TOP > イククルコラム > 【元風俗嬢が語る男と女】部屋から彼の性格を読み解く

【元風俗嬢が語る男と女】部屋から彼の性格を読み解く

  • 2015年05月21日  本田 あい  



    『男性の部屋は汚いもの』そう思っている女性はとても多いようですが、たくさんの男性の部屋を見てきたデリヘル嬢曰く「お金を持っている男性の部屋はキレイ」なのだそう。また性格やプレイの仕方にもある一定の法則があるのだとか…。
    そして、彼がキレイな部屋に住んでいても油断は禁物! チェックするポイントなどをまとめましたので、ぜひご参考になさってくださいね。
     
     
    デリヘルとは、男性が指定したホテルや自宅に風俗嬢が出向きプレイするもの。店に出入りする際、知り合いに見られる心配もないし、男性スタッフに気を使う必要もないし…と人気のある風俗の一種です。ほとんどのお客様はビジネスホテルやラブホテルに風俗嬢を呼ぶようですが、中には自宅に呼ぶ方もいるのだとか。知り合いのデリヘル嬢に「男性の部屋ってどんな感じ?」と何気なく尋ねたときの回答が勉強になったので、ご紹介したいと思います。
     
     
    ■部屋を片付けられない男
     
    プライベートでのお話ですが、私が部屋に来るのを知っているのに、まったく片付けをしていない男性がいました。テーブルの上には雑誌や昨夜のつまみが散らかり、ビールの缶は散乱。衣服もCDも趣味の道具もぜーんぶ床の上に放りっぱなしです。「少しは片付けたら?」と助言すると、「好きな相手が来るときは片付ける」と笑う彼。私と彼は友達ですから、気を使う必要もなければ部屋に散らかるあらゆるものを見られても平気、というわけなんですね。
     
    とはいえ、彼は私の友人と付き合い始めたのですが、3か月もすると部屋の掃除をしなくなったよう。3年間の交際を経て結婚しても“片付ける”という習慣がないので家事を手伝ってくれないどころか、あった場所に物を戻すことさえしてくれず再々愚痴っています。彼の部屋を訪れた際、どの程度片付けられているのかをチェックするのも、彼の気持ちを量る上で大切な目安となるかもしれません。そして、片づけられない男は片付けられないまま…。結婚して大変なのはあなたです。
     
     
    ■部屋が汚い=性格が微妙…?
     
    夜間にふと「エロいことがしたい!」と思い立ってデリヘルを利用するとき、部屋を片付ける時間はありません。マンションに住んでいる場合なら「掃除機をかけるにはちょっと…」という時間になっているでしょうしね。自宅に呼び出された風俗嬢の心理としては「お風呂場と布団が普通なら、あとはなんでも良い」という最低限の希望。しかし、男性の部屋というのは基本的に「風呂場がカビだらけ」「布団がシットリ」なのだそう。そういったお客様のプレイは乱暴だったり自分勝手だったりして、店側に即『出入り禁止』をお願いするようです。お客様からしても星の数ほど風俗店はあるのですから、数店舗で出入り禁止になっても痛くもかゆくもないでしょう…。
     
    逆に部屋のキレイな男性に指名されると、ホッとすると言います。古くて汚い店構えだけど安い! という料理屋はありますが、高級レストランに小汚い店はありません。安い場末の風俗店には不衛生な店がありますが、高級風俗店に汚いお店はないのです。お金を持っている(仕事が出来る)男性は、料理屋や風俗店を利用する際、“高いけれどキレイな店”を選ぶことでしょう。そういった男性は常日頃から美しい空間にいるからこそ、部屋も綺麗なのです。言い換えれば「部屋の綺麗な男性は出世する可能性がある」ということ。女性も一緒ですよ!
     
     
    ■部屋が綺麗でもココに注意!
     
    彼の部屋がとてもキレイで「あぁ、この人は清潔な人なのね」と安心したとしましょう。でも待って! デリヘル嬢曰く、部屋というものは、個人の性格が顕著に表れているのだそうです。
     
    ★水回りが綺麗
    キッチンやトイレがあまりにピカピカなのには違和感を覚えるべき。料理をしない男性なら良いのですが、水回りに気を遣いすぎる人は潔癖症なのだとか。プレイの時にゴム手袋をはめた手で触ってきたり、ラップを女性の体に敷いた上で舐めたり…といったことをするそうですよ。
     
    ★生活感がない
    彼女の部屋に入り浸っているか、仕事がとっても忙しくて家に帰れない男性の部屋には生活感がありません。あなたがいるのに、他の女性の部屋に入り浸って…というなら“浮気”ですし、家に帰れないほど忙しい男性は結婚しても家庭を顧みない(顧みれない)かもしれませんね。
     
    ★電化製品好き
    最新のPCにタブレット、大きなシアターに音声機器。一見「素敵!」な部屋ですが、いくらのお金がかかっているのでしょうか? 時代の進化と共に次々とリニューアルされていく電子機器。彼との未来がどうなるのかは、想像がつくはず。 
     
    ★郵便物が未開封
    これは私の実体験ですが、大切な書類が入っているのかもしれないのに郵便物を開封せず貯めておく人は、本当にダメですね。物事を後回しにする人ばかりです。メールやLINEの返信が遅かったり、もしくは全然連絡を寄越さなかったりとマメさにも欠けるのでオススメしません(笑)