TOP > イククルコラム > 【元風俗嬢が語る男と女】風俗でコッソリお仕事。彼氏にバレる?

【元風俗嬢が語る男と女】風俗でコッソリお仕事。彼氏にバレる?

  • 2015年07月09日  本田 あい  



    夜のお仕事と言えば、居酒屋さんから始まり、バーやクラブ、キャバクラ、ホストクラブ、風俗…と種類はたくさんありますが、「彼氏に内緒で働く」といえば、やっぱりキャバクラや風俗ではないでしょうか?
    現在、日本ではたくさんの女性が性風俗業界で働いていますが、中には彼氏に黙って働いている人もいるんですよね。どのようにしてコッソリ働いているのか。本当にバレないのか――気になりませんか?
     
     
    数年前、キャバクラ嬢の服装や髪型が可愛いと人気に火が付き、一時期物凄いブームになりましたが、「見た目は真似したいけど、やってることを真似るのは無理」という女性が多かったように思います。なぜ無理なのか? その理由を尋ねると「彼氏が許してくれないと思う」と話す女性の多いこと! 『派手盛りブーム』に乗って「キャバクラ嬢になるよりも風俗嬢になる方が稼げるよ」という謳い文句でスカウトをしていた風俗店も同じ。『彼氏が許してくれないから』と入店を断る女性の多さに悩んでいました。
    だって、『彼氏にバレるから働けない』ということは『彼氏にバレないのなら、働ける』ということなんですよね。それに気付いた夜のお店は、アリバイ対策や身バレ防止対策を強化! そのシステムにつられて働く女性も増え、それが近年のキャバクラ嬢や風俗嬢のレベルアップにも繋がっている気がするのです。
     
    ――だけど、本当にバレない!? 彼氏にバレた人もいるんじゃないの? そう。男って単純なようで結構彼女の変化に敏感だったりするんですよね…
     
     
    ■風俗店の完璧なアリバイ対策
     
    風俗店にとって、風俗嬢の“彼氏”の存在はとっても大きい。彼氏の一言で「お店やめます」って突然言い出しますし、「彼氏が出来たのでやめます」とも言い出します。中には「好きな人が出来たので、もう働けません」と言い出す女の子も。お店によっては、彼氏の有無を報告させるところもあるようです。それくらい風俗店は“男の影”に敏感にならざるを得ないのですが、もちろん女の子を守るための工夫もたくさんしてくださっています。
     
    ★ダミー会社
    実際に店舗のある居酒屋やコールセンターと提携しており、万が一彼氏がダミー会社の番号に「○○さんいますか?」と電話してきても、「申し訳ございません。○○は大事な用で席をはずしております」と対応してくれるようになっています。実店舗があるので、ダミー会社の名前でマンションも借りれます。
     
    ★自由出勤
    最近では24時間営業の風俗店(実店舗があるお店はダメですが…)も増えてきており、デリヘルなどは自分で出勤時間を選べます。一番稼げる時間帯は21時〜1時なので、店&女の子の気持ち的には「今帰るのは勿体ない…」と思うのですが、彼氏に仕事バレしないためにも、23時や0時に帰るという風俗嬢も結構います。
     
    ★給料明細・名刺の発行
    一般的な金額の、ダミー給料明細を作成してくれます。名刺を作ってくれるところもあります。
     
    実際に会社があって、電話もつながって、名刺があって給料明細もある。これ以上、どこを疑えというのでしょうか?
     
     
    ■彼氏vs風俗嬢
     
    「夜間、コールセンターで働くことが決まった」と彼氏に言って、風俗店で働き始めた女性たち。「彼氏と会う時間も欲しいから、週に3日だけ働きます」と言っていたのに、もらえるお金の額にドキドキし、彼氏よりお金の方に魅力を感じてしまう女性も中にはいます。週3日だった仕事が週4日になり、5日なり……。そんな彼女の浮気を疑って、仕事へ行く彼女の後を付けたり、携帯の履歴を見た結果、風俗店勤務がバレてしまうことがチラホラ。
    また、個人ランキングをあげたくて、自分磨きを頑張ってキレイになった結果、浮気を疑われた女の子もいます。風俗店勤務を疑って彼女の身辺を探る…というよりは、浮気を疑って色々探った結果、風俗店勤務がバレてしまうというパターンが多いよう。ケイタイの履歴にだけは気を付けたいですね。
     
    身に付けるものが派手になった、ブランド物のバッグを持つようになった。それだけでなく、彼氏の誕生日に今までないくらい高価なモノを贈ってしまう風俗嬢もいるよう。男性よりも女性の方が『貢ぎ癖』があるような気がします。
    貯蓄を増やすために風俗で働き始めたのに、不純な行為で稼いだお金を早く使ってしまいたい…なんていう気持ちになってしまう風俗嬢もいるようですし、他の風俗嬢の遊び(ホストクラブやギャンブル)につられて、お金を湯水のように使ってしまう人も…。風俗店の名刺はカバンの奥底に隠すのに、ホストクラブの領収書(それも、何十万と使用しているモノ)はポケットに――なんていうことをしでかしちゃう風俗嬢もいました。当然、彼氏にバレちゃいますよね。
     
    彼氏VS風俗嬢、バレるバレないの確立は“半分”といったところでしょうか? 罪悪感に負けて自分から彼氏に暴露しちゃった風俗嬢もいますけど、私は彼氏にバレずに風俗店で働く自信があります(笑)――案外、バレるバレないは彼氏のタイプ(性格)にもよるかもしれませんね。