TOP > イククルコラム > 【元風俗嬢が語る男と女】風俗にやってくる“イタイ男”をご紹介

【元風俗嬢が語る男と女】風俗にやってくる“イタイ男”をご紹介

  • 2015年07月06日  本田 あい  



    あなたの周りに“イタイ男”っていますか? 風俗嬢をしているとき、私はたくさんの“イタイ男”を見ましたよ!
    ――とはいえ、そういう男性ってユニークな人が多いので、「えぇぇぇ!?」と引きながらも楽しんで接客していた思い出があります。人に迷惑さえかけなければ、ある意味“イタイ”って『個性』ですよね〜
     
     
    ネットが普及した今、スマホやPCの中には“イタイ男の話”がたくさん転がっていて、読むたびに「イタイなぁ〜」と笑ってしまうこともしばしば。世間では女性からみて引いてしまう行動や言動をする男性のことを“イタイ男”と表現するようですが、風俗嬢から見た“イタイ男(お客様)”とはどのような特徴があるのでしょうか? 男性経験の少ない女性は、彼の行動を“普通”だと思っているようですが…もしかしたらあなたの彼氏、“イタイ男”なのかもしれませんよ?
     
     
    ■テクがあると思っている
     
    女性は気持ち良くなれば濡れるし、イク瞬間は体がプルプルと痙攣します。そういった特徴もないのに…もっといえばアソコはカラカラなのに「イッていいよ?」「我慢しないで」と、イクことを促して来たり、少し膣の中を締めただけで「今イッたでしょ?」と勘違い発言をするお客様、結構います。そんなお客様を見るたび、私たち風俗嬢は「奥様(彼女)は苦労してるんだろうな」と思うのです。女性が少し声を出したり、膣を動かしただけでイッたと思うということは…普段セックスをしているパートナー(奥様&彼女)は毎回、イッた演技をしているということ。本当にイッた女性を見たことがないからこそ、つたない演技に騙されるんでしょう。
    本当に上手なお客様というのは、風俗嬢のイッたフリを見破ります。あまりに快感が強すぎて、後々の接客に差し支えると思ったとき、「イッたフリをして終わらせよう」と考えることがあるのですが、「今、本当にイッた?」「え?あれで?」と、風俗嬢の演技を疑ってきます。心の底からヒヤヒヤします!
     
    たいして上手でもないのに「俺ってテクニシャンだから」「逆に風俗嬢からお金を貰ってもいいと思うんだよね」なんていう方も時々いますが、心の中で風俗嬢は「お金を貰ってるから演技してるんだよ」って思ってますし、きっと奥さんや彼女も「ヘタクソ」って思っていることでしょう。勘違い男を通して、奥さんの満たされない気持ち&優しい気遣いが見える瞬間でもあります。
     
     
    ■コレクター
     
    女性の色々なモノをコレクションしているお客様がいます。その中から強烈な2つをご紹介いたしましょう。
     
    ★陰毛
    年に2〜3人、陰毛コレクターの男性に出会うので、陰毛を集めている男性って結構いるのではないでしょうか。こういったコレクターの男性は、快感を得るために風俗へ来るのではなく、陰毛を集めるために高いお金を支払っているのだと思います。名刺に陰毛を貼って持ち帰るお客様、陰毛に毛根が付いていないとダメ! と言うお客様。「今月のお守り」と言い、定期入れに陰毛を入れるお客様…。本当に様々です。あなたの陰毛も人知れずコレクションされているかもしれませんよ?
     
    ★陰部の写真
    顔を撮影されるのはNGという風俗嬢も、陰部ならOK…という人が多いので、自然と“陰部コレクター”が誕生したのかもしれません。陰部の写真を撮りためたケイタイフォルダを見せてもらったことがあるのですが、陰部の細かい違いがわからないどころか、他人のモノと自分のモノの見分けもつきません。第一、そんな写メを集める意味もまったくわかりません…。
     
     
    ■ドSアピール
     
    飲み会などで「SとM、どっち?」と尋ねると、ほとんどの男性が「S」と答えますが…風俗嬢は知っています。世の中の男性、8割がMだということを。Mって受け身なイメージがあるので公の場で言うにはちょっと恥ずかしいのかもしれませんね。しかしサービスの関係上、どうしても受け身になってしまう風俗店では、普段被っているSの皮がボロボロと剥がれ落ちてしまうもの。本当のドSは、サービスを受けながらも「で、次はどうするの?」「もっと頑張れるんじゃない?」と風俗嬢より優位な立場に自然となるのですが、Mであることを隠したい“自称S”な男性は非常に滑稽なことになります。
     
    お尻や背中をスパンキング(叩く)することをSなプレイだと勘違いしているのか、風俗嬢の体を叩いて出入り禁止になったり、突然風俗嬢の目を手で覆って恐怖に陥れたり、「メスブタ」「ヒドくしてくださいって言えよ」などSMで使い古された言葉で風俗嬢をなじったり……。風俗嬢(女性)より優位にたとうとして相手を傷つけるのは、Sの本質を知らないMな男性です。
    “SMプレイ”というのは、受け身側の心が傷つくことはありません。もし旦那様や彼氏との“SMプレイ”であなたの心が傷ついているとしたら、パートナーは“イタイ男”確定だと私は思います。