TOP > イククルコラム > 【現役キャバ嬢ユズキのモテ指南】プレゼントを貰うテク☆贈るテク

【現役キャバ嬢ユズキのモテ指南】プレゼントを貰うテク☆贈るテク

  • 2013年03月12日  皇 柚季  



    キャバクラに勤めてたら、プレゼントはお昼のお仕事してる女のコより、ずっと高いものを貰っちゃう。

    世の中不況、不況と言われてるけど、まだまだキャバ嬢のプレゼントの額や数はスゴイですよね。かく言うアタシも、結構頂いてますケド(笑)

    大体、誕生日やクリスマスは、一番よく貰う機会が多いんだけど、他にも同伴で食事の前後に何か買ってもらうなんてことも♪

    具体的には、ジュエリーやアクセサリー、バッグ、時計などで、車やマンションを買ってもらうツワモノもいるのも確か。

    高額なプレゼントの見返りに、よからぬ下心を持つお客さんは多いけど、それはのらりくらりとかわしてるみたいよ。

    実際アタシが貰って嬉しかったのは、ブランドもののサングラスやメガネ、お店で着るドレス、マンションの敷金礼金(笑)、家電一式、かな。

    もちろん、仲がいいお客さんで、いつも近況を話し合っている関係だと、コトがすんなり進みます

    だから、あれが欲しいこれ買ってと手当たり次第お客さんに言って回るより、ずっと効率がいいんですヨ。

     

    ジュエリー

     

    ジュエリーは、キャバクラでのお仕事でも不可欠なもの。

    だけど、どんなに高くても自分のセンスに合わない物をもらっても嬉しくないよね。

    まず、ブランドもののネックレスやピアスは、あらかじめ好きなブランドを相手に伝えておいたり、相手が一人でお店に行っても選びやすいように、カタログに○をつけて見せると効果的です。

    彼氏に貰いたいと思ったら、日頃から好みのブランドのジュエリーを刷り込みしておこう♪

    あと、オトコって生き物は、オンナがあれこれ迷うのが大嫌いな生き物。

    中には一緒に選びたいオトコもいるけど、それは少数派だから。

    なので、アタシの場合はあらかじめ下見をしておきます。

    それで、目当てのお店の前にきたら、商品の方へ吸い込まれるようにフラフラ行き、そこから動かなくなること。

    そして、ウルウルの目で訴える(笑)

    もちろん、毎回高いお買い物をしてもらえるワケではないので、相手が出せそうなお金がどのくらいかも普段からリサーチしておくことも大事かな。(お給料の額とかね♪)

     

    メガネ、サングラス

     

    サングラスは日焼けをしたくない女子には必須アイテム!

    それに、目が悪ければコンタクトを外したらメガネは必要だし、悪くなくてもおしゃれメガネをするよね?

    ハイブランドのサングラスやメガネは、数万円するからちょっとしたアクセやバッグと同じくらいになっちゃう。

    でも、それはちょっと高くて自分では買えないから、お客さんからプレゼントをしてもらうの。

    「あなたからのプレゼントを、いつも使いたいの♥」って言えば、贈る側にしてみれば嬉しいもんです。

    時計やアクセサリーをプレゼントして、いつも身につけてもらうと嬉しいと思うのと一緒かな。

    一緒に選びに行って、どれが似合うか見てもらうのもいいね。

    メガネの似合うに合わないは、服のそれと違って、オトコにでもジャッジしやすいから。

    お客さんとランチデートや休日デートをするときは、出来るだけそのメガネやサングラスをしていくようにしてますよ♪

     

    家電

     

    家電は、生活必需品だけでなく、美容家電やトイレのウォシュレット、電気浄水器なんてものまで、お客さんに調達してもらうことがある、アタシはチャッカリ者?!

    大型家電やウォシュレット、電気浄水器を据え付けるために、家に行くと相手が言い出すのを、断ることにもぬかりなかったなぁ(笑)

    彼氏以外のオトコに、自分の部屋に上がり込まれても面倒になりそうだしね。

    実際その当時、本当に彼氏がいたので、その痕跡が見つからないように、お客さんには部屋の中はひた隠しにしてましたぁ(汗)

    家電は、絶対必要なもの、またはあったら嬉しいものだから、しかも実用的なものばかり。オトコにとってもプレゼントするのに、ジュエリーやバッグよりグッとハードルが低くなります。

    それに、あらゆるプレゼントのなかでも、家電はオトコが一緒に買い物しに行くのが苦じゃないカテゴリだと思うの。

    家電やデジものは好きなオトコも多いから、家電を買い換えるとか、買い足すタイミングで、「どれを買えばいいか分からないから家電屋について来て欲しい。」と言えば、誘いやすいんです。

    あとは、ジュエリーのおねだりの時と同じ顔をして(笑)

     

     欲しがるだけでは逃げられる!

     

    「キャバ嬢はいっぱいプレゼントがもらえていいなぁ〜。キャバ嬢になりたぁ〜い。」って思ったコ、ちょっと待って!それは、はやとちりだよー。

    確かにキャバ嬢は、たくさんプレゼントが貰えちゃう。

    だけど、欲しい欲しいばっかりじゃ、お客さんは逃げていくんだよ。

    何かを返そうとする姿勢が大事、だけど高いお返しをするのも大変。

    だからって、体で返そうって訳じゃないですよ!(笑)

    頂いたプレゼントの額の10%でも5%のハンカチや靴下でもいいし、お金がなければ手作りのお菓子でも、オトコはちゃあんと喜んでくれます。

    特に、彼氏じゃないオトコに何かもらったら、絶対に小さくてもお返しをすること。

    お返しをしていないと、その人から何か大きなお願いをされた時に断りづらくなっちゃう。トラブル防止のためにも、そんな状況を作らないように気をつけてね。

    こんなにオマエにお金を使ったんだから、エッチさせろとか言われたら困っちゃうし、結婚してなんて迫られてストーキングされたらあとで大変!

    アタシはこれをちゃんと守ってるので、おかげさまで変なトラブルに巻き込まれてませんヨ。