TOP > イククルコラム > 【現役キャバ嬢ユズキのモテ指南】複数恋愛のルール

【現役キャバ嬢ユズキのモテ指南】複数恋愛のルール

  • 2013年05月21日  皇 柚季  



     

    オトコのフタマタやそれ以上なんて、周囲でもよく聞く話。

    なのに、オンナの複数マタかけなんて、ふしだら、フケツ、淫乱なんてイメージになるのはナゼかしら?

    アタシは、今複数恋愛をしていませんが、「オンナだって複数恋愛してもいいじゃん!」と思う派なので、今回は“オンナの複数恋愛”をテーマにしてみました。

    複数恋愛反対派のアナタも、目くじら立てないで(笑)

     

    オンナは3人のオトコを愛す

     

    オンナというのは、3人のオトコを同時に愛することが出来るという説があるそうです。

    もちろん、オンナの誰もが3人の男と付き合うわけじゃないけどね。

    3種類なんて単純な分け方だと思うかもしれませんが、実はこういう理由があるからなんです。

     

    一人目のオトコは、屈強で逞しいオトコ

    ネイチャー系の動物番組でも見られるように、逞しいオスは、メスが生きていくために欠かせません。

    哺乳動物の多くは、身体の大きいとか争いに強いオスが、メスを獲得しているのは、メスが強いオスの近くにいれば、自分や子孫たちが生きていけると、本能で知っているからなんです。

    現代の人類のオンナだって、メスであることには変わりないから、本能で強いオトコを欲してるのね。

     

     二人目のオトコは、繊細なオトコ

    一人目のオトコで、自分の生命の安全を確保出来たら、次に必要なのは、優しくて甘い言葉で囁いてくれるオトコ、いわゆる優男ね。

    優しくて、詩的な言葉で酔わせてくれるオトコは、どんな場面でもオンナをスマートにエスコートしてくれるし、賞賛もしてくれる。

    自分を大事に丁寧に扱ってくれるオトコは、オンナにとって必要よね。

     

     三人目のオトコは、お金持ちのオトコ

    屈強なオトコに生命の安全が保証され、甘い囁きをしてくれるオトコにオンナ心をくすぐられていたとしても、それだけで豪華なご飯が食べられるわけでも、上質な服やアクセサリーが手に入るわけじゃない。

    だから次は、贅沢な暮らしをさせてくれる、経済力や権力のあるオトコが魅力的に見えてくる、というわけ。

     

    この3つ、または2つの要素を持っているオトコが、モテるのは明らかよね。

    でも、そんなオトコなかなかいないし、いたとしても付き合えるとも限らない。

    だから、オンナは本能と欲望で、3人のオトコを必要としていて、中には使い分けちゃったりするオンナもいるんです。

     

    “すごく好き”と“そうでもない”の仕分けをせよ!

     

    もし、複数恋愛をしていて、そのオトコ達に順位をつけられるなら、本命がいた上での単なる“浮気”になっちゃいますよね。

    でも、本命に何らかの不満があったとしても、その隙間を埋めてもらうだけの対象で、付き合うオトコを選ぶと、無限に増えてしまって自分の身が持ちません。

    身が持たないっていうのは、単に身体の関係のことだけじゃなく、それぞれのオトコ達との時間調整や、それらにかかる実質的な拘束時間とかに。神経をすり減らすばかりで、本来の複数恋愛の醍醐味である、色々なオトコと会うことで得る楽しさがなくなってしまうということ。

    でも、1位のオトコが何人もいるなら、そのグループだけ残して、あとは切り捨てちゃうなんでこともアリだと思うよ。

     

    使えそうなカードなら、まだ切らなくていい

     

    複数恋愛しているオトコに順位がつけられないのに、無理やり誰かを切り捨てようとするのは、結構しんどいです。

    しんどい思いをしてまで、好きなオトコを切り捨てる理由は何ですか?

    彼氏の一人に、複数マタをやめるように言われたから?

    それとも、倫理的にダメだと思うから?

    そうでないなら、一人一人が好きなのに、まだその相手が合うかどうか分からない状態で切り捨てるのは、すごくもったいないよ。

    もうちょっと付き合ってみた方が、良くも悪くも相手の意外な面が見えてきて、お付き合いを継続するかやめるか決められる時が来ると思うの。

     

    無理な断捨離は苦しいだけ

     

    複数恋愛をしていて、まだ身体の関係ではないし嫌いでもない相手と、無理にもう会うのはやめようとか考えるのは、中高生のすることじゃないかと思うの。

    興味が持てそうにない、これ以上好きになれそうな要素がないと感じるなら、そのオトコは今必要がないから、サヨナラした方がいい。

    だけど、ちょっと興味がわいて、もっと一緒に食事をしたり、もっと進展させてもいいと思う相手なら、その時付き合っている彼氏に操を立てすぎて、会うことすらやめてしまうことはないんじゃないかな。

     

    複数恋愛は、全員に同じ量のエネルギーを使うのがマナー。

    だから、エネルギッシュで、時間的にも精神的にも余裕があるオンナしか、向いてません。

    余裕がないオンナは、やっぱり癒してくれるオトコを、一人に決めておいた方がいいかもね♪