TOP > イククルコラム > 【男前女子から一言いいか?】「俺のほうが大変アピール」が嫌い

【男前女子から一言いいか?】「俺のほうが大変アピール」が嫌い

  • 2014年12月11日  霜降 どいや  



    図太い性格で大抵のことではへこたれない私。でも、弱くなってしまって人に甘えたくなる時がたまにある。あまりしない相談を人にしたとき、「私・俺のほうがしんどいから」みたいなことを言ってくる人、いるじゃん。そういう奴ってモテなさそうだなって思うわけ。

     

    ・私だって弱くなるときがある

    正直、性格は図太いほうだと思う。自分で言うのもなんだけど。図太いこともあって、多少のことではダメージを喰らわない。「そんなもんかよ、舐めんなよ」とピンピンしてることが多い。年齢以上にいろいろ複雑なことを経験してきたからか?理由はわからないが、凹むことはそんなにない。

    でも、私でも弱るときがある。体調を崩して寂しくなるなんていうフィジカルからやられることもあれば、めちゃくちゃ嫌なことがあってメンタルからやられることもある。普段少しのことでは弱らないからこそ、弱ったときの原因が厄介なことが多くてな。そんなときは、さすがの私も誰かにすがりたくなる。ガラじゃないのは百も承知だけど、それ以上に誰かに頼らないと潰れてしまいそうになるんだ。

     

    ・「いや、そういうことじゃない」ってやつ

    弱りきってしまって誰かにすがりつくときには、黙ってそばにいてくれるだけでも嬉しいじゃん。少なくとも私はそう。何があったのかを聞かず、普段通りに接してくれるだけでも本当に嬉しい。私自身が自分の中でまとめられず、もやもやしている嫌な気持ちを聞いてくれたら、それ以上は何もいらないな。

    でも、中にはこういう弱っている私にでさえ、「私・俺のほうが辛いし。そんなのどうってことない」と「相談されている場面まで自分を全面に押し出してくる人」がいる。正直、そういう話の流れになったら「この人に言うのは間違いだった」と思うし、二度とその人には相談しないようにしてる。

    そんな彼・彼女にしてみれば「私はあなた以上に辛い思いをしているけれど、頑張ってるんだからあなたも頑張って」と言っているつもりなのかもしれないけど、私には「私はあなた以上に頑張っているんだから、弱音なんて吐いてんじゃねえよ」って聞こえるんだよ。特に弱って相談してるときには。だから「いや、そういうことじゃない」とその相手に相談したことを後悔しながら、珍しく弱ってる私にわざわざその話をするチョイスだとかいろいろなことから「この人モテなさそう」って思うんだよな。

     

    ・素直に相手の話に耳を傾けるスキル

    弱ってるときに誰かに相談するのは、自分自身の話を聞いて欲しい・味方になって欲しい・どうにも頭の整理がつかない自分にアドバイスが欲しい…とにかく相手に自分を受け止めてもらいたいからなんだよな。自分のことで精一杯で必死だから、客観的に自分を見てくれたり受け止めてくれたりする誰かに頼りたくなる。こう思って誰かにすがりつくのは私だけじゃないはず。

    そんな風に相談してきている私に自分の身の上話を押し付けるのは、「なんか違う」んだよな。自分のことだけでも必死で受け止めて欲しいっていう私に、相手の身の上話を聞く余裕なんてない。そんな話を今の私にされても…とかなり困る。しかも、身の上話をされて挙句の果てに、逆に「こんな私だけどどうしたらいいんだろう」と相談された暁には「は?」ってなる。そんなシチュエーションに遭遇すると、「素直に人の話に耳を傾けられるスキル」ってモテたり、人として魅力的であるためには必要なんだなって思うんだよ。

    恋愛で誰かと結ばれるためには、その相手と距離を縮めないといけないじゃん。全然知らない奴と恋愛なんてできないし。自分が相手のことをいろいろ知って、そして魅力的だなとかいろいろあって惹かれていくわけで。

    そんな過程での中で、相手に気に入られようと「私はこんな人間だから付き合ったほうが得ですよ!」と猛烈に自己アピールする人と、相手を受け入れていくことで距離を縮める人の2パターンがある気がする。そして私は後者の人の方に惹かれる。前者のような人と一緒にいると疲れるけれど、後者の人とは安心して一緒にいられるから。

    そんな風に相手を受け入れていく上でも、「相手の話に素直に耳を傾けるスキル」はとても大事なはず。少なくとも、私が惹かれる人は絶対にこのスキルに長けてる。私の話をよく聞いてくれて、あまり反論とかしないけれど、ここぞというときにはきちんと意見をしてくれるような人。私自身が惹かれてしまうってのもあるけれど、人に相談されたときくらいその相談話に素直に耳を傾けられる人間になりたいなって思うよ。

    その相談してきてる相手は、少なからず私に相談したらなんとかなると思ってくれてるわけだし。そうやって、私も「この人と一緒にいると安心する」と思われるような魅力的な人になりたいな。