TOP > イククルコラム > 【現役キャバ嬢ユズキのモテ指南】ウザイヤツあるある

【現役キャバ嬢ユズキのモテ指南】ウザイヤツあるある

  • 2013年05月14日  皇 柚季  



     

    人間、集団になるとウザイヤツって大抵出てくるよね。

    でも、本人は案外、自分がウザイなんて気づいてなかったりするのも、始末が悪い。

    もしかして、アナタも周りからウザいと思われてるかも!?

    ウザイヤツにありがちな10コのポイントを挙げました。

    自分はそうじゃない!と思っても、ちょっと気をつけましょう。

    こんなウザイヤツからは、どんどん遠のいた方が、自分の為にもなります。

    仕事とかどうしても避けられない場合も、なるべく最小限の付き合いに留めてね。

     

     

    自慢話が多い

    輝かしい学歴があるとか、勤めている会社が大手だとか、金持ちだとか、顔やスタイルがいいとか、そんなことで人を惹きつけようとするのは、自分の内面に自信がない証拠。

    目に見えるもの、既存のものさしでしか自分を表現できないと、学歴が関係ない環境に変化したり、ルックスが衰えたり、収入が減ったりしたなんて時には、評価されない人間だということを、周りにバラしているようなものじゃない?

     

    自分の身内の自慢話が多い

    自分の実家や親が金持ちだとか家柄がいいとか、兄弟が成功したとか、自分の彼氏の収入が高いとか、モデル並みルックスとか、自慢するヤツよくいる。

    じゃあ、実際自分はどうなの?ってツッコミたくなるよね。

    ひどい時は、自分の同級生が芸能人とか、近くに芸能人住んでるとか、共通点があるだけで全然親しくもないだろ!なんて自慢も。

    自分のことが何にも自慢できないと、こんなことに陥りがち。

    自慢してる暇があったら、自分が人に尊敬されるスキルを磨いた方がいいよ。

     

    ウソツキ

    ウソツキは、基本的に人に迷惑がかかります。

    信用する人を欺くと、バレた時に周りに誰もいなくなってしまいます。

    それに、自慢話が収拾つかなくなってウソの上塗りになることも。

    見栄っ張りは、中身のないただのハリボテ人間にしか見られないのよね。

     

    同性と異性で態度が激変する

    モテたい意識が先行し過ぎて、同性と異性で態度があからさまに違うのは、同性の反感をすごく買います。

    しかも、モテたいオーラが強すぎると、同性どころか異性も引いちゃうから、そんなことしてもあまり効果ないかもね。

     

    強い相手に媚び、弱い相手に横柄

    会社の上司やグループのリーダーには媚びへつらうのに、自分より目下の相手には不必要に横柄な態度を取るのは、オトコもオンナも嫌われる典型パターン。

    この社会、上の立場の人間に対して平身低頭にしなきゃならないこともあると思うけど、下の立場の人間に威張るのはちょっとね。

    上司やリーダーに近しいからって、自分の実力じゃないのに、同レベルの立場の相手にも威張る“虎の威を借る狐”タイプは、論外です。

     

    口が軽い

    特にオンナはゴシップ話とか大好きだけど、「誰にも言わないから」と言うから、信用して打ち明けたのに、次の日には周り全員に広めたりするスピーカーオンナは信用出来ないよね。

    人の弱い部分、隠しておきたい部分を大切に出来ないヤツは、誰からも大切な相談や打ち明け話はされなくなります。

     

    お金にルーズ、約束を守れない

    お金を貸して返ってこないとか、人におごらせてばかりのヤツは、周りに相手にされなくなります。

    例え、小銭程度の貸し借りであっても、借金を忘れない誠意が必要なんじゃないかな。

    お金にまつわるトラブルがあると、その後の関係修復も不可能になっちゃうしね。

    女子会や合コン、イベントなんかの待ち合わせの約束に、何回も遅刻したり、ドタキャンすると、もうそれ以降は誰も誘いません。

    良い出会いのチャンスや、何か新しいことの発見のチャンスが巡ってこないのは、ソンじゃない?

     

    人のせいにする

    起こったトラブルはもちろん、自分のミスでも、誰かのせいにするのは、おこちゃまのすること。

    オトナになってもそんなことしてるヤツは、人に何かを任されることもないし、自分が成長することもなく、周りも楽しいことを共有しようと思えないよね。

     

    人の批判をする、悪口が多い

    悪口、陰口が多いヤツは、他の場面で自分のことを言われているんじゃないかと、全員に思われてます。

    ソイツの悪口や陰口を聞きながら、うっかりその話に乗ってしまうと、「あいつ、こんなこと言ってたよ。」と悪口を言われている本人にリークすることが、目に見えているから。

    人を悪く言う人は、性格が悪いか、不満やストレスが多すぎるヤツにありがち。

    そんなヤツに近づいても、何も楽しくないよね。

     

    自意識過剰

    自意識過剰っていうのは、ちょっと目が合っただけで、「あの人、私のこと好きかも!?」とか、完全にセールスか風俗のスカウトなのに、「芸能界、モデル事務所からお誘いがあった!」なんて、幸せなものだけではないんです。

    ちょっと約束をキャンセルしただけ、会話の内容にちょっとキビシイコメントをしただけで、「私、嫌われてるのかも。」なんて被害妄想が激しいヤツは、ウザイよね。

    しかも、「あの人、私のこと嫌いみたい。」なんて、関係ない人に言いふらしたりすると、ウザイだけでは済まなくなり、実害が生じます。

     

     

    人との付き合いに、メリット・デメリットを持ち込んではいけないとは思うけど、あまりにもマイナス要素が多いヤツからは、誰もが離れたい、関わりたくないと思っちゃうよね。

    聖人君子になるのは難しいけど、アタシも、せめてウザイヤツと思われないように気をつけよーっと。