんですけどね…。
     
     
    10年前は『整形』『豊胸』などと聞くと、芸能人か高級クラブで働くママか…というイメージがありました。風俗嬢の中には二重瞼にするくらいの『プチ整形』を経験している女性もいましたが、まだまだ一般的ではなかったあの頃。しかし今はお手軽なものが多く、「日帰りで整形出来る」「メスを使わない豊胸手術が主流」などと聞くと、興味をそそられてしまうのが本音。長年抱えてきたコンプレックスが、たった一日で解消できるかもしれないと思うと、ついネット掲示板に寄せられた声などを真剣に読んでしまいますね。
     
     
    ■女性とっての整形、男性にとっての整形
     
    ふんわりとした髪型をキープするためにパーマをかける、マスカラを重ね付けする手間を省くためにマツエクを付ける。それと一緒で、1日数十分のウォーキング時間を節約するために脂肪吸引をしたり、一重から二重にするメイクの手間を省くために整形したりと、今や美容整形は女性にとって身近な時短アイテムになりつつあるような気がします。
    一般人となってしまった私にはもう手が届きませんが、現役風俗嬢の中には老化防止の為に高価なヒアルロン酸を注入したり、たるんだ皮膚を引っ張る施術を受けたりしている女性もチラホラ。それだけでなくガッツリと目頭を切開したり、輪郭を削ったりしている人もいて「以前と顔が違う」と驚愕することも。これだけ顔が変わってしまえば、常連のお客様に「あれ?」と突っ込まれてしまいそうなものですが、「お客様は気付かない」と彼女たちは言います。BカップからDカップへ豊胸した風俗嬢は、「俺がいつも揉んでるから大きくなったのかな?」とお客様に言われたそうですし――本当に男性は女性の変化に気付かないのでしょう。
     
    逆に女性は、整形した人物にとても敏感。芸能人の顔の印象が少し変わっただけで「絶対に整形した」「いや、これはメイクを変えただけ」とネット上は大盛り上がり。以前の画像や、ネット上に流れている卒アル画像を引っ張り出しては検証を開始してみたり…。お金で簡単に“美”を手にすることができる女性への羨望や嫉妬が垣間見える瞬間は、ちょっと恐ろしいものがあります。
    そんな風にして女性が『整形か否か』と騒ぎ立てている中、やっぱり男性は冷静。「美人だったら良い」「目が不自然な気もするけど、胸が大きいから別に良い」といったコメントを目にするたびに、女性との温度差を感じます。
     
     
    ■男性は整形に関して鈍感だけど…
     
    芸能人や風俗嬢の整形に関しては興味がない男性ばかりですが、結婚相手となると話は別。TV番組で、「婚約者から整形を打ち明けられたら?」との問いに、「別れる」と答えた人がたくさんいました。その理由として「メンテナンス代がかかる」「本当の顔がわからないのは怖い」「精神的に不安定な印象」との意見が多かったです。
     
    インタビューを受けた男性の中には「そもそも整形しているような女性との出会いがない」と笑っている方もいましたが、本当にそうでしょうか?
    私の腕には生まれつき大きなホクロがありました。コンプレックスのひとつでしたが、「簡単に切除出来る」との情報を聞き、24歳の時にそれを取り除く手術を受けたことがあるのです。その時私は「長年の悩みが解消された」と晴れやかな気分だったのですが、当時付き合っていた彼氏にとっては大変なことだったようで「病気でもないのに、見た目だけのために手術をするなんて…」と青ざめていました。私にとっては整形とも呼ばない“ホクロ除去手術”ですが、彼氏にとっては整形になってしまうのですから、男女が指し示す整形の範囲には随分と大きなズレがあるように感じます。
     
    男性は女性の整形には鈍感ですが、病気ではないのに手術することに関してはとても敏感ということを覚えておいてください。「眉毛を永久脱毛した」「歯を白くした」という過去の出来事をイチイチ彼氏に言う必要なんてありません。ガッツリと整形している風俗嬢も「彼氏に整形の事実を問い詰められてもシラを切る」と言っていますし、黙っていた方が無難です。
     
     
    ■最後に
     
    先ほど触れたように、私はホクロを除去しました。除去したことにより、いかに自分がそのホクロに悩まされていたのかを知ったのです。今のように手軽に受けられる豊胸手術が現役時代にあれば絶対に受けていると思います。整形依存には注意しなくてはいけませんが、『若返り』という文字を見ると「あー、いいなぁ」っていつも思っています(笑)
    整形って、男性にとってはマイナスでしかないかもしれませんが、そうすることにより新しい自分と出会い、前向な人生がおくれるのならアリなのではないでしょうか。「整形するなら自分のプラスになるように。そして男性には黙っておく」これが整形の基本だと私は思います。